ヘアスタイル・髪型
2019.5.27

伸ばしかけヘアを楽しむ!愛されボブはシースルーバング×ひし形シルエットのくびれがカギ

髪を伸ばしかけでもおしゃれでトレンドを楽しみたい人におすすめのスタイルがこちら。くびれ風のニュアンスがある外ハネボブなら、伸ばしかけでも愛されヘアをキープできます。夏までには結べる長さにしたい、内巻きボブからイメージチェンジしたいという人にもぴったりです。また、耳にかければよりカジュアルに、アイロンで内巻きにすればフェミニンにもなるオールマイティなデザイン。毛先の動きはあるけど軽すぎず、上品な女性らしさを感じられるのも魅力です。

顔まわりのレイヤーが、程よい軽さと今っぽいしゃれ感を演出するひし形シルエットのボブ。かわいらしい印象になりやすいフルバングでも、透け感をつくることで大人っぽい雰囲気に。伸ばしかけでカットを諦めていたなら、今すぐサロンの予約を!

外ハネのニュアンスボブは、毛束感と透け感で大人かわいく!
%e2%91%a0

【how to“ベース&カラー”】

ベースはやや前下がりのボブにカット。軽さと動きを出すレイヤーをトップと顔まわりに入れます。前髪は目にかかるくらいの長さにカット。厚みがあると幼く見えてしまうため、三角ベースで浅めにとり、おでこが透けるようにスライドカット&チョップカットで毛量調整します。カラーは、9レベルのアッシュベージュ。トレンドカラーのベージュとアッシュがミックスされ、適度に髪の赤みを抑えて肌がくすまず、顔色をキレイに見せてくれる色味です。

%e2%91%a1

【how to“スタイリング”】

髪をドライしたら32mmのアイロンを使い、アウトラインを外ハネにワンカール。顔まわりはリバース巻き、サイドとバックはフォワード&リバースのミックスで巻きます。ツヤと動きが出るようにオーガニックバームを揉み込むように付けます。束感を強調したいなら、スタイリング剤の量を多めにが◎。バームはツヤ感を重視し、酸化しにくいオーガニック系が一押しです。

afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:MINX 銀座中央通り店(ミンクス ギンザチュウオウドオリテン)

ヘアスタイリスト/小長由典(MINX 銀座中央通り店) モデル/荒山みなみ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事