お悩み別ケア
2019.4.12

モデル 三枝こころさん「家中の水を見直して肌コンディションをキープ!」

モデルの三枝こころさんが長年悩んでいたのは肌の赤みと白ニキビ。改善するために三枝さんが見直したものとは? 詳しくお話を伺いました。

モデルの三枝こころさんは、“水”を見直してついに赤みと決別!

p117-1
以前は…
p117-11
頬の赤みと小さな白ニキビがポツポツ…。色白ゆえ、特に赤みが目立ちやすかったそう。

赤み肌→透明ツヤ肌へ。体に不可欠な“水”の質を見直して好調に♪

三枝こころさんが長年悩んでいたのは、肌の赤みと白ニキビ。乾燥しがちな頬にできやすかったそう。

「よくゴルフをするのですが、ゴルフ場は風が強くて肌が乾燥しやすい環境。だからコスメで保湿ケアを徹底していましたが、なかなか改善されず。そしてよく考えてみると、地方に行くと肌の調子が良くなり、東京に戻るとまた肌トラブルが出ていることに思い当たり…。“水”に問題があるのではと気づき、家中の水を浄水に! すると、肌のコンディションが見る見るうちに整ってきました!」

 

【ケア 1】大型の浄水器を設置して、肌に触れるすべての水をキレイに

p117-9
「肌に触れる水は塩素が入っていない方がいいと思い、1台で家中の水を浄水できる“セントラル浄水器”を設置。蛇口から肌に優しい水が出てくるのが便利だし、安心です」

p117-10
これが浄水器の元!

 

【ケア 2】苦手な水は500mlのペットボトルで飲んで量を意識

p117-2
「実は無味無臭の水を飲むのが苦手。でも、肌がキレイな人はみんな水をたくさん飲んでいると聞き、1日1.5Lを目標に。500mlのペットボトルに入れて飲み、飲んだ量を明確に」

 

お話を伺ったのは…
モデル 三枝こころさん
さえぐさこころ/ビューティもファッションもこなすモデル。ゴルフ歴11年で腕前はプロ並み! 年に80ラウンドしていても、透き通るような美白肌をキープ。

 

美的5月号掲載
撮影/岩谷優一(vale.) ヘア&メイク/神戸春美 スタイリスト/水原雪葉 構成/野村サチコ、越後有希子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事