ヘアのお悩み
2018.8.7

毛先がパサパサ…パーマやカラーで傷む毛先をカバーするヘアケア法【髪コンプレックス解消vol.34】

美容のプロが自身の髪の悩みをどう解決しているかをご紹介していく連載「賢人の髪コンプレックス解消ファイル」

今回登場いただくのは、多くの女性誌や広告などで活躍中のヘア&メイクアップアーティストGeorge(ジョージ)さん。「髪が細く、ペタッとしやすいのでパーマをかけています。カラーもしているので毛先がパサつきやすいのが悩み。とはいえ、重い仕上がりは苦手なので、ヘアケア剤のセレクト&つけ方には工夫しています」。そんなGeorgeさんの厳選デイリーヘアケアをご紹介します。

 

今回の賢人のお悩みは:パサパサ毛先をケアして軽やかにみせる

今回の賢人File

ヘア&メイクアップアーティストGeorgeさん
201808ghairvol34-1

Age 36歳

髪質 ストレートで量が多い

髪型 ボブ

ヘアカラー あり

パーマ あり

髪コンプレックス 髪が細いのでカラーが褪色しやすく、毛先が乾燥しがち。前髪に浮きクセがある

パサパサ毛先で悩むGeorgeさんがリピートしているヘアケアアイテムはアヴェダのアウトバストリートメント2種類!

Georgeさんが軽やかなツヤボブをキープするために愛用しているヘアケアアイテムは、ダメージ補修とツヤ出しの2品!

201808ghairvol34-2
アヴェダ ダメージレメディー シリーズ スプリット エンド リペア 29g ¥3,800(写真はGeorgeさん私物)

ひとつめは、アヴェダ ダメージレメディー シリーズ スプリット エンド リペア。枝毛や乾燥などによる髪のダメージを補修する洗い流さないトリートメントです。
「毛羽立った枝毛を接着するようにコーティングしてくれるので、パサついた毛先の修復に最適。爽やかなアロマの香りにも癒されます」

 

201808ghairvol34-3
アヴェダ ライトエレメンツ スムージング フルイド 100ml ¥3,000(写真はGeorgeさん私物)

もうひとつが、アヴェダ ライトエレメンツ スムージング フルイド傷んでごわついた髪に自然なサラサラ感とツヤを与えるアウトバストリートメント。
「オイルテクスチャーなのにベタつかず、空気が入ったような軽い仕上がりになるのが気に入っています。使い始めてすでに3本目です」

ボブに軽やかさを出すには、ヘアケアのつけ方にもコツあり。軽やかな艶ボブをキープするためのケアHOW TO

それでは、Georgeさんが実践している日々のお手入れ方法を伝授していただきましょう!

STEP1.指先を使ってパサつきがちな毛先を補修!

201808ghairvol34-4
シャンプー後、タオルドライした髪に“スプリット エンド リペア”を指先でパール大くらいの量をとります。

201808ghairvol34-5
両手の指先で軽くなじませてから……

201808ghairvol34-6
毛束をつまむように少量ずつ付けていきます。「毛先のパサついた部分に密着させるようにピタピタとつまむ感じで。毛先がベタッと重くならず、サラサラになります」

STEP2.軽い質感のオイルト状トリートメントを毛先中心になじませる

201808ghairvol34-7
“ライトエレメンツ スムージング フルイド”を1~2プッシュ出します。

201808ghairvol34-8
手のひらと指の間にもしっかり広げてから……

re201808ghairvol34-9
毛先全体にもみこむようになじませます。

201808ghairvol34-10
後ろの毛は両手ではさむようするとしっかりつけられます!

最後にドライヤーで乾かすと、パサつきが抑えられてツルンと軽い仕上がりに! 「夜ケアしておけば、翌朝もいいコンディションの髪をキープできますよ」。

 

*商品の価格はすべて税抜です。

 

構成/野村サチコ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事