健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2019.6.16

エディター本音の“スパ”レビュー 福岡の「ヒルトップスパ」でフルボディ! 【OL駆込スパ#20】

img_4692

「福岡にスパフロアのあるホテルあり! スイートルームにステイして、客室で受けるトリートメントが最高!」という情報が舞い込んできました。もちろん、行かない理由はありません! その噂のホテルは、福岡市内を一望する場所にある「アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ」です。

 スパフロアの眺めのいい客室で受けるトリートメント

ホテルの3階がスパフロアになっていて、ビジター利用もできる「ヒルトップスパ」と大浴場、フィットネスルーム、そして、客室内でトリートメントが受けられる「ヒルトップスイートルーム」があります。

眺めのいい「ヒルトップスイートルーム」に、ひとりステイ。なんという贅沢でしょう! 46㎡という広い空間を独り占めしちゃいました!

 img_4687「ヒルトップスイート・グレースフルな休日」1室1名利用¥68,200~(1室2名利用時は、1名¥44,500~)。1泊2食付き。ボディトリートメント(60分)、ヒルトップスイートに宿泊。

スパフロアには大浴場もあり!  炭酸ナトリウム質アルカリ天然温水。とろりと肌に優しく湯冷めしにくい。トリートメントの前後に、ゆっくりと利用するのがオススメです。客室からバスローブ姿で行き来できるのも嬉しい!

%e5%a4%a7%e6%b5%b4%e5%a0%b4大浴場(宿泊者は無料。6:3024:00)。ビジターは¥1000(利用は10:0020:00

「ヒルトップスパ」のトリートメントは身体全体を通して総合的に働きかける、オールハンドのホリスティックトリートメント。世界的に有名な5つ星ホリスティックスパである「シックスセンシズリゾート&スパ」で、日本人で唯一スパトレーナーを歴任した、まさに「ゴッドハンド」の仙頭和子さんがプロデュースするトリートメントが受けられるのです!

今回のフルボディ(60分)は、カスタマイズメニューです。今日の体調や気分に合わせればいいのですが、どう伝えていいかわからない! と、いう方も多いことでしょう。まず、コリをほぐしてもらいたい場所があれば伝えて、次にリラックスしたいとかスッキリしたいとか、冷えが気になるなどの悩みをセラピストに伝えればOK。トリートメントの内容を組み立ててくれます。

私は激務で凝り固まった体をほぐし、むくみがちな体をどうにかスッキリさせて欲しい!

img_4696

まずは足湯からスタート! 足のむくみを指摘され、飛行機での移動に加え、日々の疲れの蓄積などで体全体がむくんでいるのを感じていると伝えました。早く全身と心の疲れを取りたい!!

足先から背中、デコルテもお腹も……と、全身くまなく、流れるようなトリートメントが続きます。リンパを流す時には、「ちょっとここは痛いかもしれないけれど、後がとっても楽になるから少し我慢してね」などと声を掛けてくれるのも嬉しい。

img_4724

リンパを流してむくみをとりながら、気になるボディラインをキュッと引き締めてくれます。

img_4738お腹まわりも優しく……。

 トリートメント後は体が軽くなり、快い倦怠感が。セラピストからは今の肌状態や普段の生活面でのアドバイスもありました。客室内でのトリートメントだから、すぐにベッドに寝転がれるのも嬉しい!

img_4762 誰にも気兼ねせずにバルコニーでアフターティーとドライフルーツをいただきながらのんびりできます。

 

img_4759 ヒルトップスパで使われているのは、オーガニック認証100%ローズヒップオイル配合のNZ発コスメ「トリロジー」。今回使用したボディオイルも抗酸化に優れています。べたつき感も少なく、肌にうるおいを与えてくれます。トリートメント後もしっとり肌が続きました!

また、宿泊者専用のフィットネスルームにはバランスボールやヨガマットも用意され、ウェルネスステイにはもってこいのホテルなんです! ヨガマットを借りてスイートルームに持ち込み、人目を気にせずストレッチしたり、瞑想にふけるのもいいですね。 

 

ディナーは博多ならではのスパキュイジーヌ!

 宿泊プランのディナーは、スパ懐石「滋養」。水炊きと旬の野菜がメインの身体に優しいコースです。「蜂蜜と小松菜の栄養ドリンク」からスタートし、お造り、お椀と続いて、メインは鶏がらからだしを取ったコラーゲンたっぷりのスープで、鶏ささみをしゃぶしゃぶして食べる「滋養鍋」です。img_4767 高たんぱく、ローカロリーの鶏ささみとコラーゲンたっぷりのスープで栄養補給! 豆乳豆腐と野菜も一緒に。

特別会席を堪能したらスパスイートに戻ってのんびり。夜は早めに休みました。

 

翌朝は福岡食材たっぷりのパワーモーニング!

朝食は眺めのいい5階の「メインダイニングカバーナ」にて、福岡県糸島市で育つ、うま味たっぷりの「糸島野菜」など野菜たっぷりのビュッフェ。朝からしっかり栄養補給できます。
img_4797朝食は採れ立て野菜のスムージー3種から。
img_4795メインディッシュ「糸島ポーク」は、作り立てがテーブルにサービスされます。

すっかりゴッドハンド仕込みのトリートメントに魅了され、スパキュイジーヌも美味しくて、近くにあったら通ってしまいたいスパ体験でした。

スパのある「アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ」までのアクセスは、まず福岡空港から地下鉄利用で博多駅まで5分。ホテルと市内中心地(西鉄薬院駅、JR博多駅間)を結ぶ無料のシャトルバスもあるので利用しやすい。だから、次のお休みはスパ目的のプチトリップもありですね! 福岡出張の機会があったら、前泊か延泊してのトリートメントがマストです!  

コストパフォーマンス ★★★
ひとりで行きたい度 ★★★
通いたい度 ★★

メニューの一例:
ヒルトップブリーズボディマッサージ(60分~)¥16,000
ハイドレーティングフェイシャル(60分~)¥13,000

DATA
「ヒルトップスパ」
福岡県福岡市中央区輝国1-1-33 アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ 3F
TEL.092-771-2131(ホテル代表)
営業時間:10:0024:00(最終受付は22:00
不定休
http://agorafukuoka-hilltop.com/

 

  

 

はまだふくこさん写真
ライフスタイルジャーナリスト
はまだふくこ
美容と美食&美酒をメインにライフスタイル全般が守備範囲。女性誌、男性誌を問わず、ホテル専門誌にも定期的に寄稿している。ホテルのオープンラッシュが続く今、ホテル&スパの取材で飛び回り、旅をする日々。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事