お悩み別ケア
2019.6.6

最も紫外線をカットする素材は? 紫外線トラブルを回避するために知っておきたいUV雑学

UVブロックするインナーケアや衣類、飲む日焼け止めなどさまざまなUV対策グッズが近年、続々登場。賢く取り入れて、今年こそ透明美肌美人を目指しましょう! 皮膚科医 高瀬聡子さん、トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん、富士フイルム バイオサイエンス&エンジニアリング研究所 金久真由子さんに詳しく教えていただきました。

p98-1

Q.最も紫外線をカットする素材は?

A.ポリエステル。目の細かい素材の方が紫外線を通しにくい!
「紫外線を通しにくいのは、ポリエステル、シルク、コットンの順」(高瀬先生)

「UVカット加工されたファッションアイテムをうまく取り入れて」(水井さん)

p98-4
(左から)
UV加工されたレーヨンを使用。様々な巻き方を楽しめる大判サイズ。
神崎恵×Samantha Thavasa コラボ UVストール ¥7,800(サマンサタバサ)

紫外線を90%カットする、なめらかな肌触りのカーディガン。
UV カットスーピマコットンクルーネックカーディガン ネイビー ¥1,990(UNIQLO)

これもおすすめ
p98-5
吹きかけて紫外線をブロック。衣類の色あせを防ぐ。
スリーエム ジャパン スコッチガード 防水&UVカットスプレー 300ml ¥1,000(編集部調べ)

Q. 目から入ってくる紫外線はサングラスで防ぐしかない。

A.NO。紫外線対策のできるサプリメントも有効
p98-2
「もちろんサングラスも効果的! 紫外線透過率の低いものを選んで着用しましょう。また、手軽に取り入れられる、“飲む日焼け止め”などもおすすめですよ」(高瀬先生)

p98-3
(左から)
強い抗酸化作用をもつクロセチンを配合した、“なめる”UV対策サプリ。
エスアールティワールド リンダステージシャドウ ブルーベリー味 7枚入 ¥1,980

ポリフェノールを配合したゼリータイプの日焼け止め。
サンソリット UVスティックゼリー シトラス味 10g×30本入 ¥6,800

Q. 紫外線を通しにくい色と通しやすい色は?

A.通しにくいのは黒、通しやすいのは白
「暑くなると白や淡い色の洋服を着たくなりますが、紫外線を通しやすいです」(高瀬先生)

「黒を着ても完全にUVを遮断できるわけではありません。日焼け止めも必須」(金久さん)

 

教えてくださったのは…
kd_%e7%b7%8f%e9%99%a2%e9%95%b7-%e7%80%ac-%e8%81%a1%e5%ad%90
皮膚科医 高瀬聡子さん
『ウォブクリニック中目黒』総院長。豊富な知見と親身な診療で、美容のプロからも支持。先生考案のスキンケア「アンプルール」も人気。

kd_%e3%81%9d_%e6%b0%b4%e4%ba%95%e7%9c%9f%e7%90%86%e5%ad%90
トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん
肌を見るだけで、その人の生活習慣を見抜く程の経験値で、カウンセリングや美容アドバイスを展開。美容誌や講演など幅広く活躍中。

p92-4
富士フイルム バイオサイエンス&エンジニアリング研究所 金久真由子さん
アスタリフトのUVケアアイテムの開発を担当。富士フイルムの紫外線防御技術を応用し、Deep紫外線を防ぐ「D-UVガード」技術の開発に携わる。

 

『美的』7月号掲載
撮影/当瀬真衣(人物)、中田裕史(RED POINT/静物) スタイリスト/門馬ちひろ ヘア&メイク/八角恭(nude.) モデル/白石真実子 イラスト/きくちりえ(Softdesign) 構成/飯島直子、小内衣子(PRIMADONNA)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事