美的GRAND
洗顔・クレンジング
2022.5.12

【40代からの洗顔】実は間違いだらけ?透明感アップの最短ルートは“クリーム&ソーダ” 洗顔法|美的GRAND

\"\"

そのくすみ、落としすぎ or 落とし残しが原因かも?実は間違いだらけ? メイク落とし&洗顔を今こそ見直そう!

透明感アップの最短ルート!
大人の肌が劇的に変わる“クリーム&ソーダ”洗顔法

202205gp54-1

友利 新先生

皮膚科医、内科医。クリニック勤務の傍ら、雑誌やテレビ、著書などで、医師という立場から美容と健康に関する情報を発信。YouTubeチャンネルは登録者数60万人を超える。

落とすケアは百花繚乱。だからこそ基本をおさらい

「落とすケアは、最もリスクを伴うスキンケアです」。
以前はよく、こう言っていたという友利新先生。最近は、このフレーズを使わなくなったそう。

「近年、落とすアイテムの進化は目覚ましい。肌への負担が軽減され、落とす+αの効果まで期待できるものが増えています」
いろいろなタイプが登場し、選択肢が増えるのはうれしいけれど、どれを選べばいいか迷うという声が……。ここはいったん初心にかえって、落とすケアの基本を教えていただきましょう。

「端的にいうと、クレンジングはメイクを落とすこと、洗顔は余分な皮脂を落とすことが目的です。肌は自力で不要なものを落とせない。ターンオーバーが乱れがちな大人はなおのこと、日々のお手入れできちんと落とす必要があります」
肌の透明感にも、落とすケアは少なからず影響が。

「落としすぎて慢性的な炎症が起きていたり、落とし切れずに角栓が詰まったり、皮脂が酸化したりして、くすみを引き起こすこともあります。アイテムは優秀なのに、落とし方が間違っている場合が。鏡を見ながらクレンジングや洗顔をしてみると、意外と雑に落としていることに気づくと思います」
透明感アップのカギを握る、落とすケア。『美的GRAND』的視点でベストなクレンジングと洗顔を紹介します。

落とすケアの心得1 “落とさなすぎも肌をくすませる”

クレンジングも洗顔も摩擦の刺激には気をつけるべきですが、それも程度の問題。
「落とし切れていない皮脂が酸化したり、角栓を詰まらせたりして、肌のくすみにつながるケースがあります」(友利先生)。
“摩擦レス”ブームもあってか、角栓が詰まっている30〜40代も多いとか。大人の肌こそ、きちんと落とすことを習慣にしましょう。

落とすケアの心得2 “クレンジングと洗顔で、しっとりとさっぱりの役割分担を”

さまざまなタイプの落とすアイテムから、自分の肌に合ったものを選ぶポイントは、お手入れのバランスにあり。

「スキンケアはトータルで考えることが大事。落としすぎたら、その後にしっかり保湿すればOK」(友利先生)。
クレンジングはしっとり、洗顔はさっぱりという具合に、洗浄力のバランスでチョイスするのが良さそうです。

落とすケアの心得3 “ゴシゴシこすらないと落とせないものは使わない”

「メイクや皮脂などの汚れはきちんと落としたいですが、こすりすぎて色素沈着を起こし、肌をくすませてしまうことも。ゴシゴシこすらないと落ちないなら、アイテムを見直した方がいいです。クレンジングや洗顔は、長くても1〜2分ですませて。できるだけ肌をこすらないよう、なでる意識をもつことが大事です」(友利先生)

結論!『美的GRAND』世代にベストな選択肢は…
クリームクレンジング&炭酸(ソーダ)泡洗顔

クレンジングはしっとり!
クリームで潤いを残しながらメイクオフ

HyperFocal: 0

「一般的に、油分の量とクレンジング力は比例します。濃いメイクには、オイルやバームといった油分の多いものを。ただし、皮脂を取りすぎる傾向もあるため、乾燥肌の人はクレンジング力が高いオイルなどは避けた方がいいでしょう」(友利先生)。
1年を通して肌が乾きがちな『美的GRAND』世代は、“保湿力”もクレンジング選びの重要なファクターに。エイジングケアも意識したいから、美容成分をたっぷり含めるクリームタイプが大人の肌にはちょうどいい!

詳しくチェック

洗顔はさっぱり!
炭酸の泡でくすみのもとまで楽々一掃

HyperFocal: 0

「マスク内は皮膚温が上がり、皮脂の分泌量も増えます。肌へのダメージやリスクを残さないためには、これまで以上に洗顔がスキンケアの重要なステップに」(友利先生)。
そこでおすすめしたいのが、炭酸泡洗顔。余分な皮脂を洗い落とすのはもちろん、肌の巡りまで良くなるのが最大のポイント。大人になる程、鈍りがちなターンオーバーをサポートし、透明感&清潔感アップのスピードを加速させます。

詳しくチェック

『美的GRAND』2022 春号掲載
撮影/シバサキフミト(donna) スタイリスト/郡山雅代(STASH) 構成/江尻千穂

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事