お悩み別ケア
2022.5.2

【美白】新作から名品まで…美的エディターが手放せないアイテムを大公開!|裏技的美肌テクも紹介

\"\"

2022年の美白&UVケアの新作も出揃った今、『美的』エディターの2人が確実に効く&必要最小限のアイテムをご紹介♪これだけは見逃せない、という優秀アイテムを揃えました。

新作・旧作含め、コレは見逃せない、手放せない!【ベンチ裏のホンネ話】

コスメ通なららではの裏技的美白ワザも紹介します

p56_%e8%9f%87%e3%83%bb%ef%bd%ab%e3%83%bbjpg
もりた ところで大塚さん、もしお金に糸目をつけず超一流の選手をスカウトするなら何を指名する?

大塚 (迷わず即答で) 【A】ラ・プレリーの化粧液。 感想は「ただひたすらによい」。みずみずしくて浸透が良くて肌がふっくら…頼もしい美白成分も入っているし。後は 【B】クレ・ド・ポーボーテの美容液 もいい。塗ったその場から肌が輝く。

もりた そうね。【B】を塗った後の肌のさえ感は、やっぱり超一流はひと味違う、と感じさせてくれる。UVでも1万円超えの優秀作がいくつか出ているけれど、個人的には今春はUVよりも肌に入れ込むスキンケアに予算をかけたい気分。 【C】ヘレナのクリーム も、美白成分は入っていないものの、抗酸化成分たっぷりでうっとり最高ななめらか感触。

 

投資株!超大型ルーキー

%e7%b8%ba%e6%ba%98%e3%81%86%e7%b9%9d%ef%bd%ab%e7%b9%9d%e6%ba%98%e3%83%ad%e7%b9%9d%ef%bd%bc%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%81%85%e7%b9%9d%ef%bd%b3%e7%b9%a7%ef%bd%b0-%e7%b9%a7%ef%bd%a8%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%81%9d
A.潤い・ハリ・肌色を包括ケアする化粧液。
ラ・プレリー イルミネーティング エッセンス エクストラ オーディネア 150ml ¥55,400

%e7%b9%a7%ef%bd%af%e7%b9%9d%ef%bd%ac%e7%b9%9d%ef%bd%bb%e7%b9%9d%e5%b3%a8%e3%83%bb%e7%b9%9d%e6%98%b4%e3%83%bb-%e7%b9%9d%e6%87%8a%e3%83%bb%e7%b9%9d%e3%83%bb%c2%80%c2%80%e7%b9%a7%ef%bd%bb%e7%b9%9d
B.エイジングケア美白。
クレ・ド・ポー ボーテ セラムエクラ S[医薬部外品] 40ml ¥35,200

セラムエクラS[医薬部外品]の詳細・購入はこちら

%e7%b8%ba%ef%bd%a4%e7%b9%9d%e5%8a%b1%ce%bf%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%81%85%e7%b9%a7%ef%bd%b8%e7%b9%9d%ef%bd%bc-cel%e7%b9%a7%ef%bd%b0%e7%b9%9d%ef%bd%ad%e7%b9%a7%ef%bd%a6-%e7%b9%a7%ef%bd%bd%e7%b9%9d
C.抗酸化クリーム。
ヘレナ ルビンスタイン プロディジー CELグロウ ソフト クリーム 50g ¥36,300

プロディジー CELグロウ ソフト クリームの詳細・購入はこちら

大塚 美白じゃないけど肌の透明感が上がる優秀作っていっぱいあるんですよね。 【G】リサージ スキンメインテナイザーEXの「M2」 タイプは、みずみずしい潤いを求める水リーグにドンピシャな感触。“スキメン”はテクスチャーや成分違いで12タイプもあって、美白成分入りのものもあるけれど、個人的にはコレが推し。塗ったときの手応えや感性にピンと来るものが、結局は自分の肌にぴったり合うものだと思う。

もりた わかる~。私にとっては、敏感ケアの 【H】クレスク バイ アスタリフト がそんな感じかな。めちゃくちゃ潤って、ふわっとキメが整って、透明感が増す。手にとったときの剤の柔らかな感じや肌に溶けていく感触も好み。 【I】アルビオンのノンケミUV も、潤って乾燥くすみがパーっと晴れる感じ。油リーグ派の人はきっと好きだと思いますよ。

 

美白じゃないけど打線入り

exm2%e8%9d%a0%e3%83%bb%e5%88%80%e9%80%95%ef%bd%bb%e8%9c%92%e3%83%bbpsd
G.1本で化粧水と乳液を兼ねる化粧液。
カネボウ化粧品 リサージ スキンメインテナイザー EX M2 180ml ¥6,380

スキンメインテナイザー EX M 全4種の詳細はこちら

cresc_moisture_rich_milk
H.敏感肌のための乳液。ビタミンC誘導体配合。
富士フイルム クレスク バイ アスタリフト モイスチュア リッチミルク 55g ¥3,940

モイスチュア リッチミルクの詳細はこちら

%e7%b8%ba%ef%bd%ad%e7%b9%a7%ef%bd%b9%e7%b9%9d%ef%bd%bc%e7%b9%9d%e4%bb%a3%e3%83%bbuv-%e7%b9%a7%ef%bd%ab%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%83%a8-%e7%b9%9d%e5%bc%b1%cf%86%e7%b9%a7%ef%bd%b1%e7%b9%9d%e6%ba%98%e3%81%8d
I.トーンアップ効果もある保湿UV。
アルビオン スーパー UV カット ノンケミカル クリーム SPF50+・PA++++ 40g ¥3,850

スーパー UV カット ノンケミカル クリームの詳細はこちら

大塚 プチプラやドラッグストア系はどう?デパコスと比べると新製品が登場するスパンがゆっくりだから、長く堅実に愛されている実力派選手が多いイメージだけれど。

もりた ハイッ、(鼻息荒く)私に語らせてもらえますか。本当に優秀なベテランがいるんです。まずは 【F】なめらか本舗の美白UV下地 。洗顔の後これ1本でケアが完了すると書かれているだけあって保湿力充分。それでいてニキビも肌あれも防ぐんです。仕上がりも超なめらかで軽くって。油派だ、水派だ、とつべこべ言わず、全肌質の人に試してもらいたい。そしてトラネキサム酸を配合しているイハダ薬用クリアとトランシーノ薬用スキンケアは、シリーズを通してすべての完成度が高い。あえてひとつだけ指名するなら、 【D】イハダは「クリアローション」 。潤いとみずみずしさのバランスが絶妙。 【E】トランシーノは「クリアミルク」 。肌がふっくらして、毛穴が消えます。

 

ベテラン堅実選手

%e9%98%ae%ef%bd%ac%e9%80%95%ef%bd%a8%e7%b9%a7%ef%bd%af%e7%b9%9d%ef%bd%aa%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%ef%bd%ad%e7%b9%9d%ef%bd%bc%e7%b9%a7%ef%bd%b7%e7%b9%9d%ef%bd%a7%e7%b9%9d%ef%bd%b3
D.炎症を抑え、シミのできにくい肌へ。
資生堂薬品 イハダ 薬用クリアローション[医薬部外品]180ml ¥1,980

薬用クリアローション[医薬部外品]の詳細はこちら

%e7%b8%ba%ef%bd%a8%e7%b9%9d%e6%ba%98%ce%bd%e7%b9%a7%ef%bd%afex
E.毛穴ケア効果も秀逸な乳液。
第一三共ヘルスケア トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアミルクEX[医薬部外品]100ml ¥3,520(編集部調べ)

薬用ホワイトニング クリアミルクEX[医薬部外品]の詳細はこちら

%e9%98%ae%ef%bd%ac%e9%80%95%ef%bd%a8%e9%84%92%e5%ae%88%e5%8d%80%e7%b9%a7%ef%bd%b9%e7%b9%a7%ef%bd%ad%e7%b9%9d%ef%bd%b3%e7%b9%a7%ef%bd%b1%e7%b9%a7%ef%bd%a2uv%e8%8d%b3%e5%8f%a5%e6%85%8d%e9%99%ac
F.美白&肌あれ防止成分入り。
常盤薬品工業 なめらか本舗 薬用美白スキンケアUV下地[医薬部外品] SPF40・PA+++ 50g ¥1,100

なめらか本舗 薬用美白スキンケアUV下地[医薬部外品]の詳細はこちら

大塚 私が激ぼれしているベテランは、 【J】オバジC セラム 。皮脂が多い肌にビタミンCケアは効果てきめん。中でもオバジCは格別です。本来は化粧水の後に使う美容液なんですが、ガツンと肌に入れ込みたくて、自己流で洗顔後すぐの肌につけたりします。肌の状態によっては若干ピリピリしつつも、自己責任で。

もりた うわぁ~。それは水リーグ監督ならではの隠し球って感じ。めちゃくちゃ効きそうだけど。

大塚 隠し球といえば、粉末のビタミンC誘導体を使う直前に水で溶かしてシートに含ませる 【N】マイエブリー フレッシュCマスク も外せない。今までニキビに悩む何人かに勧めていて、試したみんなが肌が良くなったと喜んでくれました。ただ、極度の乾燥肌の知人は、ピキッと突っぱると言っていたから、水リーグでこそ本領を発揮するタイプなのかも。

もりた 油リーグ派は、ビタミンC誘導体が複数組み合わされたような進化系のアイテムを選ぶといいかも。 【K】ひでまりメディカル ビタマレ は3種をミックス、 【L】津田コスメ 5Cセラム は5種をミックス。デメリットはまったく感じずに、ビタミンCの恩恵にあずかれます。ちょっと専門的な話になっちゃうけど、最新のビタミンC誘導体って、肌のバリアをすり抜けて深く浸透していくタイプのものがあって、シミだけじゃなくハリUPにも潤いUPにもめちゃくちゃ効果を感じる。

大塚 進化しているよね。昔は「ビタミンC誘導体は肌内の酵素で分解されないと働かないから効果が穏やかでゆっくり」というのが定説だったけど、【K】に入っている『ビタミンCエチル』と呼ばれる誘導体は、酵素の分解がなくてもダイレクトに肌で力を発揮してくれるそう。

もりた  【M】自由が丘クリニックの美容液 もすごくて、ピュアビタミンCに金の小さな粒子やペプチドを結合させた新成分を採用している。肌にしゅるしゅると吸い込まれる浸透ぶりは、すごい!の一言。

 

頼りになる助っ人ビタミンC

%e7%b8%ba%ef%bd%aekv%e8%8f%b4%ef%bd%bf%e9%80%95%ef%bd%a8c_serum_25_
J.ピュアビタミンCを高濃度配合。
ロート製薬 オバジC25セラム ネオ 12ml ¥11,000

C25セラム ネオの詳細はこちら

%e7%b8%ba%ef%bd%afvitamare
K.VCエチルをはじめとした3種のビタミンCを配合した化粧水。
ひでまりメディカル ビタマレ 150ml ¥5,390

%e7%b8%ba%ef%bd%b2tusda-0001a
L.バリアUP機能も高く敏感肌でも使える。
ドクター津田コスメラボ 津田コスメ 5C バリア セラム 45ml ¥12,100

pure-bright-essence_white
M.スッと浸透して肌の内側がもちっと潤う感触。
自由が丘クリニック ドクターズコスメティクス JC ピュアブライトエッセンス 30ml ¥15,400

%e9%96%ad%e6%a2%a7%e5%8b%b9%e9%a8%be%e4%b9%97%e3%83%bb%e8%9b%b9%e3%83%bbjpg
N.粉末状ビタミンC誘導体と乾いたシートがボトルに。使う直前に水で希釈してフレッシュな状態で肌に。
スキンケアファクトリー myEVERY フレッシュCマスク(専用希釈水付き)1セット ¥880

myEVERY フレッシュCマスクの詳細はこちら

大塚 もはやビタCコスメは、どちらのリーグでも大活躍するオールラウンダーといえそう。

もりた ただ、肌がゆらいでいるときは、あれもこれもと攻めの手を打つよりも、守りに徹するシンプル戦法を推奨したいです。 【P】カナデルのオールインワン や、化粧水の後これひとつですむ 【O】dプログラム リペアクリーム とか。そして、日中マスクでこすれる部分はシミのできやすい部位でもあるから、何かしら膜となるようなものを肌に塗って、物理的に保護したい。メイクの上からスキンケアを重ねるのが現実的ではないならば、 【Q】モイストラボの美白コンシーラー のようなアイテムが便利。膜で肌を覆うから、肌を守ると同時に美白パックのようなスキンケア効果も得られます。

 

センシティブ対応に

%e3%83%bb%e3%83%bb%c2%80%c2%80%e7%b9%9d%e5%8a%b1%ce%bf%e7%b9%a7%ef%bd%b0%e7%b9%9d%ef%bd%a9%e7%b9%9d%ef%a3%b0%e7%b8%b2%c2%80%e7%b9%a7%ef%bd%b9%e7%b9%a7%ef%bd%ad%e7%b9%9d%ef%bd%b3%e7%b9%9d%ef%bd%aa
O.潤い膜で包みながらシミのもととなる肌あれを鎮静。
資生堂インターナショナル d プログラム スキンリペアクリーム[医薬部外品] 45g ¥3,960

スキンリペアクリーム[医薬部外品]の詳細はこちら

%e7%b9%a7%ef%bd%ab%e7%b9%9d%e7%bf%ab%e3%83%a7%e7%b9%9d%ef%bd%ab-%e7%b9%9d%e5%8a%b1%ce%be%e7%b9%9d%e6%ba%98%e3%81%84%e7%b9%9d%e5%b8%99%cf%81%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%e3%83%bb1
P.ダブルの有効成分配合。
プレミアアンチエイジング カナデル プレミアホワイト[医薬部外品] 58g ¥4,180

%e7%b9%a7%c2%80%e7%b9%9d%ef%bd%a2%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%a7%ef%bd%b9%e7%b9%9d%e5%8c%bb%ce%bb%e7%b9%9d%e6%87%8a%c2%80%c2%80%e7%b9%a7%ef%bd%a8%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%81%9d%e7%b9%9d%ef%bd%b3%e7%b9%a7
Q.ナイアシンアミド配合。
明色化粧品 モイストラボ エッセンス薬用美白 コンシーラー[医薬部外品] SPF50+・PA++++ナチュラルベージュ ¥1,320

大塚 美白パックといえば、シートマスクもぜひおすすめしたいです。ほてった肌が冷却されるから、これからの季節は特に気持ちいい。

もりた 私、 【R】アドライズのマスク が好きだなあ。ヌルヌルせずに濃密な潤いを補給できる絶妙なとろみ、貼りやすいシートの形や素材…すべてにおいてさりげなく高レベル。

大塚 いいよね。私も普段のケアで何度となく打席入りさせてる。あともうひとつ、ちょっと値段は張るけれど 【S】ソソのマスク も最高。剥がした後の満足感が高くて、今まで使った数多くのマスク史上ベスト3に入るくらい好き。セルロース系の柔らかいマスクなのに貼るときにクシャッとしないし、成分もまじめに肌のことを考えていて好感がもてる。

もりた こちらの期待値を上回って特大ホームランを打ってくるすご技の1品ってあるよね。私にとっては 【T】ITRIM ルリホワイトローション がそう。元々私は油リーグの監督を自称するだけあって化粧水よりはクリームに投資したいタイプなのだけど、この1本は別格。水を補うレベルを超えて、つけると確実に美容成分がいい作用をもたらしてくれる実感。すべすべとなめらかで透明感のある後肌、なんともいえない清涼感のある香りもたまらない。

大塚 【T】は本当に名品。私も大好き。配合された美容成分の色をそのままいかした涼やかなブルーや、ほかにない奥行きのある香り…肌で感じるみずみずしさを視覚や嗅覚でも味わえるような“コスメとしての楽しさ”にもあふれている。

 

両リーグ殿堂入り

%e7%b9%a7%ef%bd%a8%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%81%9d%e7%b9%9d%ef%bd%b3%e7%b9%a7%ef%bd%b9%e7%b9%a7%ef%bd%b0%e7%b9%9d%ef%bd%ad%e7%b9%9d%ef%bd%bc%e7%b9%9d%e6%a7%ad%e3%81%9b%e7%b9%a7%ef%bd%af%e7%b8%b2%c2%80
R.プラセンタエキス配合。
大正製薬アドライズ エッセンスグローマスク 1枚 ¥495

%e7%b9%a7%e3%82%85%e3%81%9b%e7%b9%a7%ef%bd%ad%e7%b9%9d%ef%bd%b3%e7%b9%a7%ef%bd%a8%e7%b9%9d%e3%83%bb%e3%81%9d%e7%b9%9d%ef%bd%b3%e7%b9%a7%ef%bd%b9-%e7%b9%9d%ef%bd%aa%e7%b9%9d%e6%87%8a%e3%83%bb%e7%b9%9d
S.ヒト幹細胞エクソソームなど先進成分を複数組み合わせて高濃度配合。
ソソ コスメティック スキンエッセンス リボーン フェイシャルマスク 1枚 ¥2,200

%e7%b9%a7%ef%bc%81trim_ruriwhite_lotion
T.天然由来成分99%の薬用美白。
ITRIM ルリホワイト ローション[医薬部外品] 125ml ¥19,800

ルリホワイト ローション[医薬部外品]の詳細・購入はこちら

もりた 自分史上最高だと思える実力ものと出合えたり、自分の肌にとってベストな組み合わせがわかると、毎日のお手入れががぜん楽しくなります。読者の皆さんもぜひ、リーグの監督気分で自分にとっての最強打線を見つけてほしいです。

 

 

混合肌~脂性肌向け 水リーグ p1222
水リーグとは…
自前の皮脂が充分に分泌される混合肌~脂性肌向けリーグ。ベタつきやテカりの元になりそうな重い感触の保湿が苦手で、みずみずしさを心地よく感じる肌のために「化粧水」「美容液」「UV」の3品での美白を推奨。

水リーグ監督

大塚真里

混合肌。若い頃ニキビに悩んだ経験があり、今でもニキビの誘発やテカりを避けるべく、みずみずしいコスメを好んでいる。

 

乾燥肌向け 油リーグ p12222
油リーグとは…
肌が乾きやすく、テカりよりも日中の乾きやキメの乱れが気になりがちな肌のためのリーグ。摩擦にも弱く、頬のマスクこすれシミも気になる。しっかりと潤いを保持するために、「クリーム」で仕上げる美白ケアを推奨。

油リーグ監督

もりたじゅんこ

乾燥肌。保湿を怠るとてきめんに肌の調子が悪くなり、シミもできやすい。コスメは大盛り上等、夏でもクリームが欠かせない。

 

『美的』2022年6月号掲載
イラスト/小松容子 構成/もりたじゅんこ

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事