洗顔・クレンジング
2020.12.20

「毛穴汚れをゴシゴシ落とす」はNG!正しい洗顔方法、きちんとできてる?

洗顔のポイントは泡に汚れを吸着させて洗うこと!朝にもしっかりと洗顔料を使って古い角質をしっかりと落として。

>>【STEP 1】クレンジングはこちら

【STEP2】洗顔は「毛穴汚れをゴシゴシ落とす」はNG。肌をこすらず、泡をなでるようにして

クレンジング料の油分や酸化した皮脂、古い角質を落とすために、洗顔は朝晩するのがベスト。ゴシゴシこすると肌の潤いが逃げるので、泡に汚れを吸着させるのがコツです。

 

おすすめアイテム

皮脂と古い角質を適度にオフするタイプ
肌にダメージを与える酸化した皮脂と、代謝を妨げ毛穴を詰まらせる古い角質をオフできる洗顔料を選んで。摩擦の原因となる固いスクラブ入りのものや、洗浄力が弱すぎて毛穴に汚れが残るものは避けましょう。

201009biteki1309
A.毎日使えるマイルドな酵素洗顔料。
MTG ON&DO パウダーウォッシュ 40g ¥3,500

B.独自のコラーゲンを含む濃密な泡がクッションとなり、汚れだけを吸着オフ。
ニッピコラーゲン なめらか泡洗顔 300ml ¥2,400

C.固く落ちにくい古い角質も穏やかにオフ。ゴワつきやくすみが起こりやすい人に。
オルビス ユードット ウォッシュ[医薬部外品] 120g ¥2,100

ウォッシュ[医薬部外品]の詳細はこちら

D.皮脂や古い角質をオフしつつ、独自の保湿成分が肌に潤いを与える設計。
Koh Gen Do 江原道 オリエンタルプランツ フェイシャルウォッシュ 80g ¥2,700

 

忙しいときは泡立てないクッションジェルタイプも
ジェルに配合された角質ケア成分などが汚れを包み込んでオフ。泡と同様、優しくなじませてからすすぐ。

201009biteki1303
(左から)
不要な角質を吸着し、潤いをキープ。
エリクシール シュペリエル スムースジェルウォッシュ 105g ¥1,800(編集部調べ)

軽いメイクなら一度に落とせる。
ロート製薬 SKIO VC ブーストジェルウォッシュ 140g ¥3,000

VC ブーストジェルウォッシュの詳細はこちら

 

洗顔方法

泡をのせたら20秒程度で、優しく洗う
洗顔後、鏡を見ると肌が部分的に赤くなっていることはありませんか?それは、こすりすぎて肌に負担がかかっているサインです。手に力を入れず、泡を優しく20秒程度なでるようにしたら、速やかによくすすいで。

2020_09_30_biteki9175
(1)しっかり弾力のある泡を作る
手と顔を濡らし、洗顔料を適量とって、ぬるま湯を加えながら泡立てる(泡立てネットを使ってもOK)。両手に軽く1杯程度の泡を作って。
2020_09_30_biteki9200
(2)顔全体に泡をのせ優しく洗う
作った泡をとりあえず顔全体にのせ、額→鼻→あご→頬と、皮脂が多い所から順番に、泡を肌の上で転がすようにして優しく洗う。

 

2020_09_30_biteki9205
(3)脂っぽい部分は指の腹で丁寧に
小鼻の周りや眉の中など、脂っぽかったり毛穴詰まりが気になる部分は指の腹で優しく洗う。ぬるま湯で顔全体を何度も丁寧にすすいで。

 

2020_09_30_biteki9134
(4)洗顔後、肌の状態をチェック
肌が赤くなっていたり、小鼻の周りにベタつきが残っている場合は洗い方を見直して。多少突っぱるのは、洗顔後すぐに保湿すれば問題なし。

 

青山皮膚科 クリニック 院長

亀山孝一郎先生

皮膚科医として診療に携わるだけでなく、論文も執筆。『毛穴道もう一生悩まない。』(講談社)を監修。

美容エディター

大塚真里さん

本企画担当。亀山先生をはじめ多くの皮膚科医や化粧品の研究者に取材を続け、スキンケアの知識を重ねる。

 

『美的』2021年1月号掲載
撮影/嶌原佑矢 メイク/耕 万理子(SIGNO) ヘア/TAKESHI(SEPT.) スタイリスト/辻村真理 モデル/鈴木愛理 構成/大塚真里、齋藤美伽

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事