お悩み別ケア
2019.4.12

美容家 神崎恵さんが美白肌のためにしていることとは?|スキンケア、メイクアップ、UVグッズまで…大公開!

実はこれまでUVケアも美白も常に後回しにしてきたという神崎恵さん。「美白ケアに関してはこれから」とおっしゃるものの、さすがプロ。スキンケアからファッション、お手軽UVグッズまで、独自のこだわりには見習うべきものがたくさん! 詳しくお話を伺いました。

神崎恵さんが美白肌のためにしていること

1.美白コスメはたっぷり惜しみなく使う!

\肌はこすらず優しくのせるイメージで/
kd_cut1_009
ケアに力を入れ始め、最近ハマっているのが美白コスメをマスクのように贅沢使いすること。置くようにたっぷり塗り、あえてなじませすぎない。すると余分な摩擦も防げ、寝ている間に、美白成分がしっかり浸透!

kd_img_0069
A.「確かな効果に絶大な信頼を置いてます。通年で愛用」
資生堂 HAKU メラノフォーカスV [医薬部外品] 45g ¥10,000(編集部調べ)

B.「翌朝の透明感とうるっと感の虜」
資生堂インターナショナル SHISEIDO ホワイトルーセント オーバーナイト クリーム [医薬部外品] 75g ¥11,500

C.「高い保湿力で乾燥しない」
ポーラ ホワイトショット RXS [医薬部外品] 50g ¥12,000(5月1日発売)

D.「レチノール効果で明るさ+ハリが出る」
アルビオン アンフィネスホワイト ターンホワイト チャージャー [医薬部外品 2.0ml×14本 ¥8,000

 

2.洋服での美白見えを狙うなら、“とろみ素材”の“白”トップスが最強

白トップスのレフ板効果をご存じの方は多いと思いますが、実はただ白いだけではNG! シャツのように“パリッとした質感”は、逆に肌のアラを目立たせる危険が…。美白&美肌見えに最強なのは、“とろみ素材の白”です。

kd_img_0019

(左から)
「デザインもストライクで、プライベートでも白、ベージュ、テラコッタの3色をイロチ買い」
ボリュームミニワンピース ¥24,000(CASA FLINE 表参道本店〈CASA FLINE〉)

「真っ白すぎないエクリュは、肌 なじみも◎」
トップス ¥38,000(ビリティス〈ビリティス・ディセッタン〉)

 

3.サプリメント“攻め”と“守り”ふたつのタイプを常備

定番になりつつある美白サプリメントは、“飲むだけ”で完結する究極の時短ケア。取り入れないのは絶対に損です! 私は日焼け止め効果のあるタイプと、体の中から美白にアプローチするタイプ、個性の違うふたつを併用。

12
(左から)
「オリジナルの複合成分で結果が出る」
ポーラ ホワイトショット インナーロック タブレット IXS 60粒 ¥6,200

「セラミドや抗酸化成分配合で、日焼け 止め+αの効果がうれしい」
TAKAKO STYLE サプリ the White Shield 60錠 ¥5,500

 

4.月1のサロントリートメントでプロの手を借り美白貯金

美白に本気を出した今年、真っ先に始めたのがプロの手を借りたケア。肝斑やシミといった、主に“点”のケアはクリニックで、全体の透明感底上げといった“面”のケアはエンビロンで。月1ペースを目標に通っています。

肝斑・シミは信頼できるクリニックに
kd_%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%96%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e5%86%85%e8%a6%b3
「特に肝斑治療に定評があり、美容業界でも通っている人が多数。肝斑レーザー、高濃度ビタミン点滴、ピーリングの3つが美白の私的定番メニューです」

ウォブ クリニック
東京都目黒区中目黒1-10-23-2F
0120・411・281
www.wove.jp

 

ハリツヤ透明感を上げるならここ!
kd_10_a
「エンビロンを使ったトリートメントが受けられる専用サロン。定番はWビタミントリートメントで、施術後は明るさやハリに格段の差が!」

エンビロンズ 銀座
東京都中央区銀座6-5-13 CSSBuilding III 9F
0120・255・264
environsginza.com

 

5.“首まで下地塗り”で顔とのつなぎ目をなくすと2割美白見え

\顔に塗った流れでササッと!/
kd_cut1_008

下地は、顔に塗った流れで必ず首までのばします。地味ですが、この顔と首の境界線がなくなるだけで、肌印象はグッと明るく。下地なら洋服に色がつく心配もないし、ファンデ程大げさにならなくてナチュラルなんです。

 

6.「肌のお直しには手軽&薄づき&高SPF値のクッションが活躍」

kd_cut5_002

外出先で日焼け止めを塗り直すのはなかなか難しい…。そこで私が頼りにしているのが、クッションファンデです。セレクトポイントは薄づき&高SPF値。このふたつの条件がそろっていれば、美肌と美白を死守できます。

kd_img_0061
(左から)
「頼もしい高SPF」
クラランス エヴァーラスティング クッションファンデーション SPF50・PA+++ 105 ¥6,000

「みずみずしいテクスチャー」
ジルスチュアート ピュアエッセンス クッションコンパクト SPF40・PA+++ 103 ¥2,800

 

7.「羽織るだけ、つけるだけ、のせるだけ。お手軽UVグッズをとことん駆使」

kd_cut5_003
コスメに限らず実用的で面白いUVグッズには常にアンテナを張っています。見つけたら貪欲に試し、良かったものはとことん駆使!最近は洋服やファッション小物にもUVグッズが増えてきていて、うれしい限りです。

 

\デイリーならサングラスよりメガネ/
kd_img_0009
「大好きなアイウエアは、おしゃれとUV対策を兼ねて年中愛用。普段は、仰々しくならないようにUVカットレン ズのメガネ率が高め。」
(本人私物)

 

\ユニクロのUVカーデは毎年買い足し/
kd_img_0026
「ユニクロのUVカーデは毎年必ず新色を買い足します。 その日のコーディネートに合った色を羽織って“しょうがなく着ている”感を出さないのがこだわり」
(本人私物)

 

\自転車の時はサンバイザー/
kd_img_0003
「完全遮光で有名な“サンバリア”のサンバイザー。風を通す特殊なデザインで、自転車に乗っても飛ばされません」
(本人私物)

 

8.「アクセをつけるなら肌を柔らかく照らすパールをチョイス」

ゴールドやシルバーもいいけれど、美白見せなら断然パール。肌を照らすような柔らかな輝きと淑女なムードは、ワンランク上の上質な美白肌を演出してくれる気がするんです。

kd_img_0024
(上から)
3連パールピアス ¥5,000(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉)

デザインパール ピアス ¥23,000(ADER.bijoux)

 

9.「日焼け止めはパーツ&シーンで賢く使い分け」

日焼け止めは、シーンによって必要なSPF値や求めるテクスチャーが違うのでこまめに使い分け。特に進化が目覚ましい分野なので、この時期はたくさんの新作を試して新たなお気に入りを探すのも楽しみのひとつ。

kd_img_0068_edited-1
(左から)
「高いスキンケア効果で殿堂入り」
資生堂インターナショナル クレ・ド・ポー ボーテ クレームUV SPF50+・PA++++ 50g ¥9,000

「まめに塗り直すと本当に焼けない 」
SK-II アトモスフィア CC クリーム SPF50・PA++++ 30g ¥8,500(編集部調べ)

kd_img_0067
(左から)
「今季のイチオシ。毎日使いたくなるテクスチャー」
花王 ビオレUV アスリズム スキンプロテクトエッセンス SPF50+・PA++++ 70g ¥1,500(編集部調べ)

「海、プールの必需品」
資生堂アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク SPF50+・PA++++ 60ml ¥3,000 (編集部調べ)

 

 

『美的GRAND』vol.3掲載
撮影/柴田フミコ(人物)、金野圭介(静物) スタイリスト/石関靖子 ヘア/赤羽麻希(Un ami) 構成/杉浦由佳子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事