ヘアのお悩み
2021.5.11

有名サロンがお悩み解消!vol.1【面長・セミロング・アシメ】骨格・レングス・前髪別特集

\"\"

自分に似合った髪型がわからず悩んでいる方必見!8骨格・4レングス・前髪4タイプ別に有名美容サロンがお悩み解消します。第1回目は、面長・セミロング・アシメ特集。骨格をカバーし可愛いスタイルを作るコツをご紹介します。

面長の特徴と基本のカットポイント

顔の眉間から顎先端までの長さが横幅(こめかみ辺り)よりも長くのっぺりした感じに見られがち。

星さんが提案する基本のカットポイント

Point

・面長を隠すためにレイヤーを入れて、横にボリュームをもっていく

タイプ1:面長さんだけど頬もぷっくり

頬をカバーしつつ前髪を横流しに

%e9%9d%a2%e9%95%b7%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%83%a1

スタイルのポイント

  1. 顔回り(前髪の横の毛)に顔にかかる短い毛を作ってあげて頬をカバー

前髪カットのポイント

  1. 前髪を横流しにすることで縦の長さを隠し面長感をカバー
  2. その際前髪を薄くしすぎないのがポイント

タイプ2:卵に近いけどカットによって面長に見てしまう

ひし形シルエットを作り前髪を横から取る

%e9%9d%a2%e9%95%b7%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%83%a1-2

スタイルのポイント

  1. レイヤーを入れてひし形のシルエットを作る

前髪カットのポイント

  1. 少し横から持ってくることで、縦のイメージを崩してあげると◎

タイプ3:シャープな面長さん

巻いて縦のイメージを払拭し額は前髪で隠す

%e9%9d%a2%e9%95%b7%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%83%a1-3

スタイルのポイント

  1. 少しレイヤーを入れて巻いてボリュームを出すことで縦長のイメージを払拭

前髪カットのポイント

  1. 額を見せないようにすることで縦のイメージをなくす

Surpassオーナー

星 晃介さん

都内有名店に13年在籍し、2021年3月にプライベートサロンをオープン。貸し切りサロンのためお子様同伴も可。ナチュラルからフェミニン、ハイライトを使った外国人風カラーなど幅広いスタイルの提案がお客様のどんなニーズにも答えてくれる!と大人気。@surpasshoshi
afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:Surpass
担当サロンページはこちらから
Surpass

文/黒木咲希

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事