お悩み別ケア
2015.12.14

2位の目元より見られてる!「男がオバ認定するシワ」悲しき1位は…

男性が女性を見たときに「老けてるな~」と感じる部分は、やはり“シワ”なのだそう。とくに乾燥ジワが増えてしまう冬は、いつも以上に保湿ケアに力を入れなければなりません!

でも男性って、どこのシワを一番気にするのでしょうか?

そこで今回、『美レンジャー』が男性500人にアンケートを実施(協力:クリエイティブジャパン『ボイスノート』)。この結果を基に男が“オバ認定する女性のシワ”ランキングとその対処法をお届けしたいと思います。

 

■男が“オバ認定する女性のシワ”ランキングTop3!

第1位・・・ほうれい線(150人)

第2位・・・目尻のシワ(111人)

第3位・・・手(指)のシワ(93人)

1位のほうれい線と2位の目尻のシワは、確かに一番目立ちますし老け見えが加速しちゃいますよね。ですが、3位の“手(指)のシワ”って意外じゃないですか? そんな細かいところまで見られているとは! この他にも首のシワ(4位)や、おでこのシワ(5位)と続きました。

それでは、次にシワケアについて重要な3ステップをご紹介します。

 

■シワ対策ケア3ステップ

(1)角質除去

古い角質がたまるとお肌のキメが荒くなり、どんなに高価な保湿剤を塗布しても肌に浸透せず肌が乾燥してしまいます。これがくすみやシワの原因になることも。この時期、週に1回程の角質除去をお勧めします。

角質除去にはふきとりローションからピーリングジェルまでありますが、敏感肌の方はマイルドなふきとりローションがよいでしょう。角質除去をしてひりひりしたり肌が赤くなったりすると、刺激が強すぎるのでくれぐれも肌質にあったものを選びましょう。

また、角質除去は顔だけではなく手や首にも施すと老け見えを予防します。

(2)オイルマッサージ

角質除去を行った後はオイルマッサージをしましょう。角質除去は毎日行うべきではないのですが、オイルマッサージは毎晩したほうがよいかも。朝にすると肌が油っぽくなり化粧くずれの原因となってしまうので、夜の洗顔後すぐに行ってください。

マッサージの方法は難しく考えず、優しく下から上へなであげ、シワをひろげるように指をすべらせるだけでもOK。手の指は、指先からくるくると円を描くようにそっとマッサージします。

『美レンジャー』過去記事「ぐんぐん浸透!“オイルを化粧水の前に使う”と起きるイイコトとは…」によると、オイルは角質層を柔らかくし、その後につける化粧水や美容液の浸透を高めるブースター的作用があるのだとか。オイルマッサージで血行を良くし肌を柔らかくしたあとは、美容成分の注入です!

(3)シートパック

シートパックを顔、首、手に置きます。シートパックがない場合はコットンパックでも良いですし、手ならば、ペーパータオルに化粧水を浸したものでも可。

さらに、手は乾燥しやすいのでコットンパックをしている上にサランラップで包んで数分置くと保湿力がアップします。最後に、保湿力の高いクリームでパックから浸透した美容成分にフタをしてあげておしまいです。

 

顔だけではなく首や指の先までケアをして、水もしたたる美女になりましょう!

 

【関連記事】

※ 悲報…一晩で5歳老ける!「メイクを落とし忘れた翌朝」サボリの代償4つ

※ 洗顔は3位!1位は…「すっぴんに自信がある女性」意外な朝習慣

※ 毛穴の開きにファンデの浮き!「化粧ノリ最悪な季節」の救済ケア4つ

※ 10歳はサバ読める!シワを消しツヤを生む「ベースメイク」テク

 

【おすすめ記事(PR)】

女子会で盛り上がる!「自分の顔がメロディーになる」新感覚コンテンツ

一年間頑張った肌にご褒美!贅沢すぎるクリスマスコフレ徹底解明

カサカサ肌に要注意!乾燥の季節を乗り切るお肌のケア法3選

少ない・薄い・抜けるまつ毛…「まつ毛貧毛症」解決策とは?

「あの先輩なんか古くさっ…!」アラサーあるあるNGメイク3つ

 

【姉妹サイト】

※ やべぇホレた…男性がコロッと落ちる「女性からのボディタッチ」とは

※ おブス化スパイラル一直線!? 働く女性の5割が「女」を捨てていた

 

【参考】

※ ボイスノートマガジン – クリエイティブジャパン

 

【画像】

※ © Vitaly Valua / 123RF.com

初出:美レンジャー  ライター:此花さくや

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事