ネイル・デザイン
2021.2.4

春を予感させる【2021年フラワーネイル】全15選

\"\"

指先からも春の予感を。押し花やアートでデザインされた可愛い「フラワーネイル」を美的.comでも人気の【365日ネイル】の中から15選ご紹介します。

春色ピンクのフラワーネイル【4選】

【1】大胆な花柄でエレガントに

ホワイト〜オレンジ〜ピンクの艶やかなデザイン。
爪の角からすっとした花びらを大胆に描くと、エレガントな雰囲気に。
オレンジをスモーキートーンにすることで、落ち着き感も出ます。

\How to/

  1. 親指にスモーキーオレンジ、薬指にピンク、それ以外の指にホワイトのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
  2. すべての指のコーナーに、花びらを描いていく。親指はベージュ、人さし指と中指はスモーキーオレンジ、薬指はホワイト、小指はピンクのポリッシュをドット状に置いたら、すぐに爪楊枝の先でドットの真ん中に線を入れて花びらに。
  3. 花びらの中央に大小のオーロララメのポリッシュを塗り、親指のみオーロラのストーンを足す。
  4. 仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

担当サロン:TAACOBA 玉川高島屋S・C店

 

初出:【365日ネイル】大胆な花柄でエレガントに…夏を感じるフラワーネイル

記事を読む

【2】やわらかな発色のピンク

くすみピンクとピンクベージュのやわらかい発色の微細ツートン。
合わせるアートは上品なストーン使いと、可憐な小花で優しい雰囲気をキープして。
小花アートはブラウンを合わせると、秋らしさと大人っぽさが出ます。

\How to/

  1. 親指、中指、小指にスモーキーピンク、それ以外の指にピンクベージュのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
  2. スモーキーピンクを塗った爪の根元にベースコートを塗り、クリアのストーンとゴールドのスタッズを置いていく。
  3. ピンクベージュを塗った爪に、ブラウンのポリッシュで小花を描く。
  4. 仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

担当サロン:brace Nail

 

初出:【365日ネイル】優しい雰囲気のアートで穏やかに過ごす…微細ピンクのツートンネイル

記事を読む

【3】透け感のあるエレガントなピンクフラワーアート

鉄板のピンクネイルに透け感のあるフラワーアートをプラスして大人らしく。
シアーなポリッシュの筆をよくしごいてペイント塗りするように花びらを描くと、繊細な花模様に仕上がります。
ハッキリと描かないのが大人の嗜みです。

\How to/

  1. すべての指に、ピンクのポリッシュを2度塗りする。
  2. 薬指以外の爪の根元にベースコートを塗り、クリアのストーンを1粒ずつ置いていく。
  3. 薬指に、筆先をよくしごいたシアーホワイトのポリッシュをペイント塗りし、花びらを描く。オレンジのポリッシュで花弁をプラスして。
  4. 仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

担当サロン:brace Nail

 

初出:【365日ネイル】透け感のあるフラワーアートで大人の余裕を感じさせて…エレガントなピンクネイル

記事を読む

【4】春気分の小花アート×ベージュ

ポイントメイクで流行のイエローを手元でもさりげなく取り入れたデザイン。
小花アートで取り入れて、春を感じて。
小花は、爪楊枝の先にポリッシュをつけて細かいドットを描いていくのがコツ。

\How to/

  1. すべての指にベージュのポリッシュを2度塗りする。
  2. イエローのポリッシュを爪楊枝の先に取り、親指と薬指のコーナーにドットを描いていく。次にホワイトのポリッシュでも同様にドットを描き、小花模様に。
  3. 2で描いた小花の近くに、細筆に取ったグリーンとホワイトのポリッシュで葉っぱを描く。
  4. 仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

担当サロン:brace Nail

 

初出:【365日ネイル】旬のイエローをちょい足し! 春気分の小花アート×ベージュネイル

記事を読む

押し花で春を感じるフラワーネイル【5選】

【1】お花見ピンクネイル

ピンクベースにフラワーアートは春を代表するデザインですが、ベースのピンクをシアーにすると軽やかさが出て、大人の余裕を感じる仕上がりに。
フラワーアートは押し花が似合います。

\How to/

  1. すべての指に、シアーピンクのポリッシュを2度塗りする。
  2. 親指、中指、薬指にベースコートを重ねる。
  3. 2が乾かないうちに、親指にゴールドのスタッズ、中指に押し花とゴールドのスタッズ、薬指にゴールドのパーツを置いていく。
  4. 仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

担当サロン:brace Nail

 

初出:
【365日ネイル】一足先に爪先を満開モードに♪ お花見ピンクネイル

記事を読む

【2】小花を使って凛とした表情に

重くなりがちなダークグレーを、今の季節に似合う涼やかな印象に。
ダークグレーはシルバーのラメ入りをチョイスして。
ホワイトラメのポリッシュでツートンにして、甘さ控えめのイエローの小花をトッピングすると、辛口さが和らいで凛とした手元が完成。

\How to/

  1. 親指と薬指にホワイトラメが入ったシアーホワイト、それ以外の指にシルバーラメが入ったダークグレーのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
  2. 親指と薬指の中央にベースコートを塗り、銀箔とイエローの小花を散らす。
  3. 薬指の上に、ブラックのホログラムも散らす。
  4. 仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

担当サロン:trois 表参道店

 

初出:【365日ネイル】小花を使って凛とした表情に…涼やかなダークグレーネイル

記事を読む

【3】リズム感のある微差ライトブルー

パール入りの水色と、ライトブルーにラメをかけた微差な2色のデザイン。
質感を変えることで、色は微差でもメリハリがつきます。
さらに、葉と枝がついた押し花で動きをつけて、軽やかに仕上げて。

\How to/

  1. 中指と薬指にパール入りのライトブルー、それ以外にスカイブルーのポリッシュを、ぞれぞれ2度塗りする。
  2. 親指の根元と、人さし指と小指の先端に、ホワイトラメのポリッシュを塗る。
  3. 親指と中指の根元と、薬指の先端にトップコートを塗り、葉と枝がついた黄色の押し花と置いていく。
  4. 仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

担当サロン:uka 恵比寿三越店

 

初出:【365日ネイル】涼やかさに週明けをスタート!リズム感のある微差ライトブルーネイル

記事を読む

【4】花束アートのピンクベージュ

ピュアな気持ちを取り戻すようなネイルをご提案。
最愛ベーシックカラーのピンクベージュに、花束のアートを。
繊細な茎付きの押し花を使って、清楚感を高めて。

\How to/

  1. 親指と薬指にシアーホワイト、それ以外の指にピンクベージュのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
  2. 親指と薬指の中央に、細筆に取ったグリーンのポリッシュで葉っぱを描く。
  3. 2が乾いたら上からベースコートを塗り、押し花と三角のゴールドパーツをのせて花束風に。
  4. 中指の先端にベースコートを塗り、ゴールドのサークル、三角、丸のパーツとクリアのストーンをのせる。
  5. 仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

担当サロン:brace Nail

 

初出:【365日ネイル】清楚な手元で春を満喫♪ 花束アートのピンクベージュネイル

記事を読む

【5】春を感じるコーラルネイル

ゆっくりと外に出て春を満喫できない今、手元で季節を楽しみましょ。
春に似合うコーラルに、押し花アートを。
アートをする爪は、クリアベースにして抜け感を出すと、軽やかでより春らしい印象に。

\How to/

  1. 親指、中指、小指に、コーラルのポリッシュを2度塗りする。
  2. 人さし指と薬指にベースコートを塗り、全面にオーロラのシートを貼る。
  3. 2の上にもう一度ベースコートを塗り、押し花と葉っぱを散らす。
  4. 仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

担当サロン:brace Nail

 

初出:【365日ネイル】クリアベースの押し花アートで軽やかに…春を感じるコーラルネイル

記事を読む

フラワーアートネイル【6選】

【1】春色パステルのフロスティネイル

ラベンダーとモスグリーンは、大人に似合うパステルカラーの組み合わせ。
アートの花柄はホワイトをチョイスすると、マットコートした時にフロスティ感が引き立ちます。
淡いカラーをマットコートで、より柔らかな印象に。

\How to/

  1. 薬指にモスグリーン、それ以外の指にラベンダーのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
  2. 親指と薬指に、ホワイトの花模様のネイルシールを貼る。
  3. すべての指に、マットタイプのベースコートを塗って完成。

担当サロン:Mink Style 代々木公園店(ミンクスタイルヨヨギコウエンテン)

 

初出:【365日ネイル】繊細なフロスティで上品な手元に…春色パステルのフロスティネイル

記事を読む

【2】大輪の花で気分までパッと明るく

大輪の花を咲かせた、エレガントなベージュネイル。
花のアートは、クリアベースにホワイトで描くと、軽やかです。
花びらは、ポリッシュのブラシをよくしごいて平らにすると、1枚ずつ上手く描けます。

\How to/

  1. 人さし指、薬指、小指にベージュのポリッシュを2度塗りする。
  2. それ以外の指にクリアのベースコートを塗り、ホワイトのポリッシュで花びらを描いていく。ポリッシュのブラシをよくしごいて平らにし、花びらを1枚ずつ描いて。
  3. 2で描いた花びらが重なる部分に、ゴールドラメをのせる。
  4. 仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

担当サロン:brace Nail

 

初出:【365日ネイル】大輪の花で気分までパッと明るく…軽やかに華やぐベージュネイル

記事を読む

【3】優しい雰囲気のペールトーン

優しい気持ちになれるペールピンクのポリッシュのテンションを崩さないように、フラワーアートはホワイト1色でまとめて。
仕上げにマットのトップコートで、柔らかさをキープして。

\How to/

  1. すべての指に、ペールピンクのポリッシュを2度塗りする。
  2. 親指と薬指に、ホワイトのポリッシュで花を描いていく。
  3. 仕上げに、すべての指にマットタイプのトップコートを塗って完成。

担当サロン:tricca ginza

 

初出:【365日ネイル】穏やかな日常を願って…優しい雰囲気のペールトーンネイル

記事を読む

【4】オレンジのフラワーアートでくすみニュアンス

元気カラー代表のオレンジも、柿色のようなくすんだ色みを選ぶと大人顔に。
花柄アートも可愛らしくなりすぎません。
また、合わせたフレンチネイルのカーブを深めに入れることで、シャープさがUPします。

\How to/

  1. 人さし指と薬指に、くすみオレンジのポリッシュを2度塗りする。
  2. 1の上に、細筆に取ったホワイトのポリッシュで花を描いたら、同じく細筆に取ったモスグリーンのポリッシュで茎と葉を描く。さらに、隙間にスモーキーベージュのポリッシュで細かいドットを入れていく。
  3. 親指と小指をスモーキーベージュ、中指をくすみオレンジのポリッシュで、カーブが深めのフレンチに。
  4. 親指と中指のフレンチラインにベースコートを塗り、ゴールドのスタッズを置く。
  5. 仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

担当サロン:Mink Style 赤坂店

 

初出:【365日ネイル】くすみニュアンスで大人顔に…オレンジのフラワーアートネイル

記事を読む

【5】スモーキーブルーに大人顔の花柄ペイント

モカベージュやネイビーといったシックな色の花柄アートをプラスすると、大人っぽく落ち着いた雰囲気になります。
花柄アートは、ポリッシュの筆先をよくしごいて、大振りな花をイメージしながらラフにペイントしていくのがコツ。
ポリッシュの色は、薄い色であるホワイト、モカベージュ、ネイビーの順に色を重ねていくと、色の重なりがキレイです。

\How to/

  1. すべての指に、スモーキーブルーのポリッシュを2度塗りする。
  2. 親指と薬指に、ホワイト、モカベージュ、ネイビーの順に、ポリッシュで花柄アートを。 筆先をよくしごいて、花をイメージしながらラフにペイントしていって。
  3. 仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

担当サロン:uka 恵比寿三越店

 

初出:【365日ネイル】大人顔の花柄ペイントでスモーキーブルーネイルをよりシックに

記事を読む

【6】洗練された大人ポップフラワー

マスタードを全塗りでアクセントにしたら、くすみグリーンで大胆な花模様を描いてポップな表情に。
どちらの色みも、落ち着いたトーンにすると、ポップでも大人な雰囲気に仕上がります。

\How to/

  1. 薬指にマスタードのポリッシュを2度塗り、赤のラメ入りポリッシュを重ねる。
  2. 親指と中指に、ホワイトのポリッシュで大きめの花びらを描き、ひとまわり小さい花びらをくすみグリーンのポリッシュで重ねる。
  3. 2の花びらの中央に、黒とグレーのポリッシュで花弁を描く。
  4. 人さし指と小指の中央に、カーキのポリッシュでペイント塗りをする。
  5. 仕上げに、トップコートを塗って完成。

担当サロン:trois 表参道店

 

初出:【365日ネイル】注目のイエローとグリーンを投入!洗練された大人ポップネイル

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事