メイクHOW TO
2022.8.18

【目力3割増し】奥目の悩みを消滅する、メイク術まとめ

\"\"

「まぶた腫れぼったい」「目が小さく見えて目力が弱い」など一重や奥二重でシャープな印象の「奥目」さん。そんな奥目のお悩みを解消する基本のメイクテクからアイシャドウ、アイライン、マスカラ別メイクテクをご紹介します。

【特徴】奥目のNGメイク、黄金バランス

奥目さんの「特徴」

「奥目」とは横を向いた時に、目が奥にくぼんでいるように見えるのが特徴。反対に目が前にでている状態のことを「出目」といいます。


初出:一重さん必見! この秋トレンドの赤マスカラで一重ならではのおしゃれな目元に♪

記事を読む

奥目さんの「やりがちNG眉×目」メイク

【細眉×盛りすぎEYE】

Check
  • まつげやシャドウを盛り、それを引き立てるために眉の存在感を抑えた目ヂカラだけが主張するメイクは、古くさい印象になりがち…。

【太眉×ヌーディEYE】

Check
  • あえての太眉×抜け感を意識したアイメイク。
  • 確かにおしゃれ感はあるけれど、小粒目さんがやると眠たげな印象に見えることも…。

奥目さんの「眉×目」メイクのベストバランス

【一重・奥二重の奥目さんが目指すベストバランス】

Check
  • 全体はふんわりしているのに、輪郭はシャープなすらり眉
  • ヌーディなアイシャドウ
  • キワは重ねラインで引き締めるまろやか目ヂカラ

地味顔にならず、かといって頑張りすぎたイタいメイクにもならないベストなバランスがこちら。眉の輪郭や目のキワなどさりげなくパーツを引き締めることが、今どき美人顔への近道です。

Check
  • A.毛流れ:ナチュラルに整える
    小粒目さんは元々眉毛が細く、毛量も少なめの人が多いけれど、スクリューブラシでさっととかす手間は必須。洗練度がUPします。
  • B.下まぶた・下まつげ:あえて何もしない
    NOマスカラ、NOアイシャドウ、NOラインですっきりと。にじむ心配がない上、小粒目さんならではの愛らしさも引き立ちます。
  • C.眉の輪郭:コンシーラーでカバーしてアウトラインをシャープに
    ぽわぽわとした眉周りのうぶ毛はコンシーラーでカバーし、輪郭をきりりと。アイブロウペンシルでくっきり描くよりも自然な仕上がりに。
  • D.太さ:目幅より少し細め
    細すぎず、太すぎずが今っぽナチュラル顔を作る鉄則。目幅と比較して少し細いくらいが、もとから美人骨格に見える黄金比率です。
  • E.アイシャドウ:透明感のあるベージュブラウンでさりげない陰影感を
    濃いアイシャドウをガツンとのせるのは、小粒目さんといえどトゥーマッチ。アイラインをしっかり入れるのでシャドウは引き算するのが◎。
  • F.まつげ:中間〜毛先のみカールUPして程よいボリュームをプラス
    根元からギュンと立ち上げると、小粒目さんの場合、まつげが悪目立ちして不自然。中間から毛先をカールしてマスカラで量感をオン。
  • G.全体のアイライン:リキッド&ペンシルのW使いでキワをしっかり引き締める
    最も自然に目ヂカラを強化できるのがこのテク。リキッドでまつげの隙間を埋め、ペンシルでキワ全体を描くと無理してないのに目がぱっちり。
  • H.目尻のアイライン:水平に5mm延長してナチュラルなデカ目効果を狙って
    小粒目さんは、縦幅よりも横幅を拡大してデカ目にするのが効果的。アイラインは目尻ではね上げずすっと横に5mmのばして、もとからその目幅であるかのように演出。
  • I.眉の長さ:口角と、目尻から5mm外側の延長線上で少しだけ短く
    小粒目さんの場合、眉尻を長めにするとコントラストで目が小さく見えがち。小鼻の延長上ではなく口角の延長上に設定して、気持ち短めに。


初出:一重&奥二重の“小粒目”さんが目指すべき、目×眉のベストバランスとは?

記事を読む

奥目ならではの「悩み」を解消する、3つのメイク術

【1】「眉×目バランスメイク」のやり方

【すらり眉】
(1)コンシーラーで眉の輪郭を引き立たせる
中間〜眉尻にかけての輪郭のうぶ毛をBのコンシーラーでカバーし、アウトラインをスッキリと。このひと手間でぼんやり感のない大人っぽキレイな眉に。

(2)アイブロウパウダーで眉山~眉尻をシャープに描く
Aをブレンドし、自眉よりやや濃いめの色で眉山〜眉尻を描きます。眉尻は口角と、目尻から水平に5mm外側の延長上に設定、エッジをシャープに描いて。

(3)中間~眉山までぼかすように埋める
(2)より少し明るい色になるようAを混ぜ、太めのブラシで中間〜眉山をふんわり描きます。くっきり描きすぎないことで顔から浮かない柔らかい印象に。

(4)眉頭はブラシに残ったパウダーをほんの少しオン
眉頭の1cmは“いかにも描きました感”が出やすいエリアなので、のせすぎ厳禁! (3)でブラシに残ったパウダーをそっと足すくらいで充分。

(5)スクリューブラシで全体の毛流れを整える
眉頭は下から上、それ以降は眉尻に向かって横にスクリューブラシを動かして。上品なすらり眉に整えると共に、パウダーのなじみもUP。

\完成/

【まろやか目ヂカラ】
(1)アイホールより少し広めにアイシャドウをのばす
ベージュのジェルアイシャドウを指にとり、のっぺりとしたまぶたにナチュラルな立体感を出すべくアイホールより少し広めの範囲にオン。繊細な輝きで程よい華やかさもプラス。

(2)ビューラーでまつげの中間~毛先をカールUP
根元からしっかりまつげを立ち上げると、小粒目さんの場合まぶたがかぶさったり不自然に見えることが多いので、中間〜毛先を緩くカールするのが◎。

(3)ブラウンのリキッドライナーでまつげの隙間を埋める
まぶたを指で軽く持ち上げ、下側からブラウンのリキッドライナーの先端でまつげの隙間を埋めます。まつげの密集感を高め、目元のフレームラインを強化。

(4)ブラウンのペンシルライナーでまつげのキワにラインを引く
目頭から目尻までソフトな質感のブラウンののペンシルでキワ全体にラインを引きます。質感の異なる2種のラインを重ねることで、まろやかだけれど強い目元に。

\目尻は水平に5mm延長/

(5)上まつげのみマスカラをつける
小粒目さんはまつげが薄い人も多いので、ボリュームマスカラを使用。キワに描いたラインとかぶらないよう、あまりもち上げずにつけるのが正解。

\完成/

【使用アイテム】

70co2

A. ジルスチュアート|ブロウ&ノーズシャドウ パウダー

価格
¥3,520 02

しっとりした感触でなじみ、皮脂や汗に強いのが特徴。

B. イプサ|クリエイティブコンシーラー e

価格SPF・PA
¥3,850 PF25・PA+++

のびが良く、ぴたりと密着してくずれにくいのが魅力。

 

初出:一重&奥二重の小粒目さん必見! すらり眉×まろやか目ヂカラの基本の作り方|おすすめアイテムも!

記事を読む

【2】奥目さんの「腫れぼったいまぶた」を解消

ヘア&メイクアップアーティスト

新見千晶さん

雑誌やCMのヘア&メイクはもちろん、美容コラムの執筆や著書も多数。わかりやすく丁寧なメイク提案に定評アリ!
Check
  • 極薄ブルーのシャドウを仕込む!

【BEFORE】

【AFTER】

【How to】

  1. まつげの根元からしっかり立ち上げるだけでまぶたがリフトアップ。
  2. さらに、下地としてアイホールに極薄でマットなブルーを仕込むとよりすっきりした印象に。


【使用アイテム】
イミュ|アイプチ(R) フィットカーラー

価格容量
¥1,650 替えゴム2個付

一重、奥二重の重めまぶたを押し上げまつげの根元をキャッチ。

ワトゥサ|ニュアンスカラーズ

価格
¥3,300 no.411

腫れぼったさを払拭する極薄ペールブルー。

【3】奥目さんにありがちな「小粒に見える瞳」を解消

Check
  • サークルレンズ+黒目の上だけラインでさりげなく目ヂカラアップ!

【BEFORE】

【AFTER】

【How to】

  1. サークルレンズはあくまで、つけているのがわからないくらい繊細なものを。
  2. さらに、黒目の上下の粘膜を黒のリキッドライナーで塗りつぶせば黒目が際立つ!

【使用アイテム】
DAZZSHOP|カラーコンタクトレンズ ワンデー

価格
¥1,925 AIRY ACCENT

つけてないようなナチュラル感。

 

初出:小粒目、腫れぼったい、黒目が小さい…プロメイクさんのコスメ・カラコン・ツール技公開!

記事を読む

【アイライン】4つのメイク術

【1】「漆黒ライン」でくっきり目元に

ヘア&メイクアップ アーティスト

輝・ナディアさん

Three PEACE所属。確かな理論に裏打ちされた小技の宝庫。一般向けメイクレッスンも行っている。

Check
  • 仕込み漆黒ラインで黒目を際立たせましょう

【BEFORE】

【AFTER】
\自然に目力アップ/

【How to】

Point

黒目の上の粘膜と目尻の切れ目を漆黒リキッドでピンポイントに引き締める。

「締め色を最初に塗ってからグラデを作り縦幅を強調。キワはブラウンのライナーで埋めつつ黒目の上の粘膜に漆黒でラインを。カールキープ力の高いマスカラを根元から塗って」(輝・ナディアさん)

【使用アイテム】

(左から)
イミュ|アイプチ(R) ビューティ マスカラ

価格
¥1,320 ブラウンブラック

UZU BY FLOWFUSHI|ウズ アイオープニングライナー セブンシェイズ オブ ブラック

価格
¥1,650 ピッチブラック

カネボウ化粧品 ケイト|スーパーシャープライナーペンシル

価格
¥1,210(編集部調べ) BR-1

リンメル|ショコラスウィート アイズ

価格
¥1,760 022

初出:重たい目元をくっきり見せるマル秘テク|漆黒ラインで強調する部分は…人気H&Mがレクチャー♪

記事を読む

【2】「ぽってりライン&キラキラ」で横幅を強調

\教えてくれたのは…インスタグラマーAyanaさん/
フォロワー13万人。品のあるキレイめメイクが人気

Check
  • 上目尻ぽってりライン、下目頭キラキラで目幅を横に拡大!

「メイクを盛りすぎずに目を大きく見せるには、横幅を強調するのが◎。上まぶたは目尻、下まぶたは目頭にポイントをもってくることで目幅がぐっと左右に広がり、自然なデカ目に」(Ayanaさん)

【How to】

  1. 上まぶたのキワ全体にダークブラウンライナーを引き、目尻側1/3にダークグリーンで太めのラインを。
  2. 下まぶたの目頭側1/2にはブロンズピンクシマーのアイシャドウを。

 

初出:もう“目が小さい”なんて言わせない! フォロワー13万人のインスタグラマー直伝の目力UPメイク

記事を読む

【3】「目尻7mm」でさらなる切れ長を演出してデカ目に

Check
  • 目を閉じると目尻の三角ゾーンが隠れがちな一重・奥二重は、長めかつ下側を描き足した三角ラインで重みを出すと、デカ目効果大。

【How to】

  1. 目を開けた状態で目尻手前からまぶたの延長線上に7mmのばす。
  2. ラインの先端と下まぶたのキワをゆるやかなカーブで結ぶ。
  3. 1と2のラインでできた三角を塗りつぶす。

【使用アイテム】
ディオール|ディオールショウ オンステージ ライナー

価格
¥4,180 781

埋める範囲が広いので濃いめブラウンでマイルドに。

 

初出:目力三割増し! 一重・奥二重さんにぴったりなアイラインテクニック

記事を読む

【4】「渋パープル×にじみライン」でシャープな印象を和らげる

【一重・奥二重さんの自然な美人印象を作る絶対ルール】

Check
  • 【POINT1】印象的な色・質感を効かせるなら、目尻や下まぶたに 目を開けた状態でメイクが生きる部分といえば、目尻や下まぶた。ここにキャッチーな色や質感を効かせれば、目が横・下に拡大! 少しのメイクで効果的に印象度を高めることができます。
  • 【POINT2】目を開けて埋もれる部分はほぼノータッチ 上まぶたのキワにアイラインなどを引くと埋もれがちですが、必要以上に広範囲に入れてもかえって不自然。目を開けた状態を想定してポイントを作る方が、美しい目元になります。
  • 【POINT3】まつげは上げすぎず、自然なカールにこだわって 目を大きく見せる武器ではあるものの、ぎゅん! と極端に上げたまつげはトゥーマッチ。自然なカールで、マスカラのみでまつげの存在感を強めるだけでも奥行き感が増します。
  • 【POINT4】ダークシャドウを内に広く入れて骨格美人に 上まぶた内側の面積がとり分け広いため、まずこの部分をカムフラしておくのが基本。ダークシャドウをアイベース感覚で内に広く入れ、眉と目の間隔をギュッと詰めましょう。

\これはNG/

Check
  • パールカラーのグラデは腫れぼったさを強調!
  • パール感のあるアイパレットを使った王道グラデメイクも、一重・奥二重さんには、膨張感を助長する結果に。
  • ルールどおり、影を広く仕込んで彫りを作る工程をお忘れなく!

【How to】
(1)大胆に影をメイクして広まぶたをカムフラ!
RMKのクリームシャドウをまぶたにチョンとおき、上図の範囲にのばす。アイラインを生かすため、目尻側半分はあえてシャドウレスに。

(2)まぶたをもち上げながら長めのアイラインを引く
アディクションのアイライナーで黒目上からキワにラインを引いたら、目尻から少しオーバーさせてワイドな目元に。綿棒でぼかしてなじませるのもポイント。

(3)下まぶたは点々ラインで存在感を曖昧に
下まぶたで目のサイズ感を自然に広げるには、1本線にしないことが重要。目尻側半分のキワに点でアイラインをおいて隙を作って。

\線ではなく、影を入れる感覚で/

【使用アイテム】

A.アディクション|ザ カラーシックアイライナー

価格
¥2,750 06

軟らか芯でラインもぼかすのも自在。熟したブドウのような深い発色。

B.RMK|ストーンホイップアイズ

価格
¥3,850 06

濃密発色のクリームアイシャドウ。ウォーミーなブラウンで優し気な目元を演出。

 

初出:アディクションのカラーライナーで自然なデカ目に!|一重&奥二重さんにおすすめのメイク

記事を読む

【アイシャドウ】3つのメイク術

【1】「グレイッシュブラウンアイシャドウ×二重テープ」でデカ目見せ!

ヘア&メイクアップ アーティスト

藤原リカさん

Three PEACE所属。アロマアドバイザーの資格も有し、Webなどで美容ライターとしても活動中。
Check
  • 二重テープをさりげなく使ってもGOOD

【BEFORE】

【AFTER】
\目元が自然にリフトアップ/

【How to】

Point

テープは二重の線の1mm下、目頭側に貼ると上手に固定できる。

「目をぱっちり見せるならマットなグレイッシュブラウンのアイシャドウが正解。二重の線を塗りつぶさないよう、薄茶でインライン+黒目の上にこげ茶を」(藤原さん)

 

初出:非対称な奥二重をぱっちり二重にみせる簡単テクニック|アイシャドウや二重テープでデカ目見せ!

記事を読む

【2】「テラコッタ」ですっきりまぶたの魅力的な惹きつけアイに変身

Check
  • 甘さ控えめの洗練された雰囲気も、一重・奥二重さんの魅力。
  • 引き立てるなら、テラコッタの中でも大胆なキラめきがアクセントになった攻めのカラーがおすすめ!
  • その色を最小限の範囲へ入れることで、テラコッタの発色や輝きが周囲と一線を画すように際立ち、まぶたが重くなることもなく、もち前のツウな雰囲気がアップ!
  • 瞬きする度、キラッと輝くのも素敵。

\下まぶたも輝かせて華やかに/

【How to】
(1)ピンクベージュを3角形状に入れる
ピンクベージュを指にとり、眉中央の真下から上まぶたのキワへ小刻みにたたき込んでなじませる。3角形状なら、ピンクでも腫れぼったく見えない

(2)下まぶた全体にもピンクベージュをオン
ブラシを使い、イヴ・サンローラン・ボーテのテラコッタ色を下まぶたのキワ全体へオン。やや太めに入れるのがコツ。微細なパールの輝きが白目をクリアに演出。

(3)テラコッタ色を上まぶたの目頭へピンポイントでオン
テラコッタ色を指先にとり、上まぶたの目頭へポンとのせる。赤みを含む色合いのため、中央にのせると腫れぼったくなるので注意!

(4)ヴィセ アヴァンのブラウンライナーでまつげが濃い印象を作る
まつげの上からCを使用し、まつげが増えたように演出。上まぶたの目頭と目尻の両極から引いて中央でつなげるとキレイに引ける。

【使用アイテム】
B.イヴ・サンローラン・ボーテ|シークインクラッシュ

価格
¥4,620 6

グリッターがざっくざく!スパンコール級に輝く、テラコッタ色のアイカラー。

C.コーセー ヴィセ アヴァン|リップ&アイカラー ペンシル

価格
¥1,320(編集部調べ) 012

微細ゴールドパール配合のビターブラウン。

 

初出:一重さん必見! イヴ・サンローランの最旬テラコッタアイシャドウですっきり美人アイに変身

記事を読む

【3】「ブルーグレー×対極攻め」で自然に大きく開いた目元へ

Check
  • まぶたに色が隠れてグラデーションなどの効果が得られにくい一重・奥二重さんにおすすめなのが、深みのある色を対角線状に入れて、目幅をさりげなく拡張する方法。
  • おすすめカラーは、深みはあるけれど締まりすぎないブルーグレー。
  • 目を開けたときに色がきちんと見えるよう、上まぶたにはやや太めに入れるのがコツ。
  • 頑張ってメイクしているようには決して見えないから、“元々、美人”な印象へ。

\上まぶた目尻と下まぶた目頭へ/

【How to】
(1)オレンジベージュを目頭コンシャスでオン
パレットの右上と左下を混ぜ、目頭側を広めに黒目の外側まで入れる。ノーズシャドウを入れたように自然な彫りの深さが出現!

(2)上まぶたの目尻側へブルーグレーを入れる
細チップを使い、左上のカラーを上まぶたの目尻のやや外側から黒目の外側まで入れる。チップの先端の幅を目安にやや太くオン。

(3)下まぶたの目頭側にもブルーグレーをプラス
締め色を対角線状に入れ、目幅を拡張! 左上のカラーを再び細チップにとり、下まぶたの目頭から黒目の内側までの範囲にものせて。

【使用アイテム】
セルヴォーク|ヴォランタリーベイシス アイパレット

価格
¥6,820 06

サンセットからインスパイアされたシックなオレンジ、ブルーグレー、ベージュ、ライトグレーのセット。植物由来成分配合で、しっとり艶やかに色づく。

 

初出:セルヴォークのトレンドカラーのアイシャドウパレットで大きい目元を演出!|一重・奥二重さんにおすすめ!

記事を読む

【マスカラ】2つのメイク術

【1】「渋色」を組み合わせて洗練された印象派アイに

ヘア&メイクアップアーティスト

中山 友恵さん

Three Peace所属。3年のヘアメイクアシスタント期間を経て、独立。抜け感があり、ノスタルジックでガーリーなヘアメイクを得意とする。タレント・女優・アーティストのヘアメイクを数多く手がけ、雑誌・広告・TVなどで活躍中。
関連記事をcheck ▶︎
Check
  • 3つの渋色を大胆に組み合わせて、センスの高さをアピール!
  • 発色に透明感がある赤み控えめのカラーを選んでいるから、ベースカラーを幅広くのせても目元が腫れぼったくならず、しゃれた雰囲気が高まります。

【How to】
(1)イエローゴールドのアイカラーをアイホールの外側までオン。下まぶたの涙袋にも重ねる。

(2)淡カーキを上まぶたの際へチップ幅でのせたら、上側を指でぼかしてグラデーションに。

(3)上下まつげにクールブラウンのマスカラを薄く塗り、まぶたの繊細な色のニュアンスをキープ。

【使用アイテム】

A.トーン|フラワーダスト アイシャドウ

価格
¥3,190 05

まぶたへ吸いつくしっとり質感のチップオンアイシャドウ。キラキラの輝きのイエローゴールドとなじみのよい淡カーキのWエンド。

B.メイベリン|ハイパーカール ウォータープルーフ R

価格
¥1,089 R 02

人気マスカラが細い、短い、下がりやすいといった日本人まつげに立ち向かう処方へ進化!

 

初出:トーンのアイシャドウで洗練EYEに! 一目で「おしゃれ♪」なメイクのポイントを解説【儚げ目元さんの秋メイク】

記事を読む

【2】「赤マスカラ」で奥目さんならではのおしゃれな目元に!

ヘア&メイクアップアーティスト

岡田 知子さん

TRON所属。女優、アーティストのヘア&メイクを多数手がけ、顔までファッションの一部と捉えた、今どきのおしゃれメイクを得意。独自の明確な“抜け感”に理論にも定評あり。
関連記事をcheck ▶︎
Check
  • 赤マスカラの上下塗りで目の縦幅を増しながら、一重ならではのおしゃれな目元に
  • まつげの根元がまぶたにかぶっているため、黒マスカラを濃くつけてまつげを主張すると頑張りすぎて見える一重さん。

「おすすめは赤マスカラ。上下に塗ると淡い赤でもインパクトが出て、目の縦幅が増えたように見え、暖色の膨張効果で目が大きく見えます」(岡田さん)

【BEFORE】

【AFTER】

【How to】

Check
  • ボテッと太くつかないように注意しながら、 上下のまつげにまんべんなく赤マスカラを。


初出:一重さん必見! この秋トレンドの赤マスカラで一重ならではのおしゃれな目元に♪

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事