メイクHOW TO
2018.5.16

カバーマーク コンシーラー|ニキビ、クマなど悩み別の色選び、プロ直伝!コンシーラーの使い方

カラバリが豊富で人気のカバーマークのコンシーラー。ヘア&メイクのプロも愛用する万能コンシーラーです!目の下のクマ、ニキビ、シミ・・・隠したい肌悩みに最適な色選びとカバー方法をレクチャー。あなたに合った1本を見つけてくださいね。

【目次】
クマ・ニキビ跡…悩み別カバーマーク コンシーラーの色選び
カバーマーク コンシーラーの使い方

クマ・ニキビ跡…悩み別カバーマーク コンシーラーの色選び

イエロー系コンシーラーと赤リップでクマを解消

イエロー系コンシーラーと赤リップでクマを解消
赤リップとコンシーラーの3本使いでくまを消す!

\使用アイテム/

イエロー系コンシーラーと赤リップでクマを解消
4. ちふれ 口紅 S 416 ¥300(レフィル)、口紅 ケース メタル 1 ¥300
微細パールが輝くコーラルレッド。発色に透明感があり、肌なじみ◎。

5. カバーマーク ブライトアップファンデーション Y1 ¥3,500
茶色いくまのカバーに効果的なイエロー系。

6. ボビイ ブラウン インスタント フル カバー コンシーラー 05 ¥4,200
みずみずしいのに、きちんとカバー。よれにくさも秀逸。

\How to make up/

イエロー系コンシーラーと赤リップでクマを解消
【STEP1】
・赤リップを下まぶたへ直接塗る。
・目頭側を中心に逆3角形状に赤リップ4をのせ、指でしっかりたたき込む。
・くまと赤みを帯びた頬のカラーコントラストが弱まり、目立たなくなる。

イエロー系コンシーラーと赤リップでクマを解消
【STEP2】
・ 固めのイエロー系コンシーラーを重ねる。
・茶色くくすんだくまを少量で自然に打ち消せるのが、イエロー系コンシーラー5の強み。
・涙袋よりも下へ直接のせたら、指で細かく入念にたたき込んでフィットさせる。

イエロー系コンシーラーと赤リップでクマを解消
【STEP3】
・リキッドコンシーラーを下まぶたのキワへ。
・動きが多くてよれやすい下まぶたのキワには、柔らかいコンシーラー6を使用。
・涙袋に少量をのせ、指で上下によくたたき込んだら、くまカバー完了。

赤リップでくまを解消!? 人気インスタグラマーに学ぶ目元美人術

ニキビ跡におすすめコンシーラー&使い方

シミやニキビ痕は面積が小さく、表情によって動きにくい部分にあるので、大胆に厚塗りしてOK。シミやニキビ痕の色素を覆い隠すように塗り、境目を軽くぼかせば〝なかったこと〟に!

\How to/

ニキビ跡におすすめコンシーラー&使い方
【STEP1】
・隠したい部分よりひと回り大きく塗る。
・シミやニキビ痕の上に、スティックで直接塗る。
・ひと回り大きく、完全にカバーして。

ニキビ跡におすすめコンシーラー&使い方
【STEP2】
・指先で境目をそっとぼかす。
・コンシーラーの縁に指先で触れるようにして境目をぼかす。
・その後、仕上げ用パウダーを重ねればより安心。

ニキビ跡におすすめコンシーラー&使い方
キレイにカバーできた!

ニキビ跡におすすめコンシーラー&使い方
これはNG!コンシーラーの色が合っていなかったり質感がマットだと、塗った部分が浮いてしまう。

\おすすめアイテム/

ニキビ跡におすすめコンシーラー&使い方
(左) カバーマーク ブライトアップファンデーション SPF33・PA+++ 全4色(写真はY-2) ¥3,500
ツヤのある自然な質感。しっかり塗るとカバー力を発揮。

悩み別・コンシーラーの  選び方&使い方完全ガイド

カバーマーク コンシーラーの使い方

悩み多き肌に万能コンシーラーのメーク術

すみ、シミ、色ムラ…肌悩みが多くてどうカバーしたらいいかわからない!という時は、優秀スティックコンシーラーを常備して!

\How to make up/

悩み多き肌に万能コンシーラーのメーク術
シミには直接塗る。

悩み多き肌に万能コンシーラーのメーク術
小鼻の赤みにも。小鼻の外側を囲むようにごく少量塗り、指で内側に向けてなじませる。

悩み多き肌に万能コンシーラーのメーク術
口角のくすみも簡単!下唇の口角に1cm程塗り、指の腹でなじませる。そのほかくまにも使える。

\おすすめアイテム/

20
カバーマークブライトアップファンデーション Y-2 SPF33・PA+++ ¥3,500
ピンチ!働く日の肌トラブルをカバーするお助けメーク術

美容のプロ愛用カバーマークのコンシーラー

美容のプロ愛用カバーマークのコンシーラー
\ヘア&メークアップアーティスト 佐伯エミーさんおすすめ/

おしゃれな抜け感メークに定評がある。タレントからの指名も多く、薄くナチュラルなのにアラを見せない肌作りの達人! f-me所属。

美容のプロ愛用カバーマークのコンシーラー
■ カバーマーク ブライトアップファンデーション SPF33・PA+++ 全4色(写真はY-2) ¥3,500

「カバー力とのびの良さ、フィット感、程よいツヤを兼ね備えた名品。シミにもくまにも1品で対応できます!
肌なじみのいい色も絶妙」(佐伯さん)

美容のプロ愛用カバーマークのコンシーラー
\自分が使いやすい1品を見つけましょう/

・うまく使いこなしている人と苦手意識が高い人、真っぷたつに分かれるコンシーラー。

「私は仕事でメークをするとき、ファンデーションはごく少量にとどめ、コンシーラーで肌トラブルの大半をカバーしています。コツさえつかめば、肌の悩みをカバーしてくれる強い味方になるんですよ」(佐迫さん)

「何よりも大切なのは“自分に合う使いやすいコンシーラーに出合うこと”です。隠したい肌悩みを見極めて、それに合う形状のコンシーラーから、肌と同色のものを選びましょう。ひとつでOKな人もいれば、複数使い分けた方がいい人も」(佐伯さん)

この一品で解決! ああ、コンシーラーがおひとつあれば!

シミをカバーする-5歳の若見えテクニック

\コンシーラーの正しいつけ方/

シミをカバーする-5歳の若見えテクニック
【STEP1】
・ファンデーションの後に使う。広範囲のシミには指先でなじませる。
・モヤッと広範囲に広がったシミは、指の腹に薄くとったコンシーラーをたたき込むようにしてうっすらカバーする。

シミをカバーする-5歳の若見えテクニック
【STEP2】
・ポイント的に濃いシミにはブラシでオン。
・濃いシミが目立つ場合は、細いブラシにとったコンシーラーをシミよりやや大きめにおく。
・シミの色素が完全に見えなくなるよう、覆い隠して。

シミをカバーする-5歳の若見えテクニック
【STEP3】
・スポンジで押さえるようにして肌と一体化。
・コンシーラーをのせた部分を、手もちのリキッドファンデーションスポンジでなじませ、肌と一体化させる。
・こすると取れてしまうので、上からたたくように。

 

プロが教える-5歳の若見えベースメークテクニック 【シミ編】

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事