スキンケア特集
2017.4.22

内側から輝くツヤ肌を目指して、ベースもスキンケアアイテムも厳選【すっぴん女子#16】

すっぴん女子#16 辻 美里さん (29歳・混合肌)

■ベースはSK-ⅡのCCクリームを愛用、ポイントメイクは軽めに

%e2%91%a0-3綾瀬はるかさんのような内側から輝くツヤ肌を目指しています。そのために欠かせないのが「SK-Ⅱ アトモスフィアCCクリーム」。気になる部分はカバーしながら、みずみずしくハリのある肌が作れるんです! また、私は、どちらかというと男顔。きつい印象にならないように、アイメイクやチークは色味を抑え、ふんわりと優しい雰囲気が出せるように意識しています。

■クレンジングはサッパリ、洗顔はもっちりとしたテクスチャーのものを

%e2%91%a1メイクは肌に残したくないので、しっかり落とすことを心がけています。シュウウエムラのクレンジングオイルは、リラックスできるアロマの香りとサッパリとした洗い心地がお気に入り♡ 洗顔は、エストの「アクティベート サーキュレーター」のもっちりとした泡でマッサージ。その後のスキンケアアイテムの浸透がよくなり、肌色がワントーン明るくなります。

■【初公開!私のすっぴん】やや幼ない印象になるものの、ギャップなし!?

%e2%91%a2-1

家族からは、「すっぴんの方が幼くなる」と言われます。元々、眉毛がしっかりあり、毛穴が目立たないところは自分でも好きです。気になるのは、逆さまつげ気味なところ。湿気が多い梅雨時はまつげが上がらないのが悩みです。美肌のために生活で心がけているのは、和食中心の食事と軽いストレッチ。昆布と鰹節でお出汁をとって小分けに保存し、毎朝お味噌汁にして飲むと体の芯から温まり、お通じがよくなくなるので続けています。

■浸透力を高めるアイテムを使って、首やデコルテまで保湿

%e2%91%a3洗顔後、まずは皮脂分泌が多いTゾーンをクラランスの拭き取り化粧水でケア。次に、ソフィーナの土台美容液で肌全体を整えて浸透力を高めてから、エストの化粧水を3回くらいに分けて、首やデコルテまで入念に染み込ませています。最後に、ふたをするようにドゥ・ラ・メールのクリームを塗って終了。とにかく保湿を重ねて、乾燥からくる肌荒れを防いでいます。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事