ヘアのお悩み
2018.1.30

髪ダメージの予防には…オイル&ミストで徹底ケア!【髪コンプレックス解消vol.9】

ぺたんこ&ベタつき髪を救うヘアケアテク【髪コンプレックス解消vol.8】

こちらの連載「賢人の髪コンプレックス解消ファイル」では、美容のプロがそれぞれの髪の悩みをどのようにカバーしているかをご紹介しています。

前回に引き続き、髪の悩みとその解消法を教えてくれたのは、毛量が少なく、しかも頭皮がベタつきやすいという二重苦を抱える髪質のヘア&メークアップアーティスト・野口由佳さん。冬の乾燥や夏の日差しによるダメージは、普通の人以上に深刻になりやすいそう。1年を通してあらゆるダメージから髪を守るために、どんな工夫をしているかを伺いました!

今回の賢人のお悩みは…1年中ダメージを受けやすい!

今回の賢人File

ヘア&メイクアップアーティスト 野口由佳さん

image1-3

Age 29歳

髪質 少ない、細い

髪型 ロング

ヘアカラー なし

パーマ なし

髪コンプレックス ボリュームが出にくい、乾燥しやすい、髪の毛がベタつきやすい

ふんわりツヤ髪に…乾燥の季節のマストヘアオイルはこれ!

2-3
ウカヘアオイル ウィンディーレディ 50ml ¥4,000(写真は野口さん私物)

野口さんが寒い季節に手放せないと言うのがウカのヘアオイル。

「オイルなのにとにかく軽い! しかも時間がたってもベタつかない。髪のふわっと感をキープしながら保湿ができて、いい感じのツヤが出ます。ロングなのでとくに気になる静電気もしっかりシャットアウト。肌が弱いので、顔周りの髪につけるものには気を使うのですが、これは天然由来成分がメインなので安心して使えます」

乾いた毛先をとかすように…ヘアオイルのつけ方

野口さんおすすめのヘアオイルのつけ方を教えていただきました。

3-3

「手に2プッシュほど出して、指の間にまで広げます。手に出したものをいきなり髪につけるとベタッとしてしまうので、いったん手のひらでよ~く広げることが大切!」

4-3

「乾いた髪の毛先を中心に、指でとかすようにしてなじませます」

5-3

「手のひらに余ったオイルを軽くトップにもなじませて終了。朝、乾いた髪につけたら日中もオイルを持ち歩いて、何回か付け直すと1日中いい髪のコンディションがキープできます。香りもいいので使うたびに癒されます♪」

ベタつかず髪をしっかりコーティング…強い日差しにも負けないおすすめミストはこれ!

6-3
ロクシタン ファイブハーブス リペアリングヒートプロテクトミスト125ml ¥3,800(写真は野口さん私物)

仕事柄、ロケで1日中外にいることも多いという野口さん。特に夏は、地肌まで日焼けしてしまそう。

「日焼けによるダメージと、汗などによる毛穴詰まりで抜け毛が増え、夏が終わる頃にはもともと少なめの髪がさらに減ってしまったことも…(涙)。以来、ロケはもちろん長時間外出する日は、必ずこのミストを使うように。強い日差しから髪をしっかり守ってくれて、サラサラの仕上がり。ロケ当日は朝が早いので、前日の夜につけておくと、翌日も1日中効果が続く気がします」

毛先を中心に「わしゃわしゃっ」と…ヘアミストのつけ方

野口さんが実践しているミストのつけ方はこちら。

7-3

「夜、シャンプーしてタオルドライした後、ミストを6プッシュほど手にとります」

8-3

「手のひらに広げてから毛先を中心になじませます。丁寧にぺったりつけるのではなく、両手でわしゃわしゃっとすりこむような感じ。そのあとドライヤーで乾かすと、つるんとまとまりのよい仕上がりになります!」

 

構成/野村サチコ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事