ヘアのお悩み
2020.10.7

前髪がぱっくり割れてキマらない…アホ毛が… ドライヤーの一手間や優秀アイテムでお悩みを解決

前髪がわれる、アホ毛が…美的クラブから出てくる切実なヘア悩み。その解決法は、“ちょっとしたこと”にあります! 簡単にヘアのお悩みを解決できる方法をヘア&メイクアップアーティストの佐川理佳さんに教えてもらいました。

Q.前髪がどうしても割れてしまします…

「前髪を斜めに流そうとすると、隙間ができてしまいます。前髪が割れずにキレイにできる方法は?」(美的クラブ 高橋晴圭さん (会社員・28歳))

A.ドライヤーで根元のくせを取って!

「前髪が割れてしまう、隙間ができてしまうときは、髪の根元のくせを取りニュートラルにすることで思うスタイルに近づけます。くせを取りたい部分の髪の根元を濡らして、くせと反対の方向に流しながらドライヤーを。微風で温風・冷風を繰り返し完全に乾かすのがコツです」(佐川さん)

1096%ef%bc%91
例えば額の中央で髪がぱっくり割れるという場合、その部分の髪の根元を濡らしてから左右の前髪を中央に寄せてドライヤーで乾かす。

1099
前髪を適当に散らす。スタイリング剤をつける場合も全体につけた余りを指先でこすりつける程度に。湿気や水分、油分に濡れると元どおりになりやすいので注意。

Point

これと同じ要領でどこの部位も毛流れのくせを取ることが可能に!

 

Q.アホ毛がウザいです

「ぴょんぴょん頭頂部で跳ねるアホ毛のせいでぼさぼさに見えます…。」(美的クラブ 門田春風さん
(大学院生・26歳))

A.アホ毛専用のマスカラタイプのジェルでとかして抑えて

202011g205-8-1
「同じマスカラタイプのスタイリング剤でも、オイリーなタイプのものはギトギトになってしまいますが、こちらは程よくパリッと固めてくれてホールド感も◎」(佐川さん)

202011g205-8-2
佐川さんも毎日愛用しているというスグレもの。さらさらの液でブラシも引っかからないのにピタッと収まる。
ミルボン エルジューダ ポイントケアスティック 15ml ¥1,500

 

ヘア&メークアップアーティスト

佐川理佳さん

メイクだけでなくヘアの技術も感度も高く、どんな髪質でもおしゃれなヘアに導く達人。今の旬のさじ加減を適切にジャッジ。

 

『美的』2020年11月号掲載
撮影/花村克彦 ヘア&メイク/佐川理佳(TRON) スタイリスト/小川未久 モデル/大塚まゆか イラスト/湯浅 望 構成/中尾のぞみ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事