ネイル・デザイン
2019.6.12

【365日ネイル】2種類のグリッターで奏でる雫のようなラメグラデネイル

【2種類のグリッターで奏でる雫のようなラメグラデネイル】
気温とともに湿度も高くなってくる6月。
今月のネイルのテーマは、「“梅雨空映え”するデザイン」
じめっとしたお天気でもテンションが上がるようなデザインや、アンニュイな空模様にマッチするネイルデザインをご紹介します!

ラメとスパンコール…2種類のグリッターで輝きに立体感を

190524tm_13_en750%ef%bc%89

雨上がりの雫をイメージした、きらめきいっぱいのネイル。
ベースをクリアにして、先端からシルバーの輝きを放つと、大粒のきらめきでもシンプルで上品。
きらめきは、ラメとスパンコールの2種類を使うと、大きさや形が異なるおかげで輝きに奥行きが出ます。

How to paint

1.すべての指の先端から中央まで、繊細なシルバーラメのポリッシュを塗る。
2.1が乾かないうちに、の上にランダムにカットされたシルバーのスパンコールを散らす。
3.薬指の根元にベースコートをたっぷりと塗り、大粒のパールストーンを置く。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

EYE&NAIL THE TOKYO(アイ アンド ネイル ザ トウキョウ)の店内写真
サロン名:EYE&NAIL THE TOKYO(アイ アンド ネイル ザ トウキョウ)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事