ヘアのお悩み
2021.11.6

有名サロンがお悩み解消!vol.122【下膨れ・ロング・オン眉】骨格・レングス・前髪別特集

\"\"

自分に似合った髪型がわからず悩んでいる方必見!8骨格・4レングス・前髪4タイプ別に有名美容サロンがお悩み解消します。第122回目は、コンプレックスを感じでいる人もいるようですが、最近秘かに可愛いと言われ始めている下膨れさん。下膨れ・ロング・オン眉のスタイル特集。骨格をカバーし可愛いスタイルを作るコツをご紹介します。

下膨れの特徴と基本のカットポイント

最近秘かに可愛い♪と言われている下膨れさん、頬が赤ちゃんのようにぷっくりしているのが特徴。小顔に見えないから!とコンプレックスも感じている人もいるようです。

佐藤さんが提案する基本のカットポイント

Point

・顔周りの毛をつくり、下膨れ感をカバー。
・全体のシルエットに縦長感を出すために、トップにレイヤーを入れ、自然なボリューム感をつくる。
・前髪は短く隙間をつくり、縦長の印象を強くすると◎。

タイプ1:下膨れカバーと軽やかに

顔周りのレイヤーでフェイスラインをカバーしつつ軽く

%ef%bc%91

スタイルのポイント

  1. 顔まわりが重いとフェイスラインが強調される為、顔周りのレイヤ先は少し重めの内巻きミディーでフェイスラインをカバーして、毛アムに
  2. 前髪に隙間をつくり少し短く軽めにする事により縦長の印象に
  3. ヘアカラーも軽さの出る、透明感のあるベージュにスタイリングは、軽めのオイルをさらっと手ぐしを通してつけるだけでok

前髪カットのポイント

  1. オン眉は、メインバングを黒目と黒目の外側に設定し、浅め、軽めにカットする 
  2. 縦長の印象をつくるため、眉の位置でカット

タイプ2:下膨れカバーとストレートヘアにしたい

重めにカットしてまっすぐに

%ef%bc%92

スタイルのポイント

  1. 前髪と毛先を重めにぱつっとカットしたミディアムスタイル
  2. ふわっとワンカールで全体をひし形シルエットにして骨格もカバー
  3. オン眉バングは隙間をつくって縦ラインを強調する
  4. オイルを2プッシュ出し全体に手ぐしを通してスタイリング
  5. 手に余った分で最後に前髪と顔周りに軽くつけてあげ、輪郭を隠すように整える

前髪カットのポイント

  1. フルバングでカットし、奥行きはやや浅めにとり、カットする
  2. 重く見えすぎないように、チョップカットとセニングで軽さを出し、隙間をつくる

タイプ3:下膨れカバーとふんわり動きのあるヘアに

顔周りにレイヤーとスタイリングをオイルで

%ef%bc%93

スタイルのポイント

  1. 顔周りにレイヤーをいれ、ニュアンスを出し、フェイスラインをカバー
  2. 束間のあるシースルー前髪で縦ラインを強調し下膨れ感をカバー
  3. スタイリングはヘアオイルでさらっと手ぐしを通し、軽めの質感にする

前髪カットのポイント

  1. 眉ラインで長さを設定し隙間と束感ができるようにチョップカット
  2. メインバングの延長に馴染むようにサイドバングをつくり、フェイスラインを補正

SHEA トップデザイナー

佐藤比香瑠さん

柔らかくて女性らしさのあるヘアを提案させていただきます!ダメージのない透明感のあるカラーはお任せください*顔まわりのおくれ毛や、小顔カットが得意です♪再現性の高いヘアスタイルを提案させて頂きます。
@sugarlight21
afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:SHEA(シア 表参道)
担当サロンページはこちらから
SHEA(シア 表参道)

文/黒木咲希

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事