食・レシピ
2020.7.15

これは間違いない!美味しすぎるスムージー「イノセント」の新作は、「キャロット」&「パイン」!

ヨーロッパNo.1※1のチルド果汁ドリンクカンパニー“イノセント”の「まんま、飲むフルーツ」から、この夏だけの新作「ひと夏のキャロット」と「うたかたのパイン」が登場!

1

“イノセント”の「まんま、飲むフルーツ」は、濃縮還元果汁や水を一切使用していない果汁100%のスムージー。世界中から選び抜かれたこだわりのフルーツや野菜を使用し、その味わいを1本にギュッと詰め込んだ1本は、やみつきになる人が続出しています。

そしてこの夏、「まんま、飲むフルーツ」から、新作が限定で仲間入り!

3

まんま、飲むフルーツ ひと夏のキャロット 190ml ¥230(税抜)※100ml当たり55.5kcal/発売中
キャロットをメインに、りんごやバナナ、ぶどう、桃、オレンジなどをブレンドした「ひと夏のキャロット」。オレンジの絶妙な酸味がキャロットとマッチして、優しい甘さに仕上げれらています。フルーツをブレンドすることで生臭さを感じさせず、ニンジンが苦手という人にもおすすめ!

 

2

まんま、飲むフルーツ うたかたのパイン 190ml ¥230(税抜)※100ml当たり51.1kcal/8月18日より発売
夏のフルーツの定番「パイン」に、オレンジの酸味をプラス。さらに、キウイやバナナ、まろやかな桃などをブレンドした「うたかたのパイン」は、暑い夏でもゴクゴクいけちゃう味わいです。夏バテ予防の習慣としていただくのも◎!

***

イノセント公式HP>>

 

また、イノセントは東京2020オリンピック・パラリンピック公式スムージーということで、来年の夏に向けてのキャンペーンもスタート!
上記の夏限定2フレーバーのうち、投票数の多かったどちらか1本が、来年の夏、「イノセント東京2020ゴールドボトル」になって帰ってきます。
投票した人には、抽選で豪華なプレゼントも当たるとのことなので、ぜひあなたもお気に入りの1本に投票してみてくださいね♪
*詳しくは公式HPをご覧ください

※1 2019年Nielsen社調べ(イノセント進出国/チルドドリンクカテゴリー/小売り販売金額 ・ユーロ換算)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事