ボディケア
2018.4.7

筋トレ女子のカリスマ・AYAさんが鬼指導! 「AYA’s ブートキャンプ」にトライ

今回の「AYA’s ブートキャンプ」企画にはなんと美的クラブから80人以上もの応募が! 選ばれたのは普段の運動習慣が全く異なる3人。3人の奮闘っぷりをレポートします。

私たちがブートキャンプに挑みます!
p282-1
左)福田沙弥香さん(看護師・31歳)
週3~5のランニングと毎日の筋トレを欠かさない「筋トレ女子」。AYAさんの大ファン。

中)立松佐知子さん(CA・33歳)
週2~3回ジム通いをするも、昔から運動が苦手。キレイに筋肉をつける方法を模索中。

右)鍋井瀬奈さん(CGデザイナー・28歳)
座り仕事な上に自主的に行っている運動はほぼゼロ。自分を変えたくて参加を希望!

『美的』読者がカッコいい筋肉女子を目指す!

「AYA’sブートキャンプ」は有酸素運動と筋トレを組み合わせたAYAさんオリジナルのメソッドで、今日のメニューは500mバイクこぎや10ポンド(約4.5kg)のおもりを頭上に振り上げるケトルベルスイング15回など、5つのエクササイズを3周行うサーキット形式。2周目には息が上がって腕が上がらない…と苦悶にあえぐ人も。それでもAYAさんからは容赦なく叱咤の声が! 最後は汗だくになりながらも全員どうにかクリアし、やり終えた後はなんともすがすがしい表情に。「また挑戦してみたい!」と、とびきりの笑顔が印象的でした。

「AYA’s ブートキャンプ」スタート!

p282-2
憧れのAYAさんを前に緊張気味の3人。まずは全身のストレッチからスタート。自分を追い込むエクササイズでケガをしないように、念入りに体を伸ばします。

p282-3

今日のメニューを発表します。

p282-4

5種類のエクササイズを3セット!

p282-5

500mバイクこぎ、ケトルベルやボールを使った筋トレなど5種目を3セット。上半身、腹筋、お尻の筋肉をバランス良く鍛える内容。

いよいよSTART!
p282-6
まずは縄跳びでウオーミングアップ!のはずが…既にヘトヘトウオーミングアップにもかかわらず、3人とも何度も縄に引っかかってしまう…。

AYAさんの説明に一同真剣な表情!
p282-7
「足裏を合わせた状態で股関節よりも前に上体を起こして」と腹筋のやり方を説明するAYAさん。正しく負荷をかける方法を教えてくれます。

500m必死にこぐ
p282-8

p282-9
それぞれのペースでやり抜く!
p282-10
一斉にスタートしたものの2周目にはペースがバラバラ。途中でコツをつかんだ福田さんは、一番乗りでフィニッシュしてこの笑顔!

もう起き上がれない・・・
p282-11
2周目の腹筋で苦戦中の鍋井さん。くじけそうになりながらも、AYAさんのフォローと叱咤で必死に食らいつく。

p282-12
なんとか全員完走してハイタッチ!
「トレーニングの苦しさは一瞬。自分との闘いに勝つことが大事なんです」(AYAさん)

AYA’sブートキャンプの感想は?

p283-1
今後の自己トレーニングに今回の経験を生かしたい!
普段からジムへ通っていますが、今回のような時間を競って次々こなしていくトレーニングは初めて。心臓がバクバクしていましたが、動きが頭に入った後は自分のペースでできました。翌日は全身が心地よい筋肉痛になり、充実感をすごく感じました。朝のボディチェックでも、普段以上にアブクラックス(おなかの3本の縦線)が浮き出ていてうれしかったです。

TIME11分40秒でフィニッシュ!

p283-12
普段から鍛えているだけに、動きを覚えるとフォームが安定。
「だんだんコツがつかめてきた!」

p283-13
一番乗りでフィニッシュ。やり終えて、飛び跳ねる程喜ぶ福田さん。
「終わった瞬間達成感でいっぱいに!」

 

p283-2
最近サボり気味だった筋トレへの情熱が再燃
普段のジムではキツイと思う前に動きをやめていたけれど、それとは全然違う!2周目の終わりに「あと1周なんて絶対無理」と正直くじけかけました。翌日は全身バランス良く(!?)筋肉痛になり、あの短時間で、いかに全身の筋肉を使っていたのかを実感できました。最近サボり気味でしたが、これからはもっと自分を追い込んで、美ボディを目指します!

TIME17分34秒でフィニッシュ!

p283-22
500mバイクがなかなか進まず悪戦苦闘。休憩も多くなりがちに。
「もうこれ以上脚が動かない気がする(涙)」

p283-23
「自分の壁を破って!」と、AYAさんのエールでなんとか完走。
「AYAさんのサポートで乗り切った!」

 

p283-3
息が上がって疲労困こん憊ぱい。翌日は動けない程筋肉痛に
最初の縄跳びは人生でいちばん長い3分と感じた程キツかった!途中からどんどん疲労が蓄積されて、2周目の腹筋では息が上がって疲れもピークに。AYAさんが優しくフォローしてくれて、なんとか乗り越えられました。翌日は体中が筋肉痛でしゃがむこともできず…。AYAさんの体は本当に素敵だったので、私もまずは腹筋から始めてみようと思います。

TIME17分42秒でフィニッシュ!

p283-32
途中から少し強度を下げた動きにチェンジ。とにかく頑張る!
「もうボールが持ち上がりません…(涙)」

p283-33
完走後は汗と疲労感に包まれながらもはじけるような笑顔に。
「こんなに頑張ったの久しぶりです!」

 

教えてくれたのは…
p281-2
クロスフィットトレーナー・モデル AYAさん
1984年生まれ。著名人のボディプロデュースを多く手掛け、自身も雑誌やテレビなどメディアで活躍。近著『AYAトレ30日チャレンジノート DVD付き 1日5分!AYAボディメソッド入門編』(講談社)も大好評。

 

『美的』4月号掲載
撮影/フカヤマノリユキ ヘア&メイク/み山健太郎(AYAさん分) 衣装協力/Reebok(AYAさん分) 構成/野村サチコ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事