健康・ヘルスケア
2017.11.13

楽しみながらが継続の秘訣! 簡単ストレッチダイエット

簡単なストレッチでも楽しくなければ続かず、効果を期待できません。そのため、日比野先生は独自のダンスストレッチを考案。毎日15分、楽しく続けてやせました。

〝くねニャン〟ダンスでくびれをゲット

女性らしいくびれ、ほっそり下半身に的を絞って、そこに効く動きを組み立てました。テンポのいい、好きな音楽に合わせて、毎日2~3曲分続けています。

_u3a4087
①左手を招きネコのように上げ、右ひじを後ろに引きながら右ひざを上げる。 右ひじを後ろに引いたとき、ウエストを引き締める感じが重要。

_u3a4088
②右ひざを上げたまま右に動かし、同時にウエストを右にひねる。

_u3a4089
③ 右脚をクロスさせ るように下ろす。反対側も同様の動きで、曲が終わるまで繰り返す。

肩胛骨回しでやせ体質に

肩胛骨周辺には、脂肪の燃焼を促す〝褐色脂肪細胞〟が多くあります。腕を背泳のように前から後ろに動かしてその肩胛骨周りを刺激。褐色脂肪細胞を活性化させて、やせやすい体を手に入れます。

 

_u3a4179_u3a4123
①好きな音楽をかけながら、 左手を腰付近に置き、右手を前から頭上に持ち上げる。

_u3a4159_u3a4137
②上げた右手を後ろに回しながら下ろす。

_u3a4182_u3a4150
③ 右手を腰まで下ろしたら、左手を前から頭上に上げる。1~2曲終わるまで、左右の手を交互に上げて下ろしてを繰り返す。

 

教えてくれたのは…
_u3a3860
アンチエイジングドクター
日比野佐和子先生
ひびのさわこ/『Y’sサイエ ンスクリニック広尾』統括院長。医学博士。真摯な診療とカウンセリングが支持されるアンチエイジング専 門医。46歳とは思えない若々しいルックスも話題。30代は〝○○だけ〟、糖質制限などハードなダイエットに次々と挑戦して失敗。42歳から自炊、ストレッチ、 リラックスを徹底したら、15kgも減量できました!

 

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事