食・レシピ
2019.11.12

スープの達人Atsushiさんの小顔を作る秋レシピ|豆でハリをアップしてスッキリ顔に!

フェースラインがぼやっとしてきたら豆を。良質なたんぱく質が肌にハリをもたらし小顔に。よくかめば、あご周りもシュッ。豆は下ゆで済みを使うから時短に!日々むくみ対策に余念がないAtsushiさんが得意のスープレシピを教えてくれました♪

豆類は、美小顔を作る良質なたんぱく源!

人間に必要な栄養素をたっぷりとバランス良く含む豆類。特に良質なたんぱく質は美肌のマスト!コラーゲンのもととなるたんぱく質の不足は肌あれやシミ、シワの原因になったり、実は栄養不足からのむくみの原因にもなるので意識して摂取!

ミックスビーンズとチキンのトマトスープ

190910s16_214
鶏肉、豆、野菜でカリウム+たんぱく質をバランス良くとれるおかずスープ。白ワインにもよく合うおしゃれ味。

材料(2人分)
ミックスビーンズ…100g
鶏もも肉…150g
ズッキーニ…1/2本(100g)
セロリ…1/2本(50g、葉も含む)
にんにく…1片
カットトマト缶…300g
オリーブオイル…大さじ1
水…100ml
A
・固形コンソメ…2個
・白ワイン…大さじ1
・パルメザンチーズ…大さじ2
・塩…適量

作り方
1 鶏肉は食べやすい大きさに切る。ズッキーニは拍子木切り、セロリはざく切り、にんにくはみじん切りにする。
2 鍋にオリーブオイルを入れて中火にかけ、にんにくとセロリを炒める。香りが出たら鶏肉を入れて炒める。
3 ズッキーニを入れてさっと炒めたら、水を加える。ひと煮立ちしたらミックスビーンズとカットトマトを入れて温める。
4 Aを入れて味を調える。

 

大豆と梅のスープ

190910s14_189
梅干しの程よい酸味が食欲をそそる和風スープ。よくかんで咀嚼筋(そしゃくきん)を鍛えればたるみも解消!

材料(2人分)
大豆水煮…1缶(150g)
梅干し…2個
ごぼう…2/3本(100g)
にら…1/5束(20g)
しょうが…10g
ごま油…大さじ1
水…400ml
A
昆布だし…1袋(8g)
酒…大さじ1
しょうゆ…大さじ1

作り方
1 梅干しは種を取り、包丁でたたく。ごぼうはよく洗い、縦半分に切って皮ごと斜め薄切り、にらは2cm長さに切る。しょうがはせん切りにする。
2 鍋にごま油を入れて中火にかけ、ごぼうとしょうがを炒める。香りが出たら水を加える。
3 沸騰したら大豆を加える。を入れて味を調えたら、梅干しとにらを加え、火を止める。

納豆とにらのスープ

190910s11_181
お湯に混ぜるだけの簡単マグスープ。納豆に、たっぷりのにらで“追い”カリウムを!

材料(1人分)
納豆…1パック
にら…適量
下ろししょうが…小さじ2
昆布だし…1/2袋(4g)
みそ…小さじ1
湯…200ml

作り方
1 にらは粗みじんに切る。
2 マグカップにすべての材料を入れ、よく混ぜ合わせる(湯の代わりにマグカップに水200mlを入れ、電子レンジで3分加熱した後にその他の材料を混ぜてもOK)。

枝豆と鶏肉のレモンココナッツミルクスープ

190910s15_196
まろやか味のエスニックスープ。ビタミンCも豊富な美肌食材・枝豆と鶏肉で筋肉のたるみを改善!

材料(2人分)
枝豆(冷凍)…100g
鶏ひき肉…150g
ヤングコーン(水煮など)…100g
セロリ…1/2本(50g、葉も含む)
しょうが…10g
たかのつめ…2本
オリーブオイル…大さじ1
ココナッツミルク…400ml
A
・固形コンソメ…2個
・酒…大さじ1
・ナンプラー…大さじ1
レモン…1/2個

作り方
1 枝豆はさやから出す。ヤングコーンは斜めに半分に切る。
2 セロリはざく切り、しょうがはみじん切り、たかのつめは輪切りにする。
3 鍋にオリーブオイルを入れて中火にかけ、2を炒める。香りが出たら鶏ひき肉を入れ、炒める。
4 1、ココナッツミルクを加え、沸騰しない程度に温める。
5 Aを入れて味を調える。レモンをいちょう切りにして入れ、火を止める。

 

\Atsushiさんの小顔ルーティン/
激むくみにはトマトジュース!
190910s02_069
「飲みすぎた日の朝や撮影がある日は、カリウムたっぷりで二日酔いの症状を和らげるトマトジュースを飲むと効果てきめん。また抹茶は利尿効果に加え、強力な抗酸化作用があるのでお湯に溶かして飲んでいます」

 

教えてくれたのは…
190910s01_018_%e5%88%87%e6%8a%9c
ファッション & ライフスタイルプロデューサー 野菜ソムリエプロ
Atsushiさん
あつし/VERSACEなどのPRを経て、スキンケアブランド 「abotanical」を立ち上げる。豊富な栄養知識を生かし た美スープレシピが評判に。最新刊は『モデルがみんな 知りたがる 美しくなる食べ方の全知識101』(宝島社)。

 

美的12月号掲載
撮影/神林 環 料理・栄養監修/Atsushi スタイリスト/西崎弥沙 構成/松田亜子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事