特集
2018.1.13

乾燥する冬でも潤い美肌!あの敏感肌向けブランドがお守りに【すっぴん女子#50】

すっぴん女子#50 田村明子さん (33歳・混合肌)

■メイク前の充分な保湿が自然なツヤ感のキモ!

1504000581551透明感がある女性を目指しているので、メイク前のスキンケアこそ、充分な保湿を心がけています。まずは導入美容液、ローションパック、美容液、クリームと、時間をかけて肌をほぐしてからベースを作ると、自然なツヤ感が出るように! 化粧下地は、その日の肌状態に合わせて色味やテクスチャーを使い分けています。

■クレンジングは、刺激の少ないd プログラム&ロゴナを愛用

beautyplus_20171204191052_save冬は乾燥して肌が荒れがちなので、クレンジングは資生堂の敏感肌向けブランド、d プログラムを使用しています。ドイツのナチュラルコスメであるロゴナは、主にポイントメイクのクレンジングに。どちらも刺激が少ないのでお気に入り。メイクを落とすときは、とにかく肌をこすらないように意識しています。

■【初公開!私のすっぴん】ノーメイクでも印象が変わらないのが悩み!?

dsc_0660すっぴんになると、パーツごとの色味が薄まり、顔全体がぼやけた印象になる気がします。主人には「もち肌だね」と言われますが、自分としては色白だからこそ小さなシミが目立つのも悩み。メイクをしていてもノーメイクでも雰囲気があまり変わらないことも、実はコンプレックス。もっとメイクを研究して、別人のような顔になれたらいいなと思っています(笑)。

■肌が乾燥する冬は、d プログラムのエイジングケアラインにチェンジ

beautyplus_20171007173310_saveスキンケアアイテムは、季節やその日の肌状態に合わせて変えていますが、今は資生堂d プログラムのエイジングケアラインをセレクト。とろみのある化粧水と乳液は肌をふっくらさせてくれ、続けるうちにハリと透明感が出てきた気がします。刺激が少ない処方のため、肌が荒れているときも使えるから安心です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事