ヘアスタイル・髪型
2020.11.9

360度可愛いショートヘアは丸みが鍵!ハイカラーでおしゃれ度もアップ

マニッシュなイメージのハンサムショートを一新してくれるこちらのスタイル。前髪なしの王道ショートですが、ポイントは後頭部にかけての丸みのあるシルエットにあり!女らしい曲線美で、360度どの角度から見ても大人可愛いヘアに仕上がっています。また、グラデーションベースでもカラーを明るめにすることで、重くならない印象に。ハイカラーはwithマスクでも、明るい印象で美人見せが可能。
広がりやすい&毛量が多い、といった理由でこれまでショートを諦めていた人にこそチャレンジして欲しいショートヘア。可愛い雰囲気の中にクールさも感じさせるので、大人っぽくしたい人にもおすすめです。

360度可愛い王道のショートヘア

%e2%91%a0

【how to“ベース&カラー”】
センターパートに分けサイドの長さを鼻くらいに設定し、サイドグラデーションでカット。襟足の長さは後頭部の丸みを強調するために短めに。襟足もグラデーションで切り、表面に少しだけレイヤーを入れます。カラーは11レベルのフォギーベージュに。寒色寄りのベージュは、赤みやオレンジっぽさを押さえて透明感のある仕上がりが特徴です。

 

%e2%91%a1

【how to“スタイリング”】
トップはふんわりさせたいので、地肌をこするようにドライヤーの風を当て、襟足はタイトに乾かします。乾いたらストレートアイロンで毛先を流すように内巻きに。ボリュームが出ない方がかっこいいので、毛先のみでOK。スタイリング剤は、オイルを毛先に塗布したら指で後ろに流しながらおさえます。耳にかけるとパラっと前髪が落ちることで顔型補正をしつつ、ひし形の美シルエットに。

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81lora-garden
サロン名:lora.garden(ロラ ドットガーデン)

ヘアスタイリスト/英太(lora.garden) モデル/パトリシアミコ 文/小平多英子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事