肌質別スキンケア
2022.4.7

敏感肌さん注目! 春のゆらぎに悩まされない最新乳液4選|美的クラブが1ヶ月お試し

\"\"

春先は肌がゆらぎやすい季節。敏感肌の『美的』クラブメンバーが、今注目している乳液コスメを比べてみました。

ゆらぎ肌ケアコスメの実力をくらべっこ!【乳液編】

資生堂薬品 イハダ 薬用クリア エマルジョン

bshi122602
バリア機能が低下して、乾燥や肌あれを起こしやすい“トラブルリスク肌”向けの美白ラインがデビュー。美白有効成分“m-トラネキサム酸”などが、肌の透明感を損なう3大要因、シミ・そばかす、肌あれ・乾燥、ニキビを防ぐ。
[医薬部外品]135ml ¥2,090(編集部調べ)

肌なじみ
★★★★☆

保湿持続力
★★★★☆

「セルフコントロールで健康的な肌を目指すというコンセプトは、私にピッタリ。肌にスルスルとのびるテクスチャーで、一年中使いやすそう。敏感肌でも諦めずに美白ケアができるなんてうれしい!」(稲垣佳世さん・主婦・34歳)

薬用クリアエマルジョン[医薬部外品]の詳細はこちら

 

コーセー 雪肌精 クリアウェルネス リファイニング ミルク SS

bshi122604
低刺激処方のフリータイプが、高保湿の敏感肌用に刷新。日本のスーパーフードを組み合わせた“モイスチュアナビゲーション成分”を新配合した結果、潤いのもとであるセラミドを細胞間脂質へ運搬するアプローチが可能に。
90ml ¥2,640(編集部調べ)

肌なじみ
★★★★☆

保湿持続力
★★★★☆

「保湿力がクリームのように高い、こっくりとしたテクスチャー。 朝使うとファンデーションのノリが格段に良くなったし、夜使うと翌朝までもっちもちな肌がキープされていて、朝からHAPPYな気分に♪」(倉科裕子さん・受付、企業広報・33歳)

クリアウェルネス リファイニング ミルク SSの詳細はこちら

 

大島椿 アトピコ うるすべ 保湿ミルク

bshi122601
赤ちゃんから大人までの、敏感肌・乾燥肌をサポート。人の皮脂に含まれている“オレイン酸トリグリセリド”が主成分となるツバキ油を高配合。水分と油分を同時に補給し、乾燥や外部の刺激から肌を徹底的に守ってくれる。
90ml ¥1,650(オンライン限定品)

肌なじみ
★★★★☆

保湿持続力
★★★☆☆

「乳液&クリームの中間のような厚めのミルクで、バームを塗っている感覚。水分と油分をバランス良くプラスしてくれるので、肌がしっかりと潤います。赤ちゃんにも使えるところは安心感がある!」(村田 早さん・音楽講師・31歳)

 

ピエール ファーブル ジャポン アベンヌ トリクセラNT フルイドミルク

bshi122605

整肌成分・アベンヌ温泉水や、自社皮膚科学研究所開発成分“セレクチオーズ”(保護成分)などをブレンド。加えてダイズ種子エキスと月見草油の植物由来成分が、角層のすみずみまで潤いを行き渡らせて、その状態を長時間持続。

肌なじみ
★★★★☆

保湿持続力
★★★★☆

%e8%a0%95%e7%a2%81%c2%80%e2%89%ab%e8%b4%88
「化粧水のようにスッと浸透して、ミルクだけでこんなに潤いが続くなんて感動しました! 顔だけでなく1本で全身ケアができるのは便利♪ シプレーの香調が長く続くのも、好きな人は嬉しい♪」(川見寿子さん・IT企業事務・35歳)

 

『美的』2022年4月号掲載
撮影/河野 望 構成/黒木由梨(PRIMADONNA)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事