ネイル・デザイン
2019.7.14

【2019年夏】トレンドネイルデザイン、大人め・派手め・シンプル、どれでいく?

2019年夏の最新トレンドを押さえたネイルデザインをご紹介。夏を涼やかクールに過ごす大人ネイルや、夏らしいポップさを出したちょい派手ネイル、セルフネイルでもトライしやすいシンプルデザインまでこの夏したい素敵なネイルデザイン、あなたはどれにする?

【目次】
【2019年夏】トレンドを押さえたセルフネイルデザイン
大人っぽいネイルデザインで今年の夏もクールに
夏だからちょっぴり派手めなPOP&華やかなネイルでいこう!
夏も涼やかにすごせるシンプルネイルデザイン

【2019年夏】トレンドを押さえたセルフネイルデザイン

甘さを抑えたベビーピンクネイルに夏のポップさをプラス

甘さを抑えたベビーピンクネイルに夏のポップさをプラス
\ネイルのポイント/

・ベビーピンクの甘さをポップな色と形でモード寄りに。
・甘くなりがちなベビーピンクに、鮮やかなターコイズとマスタードの夏色でポップなアクセントを。
・ちょっとモードな雰囲気が夏を楽しくさせてくれるデザインに。
・ランダムにカットしたホログラムを散らして、軽さを出すのを忘れずに。

\How to/

1.すべての指に、透明感のあるベビーピンクのポリッシュを2度塗りする。
2.親指と薬指はターコイズブルー、中指はマスタードのポリッシュで、爪先に半円を描く。
3.人さし指と小指にベースコートを塗り、ランダムにカットされたクリアのホログラムを散らす。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】ポップな夏カラーの半円がアクセント…甘さ控えめなベビーピンクネイル

グリーンカラーが爽やかに生えるしずくネイル

グリーンカラーが爽やかに生えるしずくネイル
\ネイルのポイント/

・雫形のオーロラを整列させてポップな印象を後押しして。
・ホワイト~グリーンの爽やかなグラデーションネイル。
・アートはオーロラに輝く雫のホログラムを並べてポップに。
・親指と小指に少しだけのせたメタリックシルバーのラメが、ほどよい引き締め効果の役割をして、全体をまとめてくれます。

\How to/

1.親指と薬指にパールホワイト、人さし指にグリーン、中指と小指に黄緑のポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.親指の根元と小指の先端に、メタリックシルバーのラメポリッシュでアクセントをつけて。
3.中指と薬指にベースコートを塗り、雫形のオーロラホログラムを等間隔に並べていく。仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】オーロラの雫で雨模様を楽しげに♪爽やか&ポップなグリーングラデネイル

ブルートーンが涼やかなクールネイル

ブルートーンが涼やかなクールネイル
\ネイルのポイント/

・中指のグレーがブルートーンを引き締めて落ち着いた印象に。
・シルバーのラインと、すべて違うパーツでアートしたデザインが、ほんのりモードな雰囲気に。
・アートはシルバーとゴールドだけでまとめるのが、爽やかなブルー系をモードにするコツ。
・さらに、中指をグレーにすれば、ブルー系ネイルがグッと落ち着いた印象になります。

\How to/

1.親指、薬指、小指に水色、人さし指にブルー、中指にグレーのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.親指と中指の根元にベースコートを塗り、親指はシルバーリーフとゴールドスタッズを並べ、中指はゴールドの丸カンの中にクリアのストーンを置く。
3.人さし指、薬指、小指にシルバーのラインテープを貼る。
4.3の人さし指の上にベースコートを塗り、ゴールドの長方形のパーツを置く。
5.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】涼やかブルートーン×ほんのりグラフィカルなデザインで“ちょい”モードに!

柔らかなオーロラが夏のくすみ空を表現

柔らかなオーロラが夏のくすみ空を表現
\ネイルのポイント/

・マーブルは混ぜすぎず“ゆるっ”とさせると柔らかい印象に。
・水色とホワイトの爽やかな組み合わせを、オーロラの光と柔らかいマーブル模様で優しい雰囲気に。
・マーブルは、軽く混ぜるくらいが柔らかい印象になります。
・優しいコントラストで、オンタイムにも合わせやすいおしゃれな手元を完成させて。

\How to/

1.親指、中指、薬指に水色のポリッシュを2度塗りする。
2.1が乾かないうちに、ホワイトとライトグレーのポリッシュをドット状に置き、爪楊枝の先で軽く色を混ぜて、柔らかいマーブル模様に。
3.人さし指と小指に、クリア感のあるホワイトのポリッシュを2度塗りする。
4.3の上にベースコートを塗り、カットしたオーロラのシートをのせる。
5.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】マーブルとオーロラで柔らかい印象に…優しい空模様柄ネイル

夏らしいシェルをくすみカラーで押さえてた梅雨ネイル

夏らしいシェルをくすみカラーで押さえてた梅雨ネイル
\ネイルのポイント/

・くすみカラーの“重さ”が夏らしさをセーブ。ブルーグレーにシェルアート…夏らしい組み合わせを、梅雨時期に合わせてしっとりと。
・ブルーグレーはくすみ感の強いポリッシュを選ぶだけで、“くすみ”ならではのアンニュイな雰囲気で落ち着いた印象に。
・シェルは大きめのものを選ぶと、柔らかな光感を楽しめます。

\How to/

1.中指に微細なシルバーラメ、それ以外の指にくすみブルーグレーのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.親指と薬指の中央にベースコートを塗り、細かい銀箔を散らして、その上に大きめのホワイトシェルを置く。
3.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】梅雨時期には“くすみカラー×シェルアート”でしっとりと

雨あがりみたいなきらめき水面ネイル

雨あがりみたいなきらめき水面ネイル
\ネイルのポイント/

・上級者カラーのブルーはなじみカラーにラメでアートを統一させて。
・鮮やかなブルーがアクセントのネイル。
・なじみの良いモカベージュと合わせると、取り入れやすく、かつおしゃれな雰囲気が出ます。
・アートは大粒のラメで統一するとみずみずしい手元に。

\How to/

1.親指、中指、薬指に鮮やかな水色、その他の指にモカベージュのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.すべての指にベースコートを塗り、水色を塗った爪の全体とモカベージュを塗った爪の中央に、大きめのシルバーラメを散らす。
3.モカベージュを塗った爪の中央に、ホワイトのホログラムを重ねて散らす。
4.仕上げに、すべての指にベースコートを塗って完成。

【365日ネイル】水面のきらめきのようなランダムな輝きを…こなれた印象のブルーネイル

キュートなツイードネイルは寒色系で涼しげ

キュートなツイードネイルは寒色系で涼しげ
\ネイルのポイント/

・ツイード模様を寒色系でまとめて爽やかエレガントに。
・いつものベージュに、エレガントな印象を与えるツイード模様を加えて、よそ行き顔のネイルに。
・ツイード模様は、ラベンダーやイエローなどの寒色系でまとめると爽やかになります。
・パールのストーンをあしらって、上品にまとめて。

\How to/

1.親指と薬指にクリアホワイト、それ以外の指にライトベージュのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.親指の上半分と薬指全体を、ツイード模様に。ラベンダー、イエロー、水色、ベージュのポリッシュを使い、ブラシの先を良くしごいて平にしたら、短いラインを組み合わせてツイード模様を描いていく。
3.親指の中央にゴールドのラインテープを貼り、中央にベースコートを塗って、その上にゴールドの丸カンとパールのストーンを置く。
4.薬指の根元にベースコートを塗り、ゴールドの丸カンとパールのストーンを置く。
5.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成!

【365日ネイル】パステルツイードで爽やかに♪よそ行き顔のベージュネイル

大人っぽいネイルデザインで今年の夏もクールに

ピンクはスモーキーに仕上げることで大人顔に

ピンクはスモーキーに仕上げることで大人顔に
\ネイルのポイント/

・ピンクはスモーキートーンを選んで大人な落ち着き感を。
・パールホワイト、水色、ピンク…パステルカラーでまとめたネイルも、ピンクをスモーキートーンにするだけで落ち着いた雰囲気に。
・かすれペイントで抜け感を出して、涼やかで大人っぽいデザインに仕上げて。

\How to/

1.親指、中指、小指に、パールホワイトのポリッシュを2度塗りする。
2.水色のポリッシュのブラシをよくしごき、人さし指と薬指にラフに塗っていく。
3.2の上に、スモーキーピンクのポリッシュをラフに重ねる。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】儚げな“かすれペイント”で涼やかに…大人パステルの水彩画ネイル

大人のグレイッシュネイビーにクリアで抜け感を

大人のグレイッシュネイビーにクリアで抜け感を
\ネイルのポイント/

・クリアや乳白色の抜け感でモードになりすぎずしっとりクールに。
・モードな印象のグレイッシュなネイビーに、夏らしさをプラスしたデザイン。
・乳白色やクリアのベースを差し込んで、抜け感を出して。
・柔らかい光を放つパールやシェルをトッピングすれば、女らしさも出て、大人な夏に似合うしっとり感のあるクールネイルが完成します。

\How to/

1.親指、中指、小指にグレイッシュなネイビー、人さし指に乳白色のポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.1でグレイッシュなネイビーを塗った爪の根元にベースコートを塗り、クリアのストーンを1粒ずつ置く。
3.人さし指の爪のまわりを、細筆に取ったシルバーのポリッシュでラインを3重に引いて囲む。
4.3の中央にベースコートを塗り、ホワイトのシェルと、パープルとピンクのホログラム、ゴールドとシルバーのスタッズを散らす。
5.薬指はシルバーのポリッシュのブラシをよくしごき、ラフにペイントするように色をつける。
6.5の上にベースコートを塗り、パールとシルバーのスタッズを散らす。
7.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】大人な夏を楽しむ…グレイッシュネイビー×シルバーのしっとりクールネイル

指がキレイに見える大人のエレガントネイル

指がキレイに見える大人のエレガントネイル
\ネイルのポイント/

・ラベンダーとラメの流れるようなアートが大人っぽい!
・オンタイムのマストカラーであるベージュをベースに、上品なラベンダーのアクセントを。
・ラメも使って流れるような動きのアートをすれば、指が長くキレイに見えます。

\How to/

1.すべての指に、ベージュのポリッシュを2度塗りする。
2.ラベンダーのポリッシュで、人さし指と薬指は斜めフレンチ、小指はW斜めフレンチに。
3.すべての指に、ラメ入りのポリッシュで動きのあるラインを入れていく。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】流れるようなデザインで指を長くキレイに…大人カラーのエレガントネイル

ラフペイントは大人パープルで女っぽく

ラフペイントは大人パープルで女っぽく
\ネイルのポイント/

・パープルにブロンズゴールドを合わせて深みをプラスして。
・パープルと水色の縦グラデーションネイル。
・単色塗りよりも奥行きが出て、色っぽく仕上がります。
・合わせるアートは、寒色系と相性のいいシルバーを選びがちだけど、あえてゴールド系を選ぶと女度がUP。

\How to/

1.薬指以外の指の先端から、水色のポリッシュを爪の半分くらいまで縦にラフに塗る。
2.1の上に、パープルのポリッシュをグラデーションになるように重ねる。
3.2の水色とパープルのグラデーションの境い目に、ゴールドラメのポリッシュをひと塗りする。
4.薬指は、ブラシの先をよくしごいたブロンズゴールドのポリッシュのブラシの先を、トントンっと置きながらムラになるようにペイントしていく。
5.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】ラフ塗りで艶やかに…パープルグラデの“女っぽ”ネイル

シックな色味に燃えるようなレッドオーロラが色っぽい

シックな色味に燃えるようなレッドオーロラが色っぽい
\ネイルのポイント/

・浮かび上がるレッドオーロラの光とくすみピンクの温感が色っぽい!
・濃いグレージュに赤のオーロラシートをのせると、艶やかな光を放って色っぽい印象に。
・くすんだピンクのしっとりとした温かみも加わって、シックなカラーの組み合わせが女らしくなります。

\How to/

1.親指、中指、薬指に濃いグレージュ、それ以外の指にくすみピンクのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.濃いグレージュを塗った爪の中央にベースコートを塗り、長細く切った赤のホログラムシートのせる。
3.仕上げに、すべての指にベースコートを塗って完成。

【365日ネイル】指先からさりげなく色気を…シックカラーが色っぽく見えるレッドオーロラアート

夏のカジュアルボーダーも柔らかトーンで大人っぽく

夏のカジュアルボーダーも柔らかトーンで大人っぽく
\ネイルのポイント/

・柔らかい同トーンのボーダーフレンチで大人っぽく。
・カジュアルになりがちなボーダー柄の逆フレンチも、バニラとベージュの同トーンでまとめると柔らかく大人っぽい印象に。
・フレンチラインはゴールドラメでふちどって、メリハリをつけて。
・カラフルなストーンも引き立って、上品な輝きを放ちます。

\How to/

1.すべての指を、バニラカラーのポリッシュで逆フレンチに。
2.親指と薬指のフレンチ部分に、ベージュのポリッシュでラインを引いてボーダー柄に。
3.フレンチラインをゴールドラメのポリッシュでなぞる。
4.フレンチラインにベースコートを塗り、親指と薬指にはラベンダーのストーンとゴールドのスタッズ、それ以外の指にはトパーズのスクエアストーンを置いていく。
5.すべての指にベースコートを塗って完成。

【365日ネイル】ビジューを上品に引き立てる…柔らかカラーのボーダーフレンチ

涼やかな波模様をシックな大人トーンで

涼やかな波模様をシックな大人トーンで
\ネイルのポイント/

・波のような模様は…ポリッシュが乾かないうちにトップコートでにじませて。
・くすみブラウンとブルーグレーの組み合わせが大人っぽいネイルをご紹介。くすみブラウンは細フレンチで奥行きを出して。
・ブルーグレーは、ホワイトとグレーのポリッシュをトップコートでにじませて波を思わせる涼やかなデザインに。
・ポリッシュだけでニュアンス美人な手元が完成です!

\How to/

1.親指、中指、小指にくすみブラウンを2度塗りする。
2.人さし指と薬指にブルーグレーのポリッシュを2度塗りしたら、ポリッシュが乾かないうちに、ホワイトのポリッシュで斜めに2本のラインを引く。さらに、根元にグレーのポリッシュを少量垂らし、すぐに上からトップコートを塗って色をにじませる。
3.親指と小指の先端を、くすみゴールドで細フレンチに。
4.親指、中指、小指にトップコートを塗って完成!

【365日ネイル】シックなのに涼やか…ポリッシュだけで作るニュアンス美人なくすみトーンネイル

大人かわいいの鉄則は色を使いすぎないこと

大人かわいいの鉄則は色を使いすぎないこと
\ネイルのポイント/

・ホワイトの中にラベンダーブルーが映える涼しげなネイル。使用色は3色以内にまとめるとかわいいアートも大人っぽい♪
・アートがコロンとした愛らしい花模様でも、全体をラベンダーブルー、ホワイト、ゴールドの3色でまとめているから大人っぽい仕上がりに。
・ホワイトも、マットなホワイトと、マットベースのフロストホワイトの質感違いにすると、メリハリが出ます。

\How to/

1.親指と薬指の先端に、ホワイトのポリッシュで極細のフレンチに。
2.1の上からマットなトップコートを塗り、トップコートが乾かないうちに白のホログラムを花模様になるように置いていき、中央にゴールドのスタッズをオン。
3.人さし指と小指にラベンダーブルー、中指にホワイトのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
4.3の爪の根元にベースコートを塗り、ゴールドの丸カンを置いて、中に乳白色のストーンを入れる。
5.4の爪にトップコートを塗って完成!

【365日ネイル】大人かわいく涼やかに♪ラベンダーブルーを効かせたホワイトネイル

夏だからちょっぴり派手めなPOP&華やかなネイルでいこう!

ポップなドットアートは1本だけモノトーンの締め色を

ポップなドットアートは1本だけモノトーンの締め色を
\ネイルのポイント/

・ドットは1本の指だけ落ち着いたカラーにするのが大人かわいいのコツ。ドットを並べてフレンチっぽくした愛らしいデザイン。3色のポリッシュを使うと、グラデーションなってキレイ♪

・リズムカルに並んだドットなら、カラフルでも重たくなりません。ドットは、真ん中に来る色だけ1列で、他の色は2列に並べていくとバランスが◎。薬指だけグレー~ホワイトの落ち着いた色を使うと、全体が引き締まって大人っぽく仕上がります。

\How to/

1.すべての指に、クリーム色のポリッシュを2度塗りする。
2.すべての指の先端を、3色のポリッシュで描いたドットを並べてフレンチっぽくしていく。薬指はダークグレー、ライトグレー、ホワイトの3色、それ以外の指はローズピンク、オレンジ、イエローの3色を、爪先からグラデーションになるように使う。
ドット模様は、爪楊枝の後ろにポリッシュをつけて、トントンと置くように色をつけていくと簡単。
3.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】カラフルでも軽やか♪大人かわいいドットフレンチネイル

涼し気アイスブルー×夏の太陽のような朱赤

涼し気アイスブルー×夏の太陽のような朱赤
\ネイルのポイント/

・アートにシルバーを使って反対色に統一感をもたせて。
・アイスブルーと朱赤は、夏らしいカラーだけど正反対のカラー。
・一見合わせにくい色ですが、アートをシルバーに統一すれば、すんなりとマッチ。
・シンプルになりがちな夏のおしゃれをクラスアップしてくれる上級者な配色を楽しんで。

\How to/

1.親指、中指、薬指にアイスブルー、それ以外の指に朱赤のポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.1でアイスブルーを塗った指に、シルバーのポリッシュで細フレンチに。
3.1で朱赤を塗った指に、細筆に取ったシルバーのポリッシュで弧を描くようにササッとラインを引き、ゴールドのポリッシュでラフにドット模様をつける。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】正反対の夏カラーがおしゃれ度UP!アイスブルー×朱赤の上級者ネイル

カラフルドットは透け感のあるベージュで軽やかに

カラフルドットは透け感のあるベージュで軽やかに
\ネイルのポイント/

・ベースは透明感のあるベージュでドットの軽やかさを引き立てて。
・カラフルなホログラムでドット模様にしたデザイン。
・ホログラムはオーロラに輝くから、多色使いでも統一感があって、大人も似合うポップな印象に。
・ベースのベージュは透明感のあるポリッシュを選ぶと、軽さが出て夏らしくなります。

\How to/

1.すべての指に、クリア感のあるベージュのポリッシュを2度塗りする。
2.1が乾かないうちに、カラフルなホログラムでドット模様に。
3.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】カラフルドットで大人ポップを楽しむ…夏に似合うクリアベージュネイル

濃いめカラーはシルバーラインで引き締める

濃いめカラーはシルバーラインで引き締める
\ネイルのポイント/

・強めのくすみカラーをシルバーラインで引き締めて統一感を。くすみカラーでも、赤やネイビー、マスタードといった個性の強いカラーを多色使いして、パワーのある手元を!

・多色使いでも、すべての指にシルバーのラインを入れれば、全体に統一感が出て引き締まります。また、シルバーのクール感で涼やかさもプラスされて6月らしいネイルが完成。

\How to/

1.親指にくすみレッド、人さし指と小指にマスタード、中指にくすみネイビー、小指にくすみグリーンのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.薬指以外は、シルバーのポリッシュで細めのフレンチに。
3.薬指は、シルバーのポリッシュを細いブラシに取り、爪の上下をラフに縁取って。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】くすみカラーでもパワーを感じるカラフルネイル×シルバーフレンチ

夏らしいトロピカルフルーツカラーで作るグラデネイル

夏らしいトロピカルフルーツカラーで作るグラデネイル
\ネイルのポイント/

・1本の指ごとに2色を縦塗りしてグラデーションを。
・親指から小指に向かって、赤からイエローのグラデーションが美しいネイル。
・1本の指には、それぞれ2色のポリッシュを使います。
・グラデーションは、2色を両サイドから縦2/3まで塗れ重ねればOK。
・ポリッシュだけでインパクト大な手元が完成!

\How to/

1.親指は赤と濃いピンク、人さし指は濃いピンクとブラッドオレンジ、中指はブラッドオレンジとオレンジ、薬指はオレンジとマスタード、小指はマスタードとイエローのポリッシュを使う。
2.親指の左右の外側からそれぞれのポリッシュを、縦2/3まで塗る。これを2度繰り返す。中央部分に色が重なることで、キレイなグラデーションに。ほかの指も同様に塗っていって。
3.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】イエロー~レッドのグラデーションで夏の日差しをイメージ!

美人ブラッドオレンジにラフなラインでカジュアルに

美人ブラッドオレンジにラフなラインでカジュアルに

\ネイルのポイント/

・ラフなメタリックラインを加えてフレンチネイルをカジュアルに。テンションの上がる鮮やかなブラッドオレンジ。フレンチにすると上品にまとまりますが、軽やかさも欲しい6月は、アートでちょっぴりカジュアルダウンを。

・フレンチラインの近くに、メタリックシルバーでラフにラインを入れ、さらにライン上に、イエローやホワイトを出してアクティブに。フレンチネイルもラフに楽しむのが大人のおしゃれ♪

\How to/

1.すべての指を、ブラッドオレンジ色のポリッシュでフレンチに。
2.親指、中指、薬指のフレンチラインに、メタリックシルバーのポリッシュでラフなラインをプラス。
3.2のラインの上に、ホワイト、イエロー、水色のポリッシュでアクセントを。
4.人さし指と小指のフレンチラインの中央にベースコートを塗り、ゴールドのスタッズをのせる。
5.すべての指にベースコートを塗って完成。

【365日ネイル】カジュアル美人な手元を作るブラッドオレンジのフレンチネイル

ゴールドパーツも華やかな血色カラーネイル

ゴールドパーツも華やかな血色カラーネイル
\ネイルのポイント/

・じゅわっとにじむような血色感で色っぽく…くすみレッドを効かせたエレガントネイル。淡いピンクとライトグレーを合わせて軽やかなエレガントさを。じゅわっとした血色感を与えて色っぽい手元になる”くすみレッド”。

・全部の指に塗ると、今の時期だと少し重たい印象になってしまうので、淡いピンクやライトグレーを合わせて軽さを出して。ゴールドのアートの中に銀箔を散らすのも、抜け感を出すコツ。エレガントなのに涼やかに仕上がります。

\How to/

1.親指と薬指にベビーピンク、人さし指と小指にくすみレッド、中指にライトグレーのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.親指の中央にベースコートを塗って銀箔を散らしたら、ゴールドの長方形のパーツとスタッズを並べる。
3.人さし指の根元と中指の先端にベースコートを塗り、人さし指はカーブしたゴールドパーツ、中指はゴールドのスタッズをオン。
4.薬指はセンターにゴールドラメのポリッシュでラインを引き、上からベースコートを塗る。中央に銀箔をのせ、ゴールドリーフのパーツとスタッズを散らす。
5.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成!

【365日ネイル】じゅわっとにじむような血色感で色っぽく…くすみレッドを効かせたエレガントネイル

パステルカラーで作る程よいポップ感がかわいい

パステルカラーで作る程よいポップ感がかわいい
\ネイルのポイント/

・ブロックアートでもパステルならポップになりすぎない♪見ていると楽しい気分になれる、いろいろな色を組み合わせたブロック模様。
・ポリッシュでブロック模様を描いたあとに、ネイルテープでラインを囲むから、仕上がりがキレイ♪
・クリアベージュをベースに、パステルカラーでアートをすれば、ポップなデザインなのになじみが良く、上品な印象を与えます。

\How to/

1.すべての指に、淡いベージュのポリッシュを2度塗りする。
2.親指、中指、薬指にブロックアートを。
親指は薄ピンク、ミントグリーン、ベリーピンクのポリッシュで、それぞれを爪のコーナーにペイントしていく。中指は水色、ベージュ、ピンク、薬指はイエローベージュとモカで同様に。
3.2でブロックアートしたラインの境い目に、ゴールドのネイルテープを貼っていく。
4.人さし指と小指の根元にベースコートを塗り、ゴールドのスクエアパーツを置く。
5.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】パステルカラー×ブロックアートの柔らかポップネイルで6月をスタート!

夏も涼やかにすごせるシンプルネイルデザイン

根元のラインがアクセントになったシンプルネイル

根元のラインがアクセントになったシンプルネイル
\ネイルのポイント/

・引き締め効果のあるメタリックシルバーでクール感を後押し。ベージュにクリアなアイスブルーを合わせると、涼やかさがUP!
・さらに、根元のラインに沿ってメタリックシルバーのラインを引くと、クール感が高まります。
・メタリックならではのダークな輝きは、淡いベージュとアイスブルーをキュッとシャープにする効果も。

\How to/

1.薬指にクリアなアイスブルー、それ以外の指にライトベージュのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.すべての指の根元のラインに沿って、シルバーのポリッシュで細フレンチに。
3.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】ベージュネイルをクールに…シルバーラインがアクセントの根元フレンチ

乙女なピュアピンクで気持ち晴れやかに

乙女なピュアピンクで気持ち晴れやかに
\ネイルのポイント/

・ピュアなピンクは微差なツートンで涼感をUP。クリアな淡いピンクのポリッシュを2色使ったデザイン。
・微差ながらも、2色を使うとこで透明感が引き立ちます。
・アートは、ホワイトのクラッシュ模様と、立体的なクリアストーンで涼しげな印象を高めれば、甘いピュアピンクも夏仕様に。

\How to/

1.親指と中指に透明感のあるホワイトピンク、それ以外の指に透明感のあるピュアなピンクのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.1でホワイトピンクのポリッシュを塗った指に、ホワイトのポリッシュでペイントを。ポリッシュのブラシの先をよくしごき、爪と垂直にして爪の上でトントンっと色をのせていく。
3.薬指にベースコートを厚めに塗り、立体的なクリアのストーンを散らす。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】梅雨空のどんより感を吹き飛ばすピュアなピンク×クリアアート

まるでミストみたいな霧雨をイメージした夏ネイル

まるでミストみたいな霧雨をイメージした夏ネイル
\ネイルのポイント/

・細筆で縦にラインをラフに入れていくと霧雨っぽい模様に。パステルピンクと水色のラインを縦に入れた”霧雨”を思わせるデザイン。
・縦ラインは、指が長くキレイに見えるというメリットも。
・ピンクのラメやオーロラのきらめきをトッピングすることで、アートに立体感が生まれます。

\How to/

1.すべての指に、クリア感のある乳白色のポリッシュを2度塗りする。
2.親指、中指、小指に、シルバーのラメを縦にササッと入れる。
3.人さし指と薬指は、ピンク、水色、ピンクラメ、オーロララメのポリッシュを細筆にそれぞれ取り、縦にササッとラインを入れていく。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】霧雨のようなラインで儚げに…縦ラインですっとした指に見える乳白ネイル

先端にちょこっと塗るだけ簡単ラフフレンチ

先端にちょこっと塗るだけ簡単ラフフレンチ
\ネイルのポイント/

・ペイント塗りのラフさがこなれた印象を作るコツ。
・クリアベージュをベースにした、オフィス対応もOKそうなデザイン。
・爪の先端に少しだけペイント塗りしたカラーやラメがアクセントとなっておしゃれ。
・ペイント塗りは、よくしごいたポリッシュでささっと塗るだけなので、ぶきっちょさんでも簡単におしゃれな手元を作れますよ。

\How to/

1.すべての指に、クリアベージュのポリッシュを2度塗りする。
2.親指、人さし指、小指の先端に、パープルとピンクのポリッシュを、それぞれペイントして色づける。
3.中指と小指の先端に、ゴールドのラメポリッシュをペイント塗りする。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】ぶきっちょさんでもこなれる!先端ペイントで色と輝きを楽しむベージュネイル

虹みたいに七色に光るキラキラミラーアート

虹みたいに七色に光るキラキラミラーアート
\ネイルのポイント/

・リーフ形のホログラムをお行儀よく並べてリズムよく♪
・いつものベージュも、ベースの色が異なるリーフ形のホログラムでアートするとポップな印象に。
・ホログラムは、一方方向に並べると、すっきりと見えてカジュアルになりすぎません。
・間にゴールドのスタッズでアクセントをつけて、リズム感のあるアートに仕上げて。

\How to/

1.すべての指に、ベージュのポリッシュを2度塗りする。
2.薬指にベースコートを塗り、ブルー、グリーン、ホワイト、ピンク、オレンジのリーフ形ホログラムを並べていく。
3.2のすき間に、ゴールドのスタッズを置く。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】ミラーアートでポップに♪七色の輝きで気分を上げるベージュネイル

ラメグラデはクリアベースでシンプルに

ラメグラデはクリアベースでシンプルに
\ネイルのポイント/

・ラメとスパンコール…2種類のグリッターで輝きに立体感を。
・雨上がりの雫をイメージした、きらめきいっぱいのネイル。
・ベースをクリアにして、先端からシルバーの輝きを放つと、大粒のきらめきでもシンプルで上品。
・きらめきは、ラメとスパンコールの2種類を使うと、大きさや形が異なるおかげで輝きに奥行きが出ます。

\How to/

1.すべての指の先端から中央まで、繊細なシルバーラメのポリッシュを塗る。
2.1が乾かないうちに、1の上にランダムにカットされたシルバーのスパンコールを散らす。
3.薬指の根元にベースコートをたっぷりと塗り、大粒のパールストーンを置く。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】2種類のグリッターで奏でる雫のようなラメグラデネイル

単色映えするワインレッドカラーでシンプルに仕上げる

単色映えするワインレッドカラーでシンプルに仕上げる
\ネイルのポイント/

・スクエアパーツですっきり感をプラスして今っぽく。
・単色塗りするだけでも、手元が一気に華やかになるワインレッドのポリッシュ。
・重たい印象にならないように、アートはシンプルにまとめるとバランスが◎。
・さらに、シャープなフォルムのスクエアパーツなら、すっきりと見えます。

\How to/

1.すべての指に、ワインレッドのポリッシュを2度塗りする。
2.親指の先端と、中指の根元にベースコートを塗り、オーロラのストーンとゴールドのスクエアパーツを置く。
3.すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】単色塗りでパッと艶やかに…シンプルエレガントなワインレッドネイル

凛とした銀箔が涼やかな上品ネイル

凛とした銀箔が涼やかな上品ネイル
\ネイルのポイント/

・銀箔の上からマットコートで輝きを和らげて品の良さをUP。
・ベージュネイルにクリアベースを挟んだ涼やかなデザイン。
・クリアベースには銀箔を散らして輝きをのせて。
・上からマットなトップコートをかけると、銀箔が優しい光を放って上品さがUPします。

\How to/

1.親指、中指、薬指にスモーキーベージュのポリッシュを2度塗りする。
2.人さし指と小指にベースコートを塗り、銀箔を散らす。
3.1の上にツヤありのトップコート、2の上にマットタイプのトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】銀箔の柔らかく上品な輝きで凛と♪クリア合わせの涼感ベージュネイル

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事