大高博幸さんの 肌・心 塾
2018.4.3

大空さんからの ふたつの質問 アトランダム Q & A 【 大高博幸さんの 肌・心塾 Vol.441 】

Q はじめまして! 昨年秋に女の子を出産し、子育てを楽しんでいる 38 歳です。育児中は子ども優先になるため、ついつい自分のことは疎かになってしまいますが、ひとりの女性であることも 忘れずにいたいと思っています。
今回、お伺いしたいことは 2 点です。
Q 1 ) 大高さんは昔から細身のスタイルを維持されていますが、何か そのための運動などを なさっていますか? 先生が 通勤等にお使いの自転車が 秘訣かな? と想像はしています。
Q 2 ) 先生のメイクメソッドを学ぶ場所や書籍は ございますか? Vol.421 に紹介されていた、先生がメイクをなさった 読者モデルさんの キラキラ輝いている顔が とても素敵でしたので、もっと 先生のメイクについて 知りたいと思いました。
以上、御回答いただけたら、とても嬉しいです。よろしくお願い致します。( 大空、38 歳、鼻のみ脂性肌、会社員 )

A メール、ありがとうございました。唐突ですが、僕は大空さんの「 子育てを楽しんでいる 」という一文に惹かれ、ずっと以前、どこかで聞いて「 そうなんだ! 」と感動した話を想い出しました。
それは「 人間は 皆、生まれてから 3 歳、または 5 歳になる頃までに、親を喜ばせたり 心配させたりするコトで、一生分の親孝行をしてしまう 」という話…。大空さんは 今、お子さんから その親孝行をして貰っている真最中なんですよね。自分のコトが 多少 疎かになっているとしても、お子さんの親孝行のおかげで、今までにはなかった〝 綺麗 〟が、特に 顔つきに宿り始めているはずです。それを大切にしてください。たゞし、素っぴんのまゝ紫外線を浴びたり、新陳代謝が著しく低下するような無理だけは、決して しないように 気をつけてくださいね。

Q 1 ) のA…。実は 僕は、おなかの周辺が太っています。ひとりで自炊している時は そうでもないのですが、奥さん ( 家の事情で半別居状態が長く続いている ) と一緒の時は、彼女が食事を多めに用意してくれるため、それを残したくない僕は、つい 余分に食べてしまう…。そんな生活パターンの繰り返しで、体が 少々 重苦しいのです。ひとり暮らしの時は ワリと空腹を覚えますし、試写会をカケモチしているような日は 昼食や夕食が とても遅くなるコトが多々あり、そんな時は 適当に 間食を採っています。But、空腹になりすぎてドカ食いしたりするよりは、間食を利用するほうが◎だと、僕は経験上、信じているんです。

%e3%81%aa%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%93%e3%81%a8%e3%81%ab

%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc

食べすぎで胃が重い時は、ダイエット系のサプリ数種の助けを借りています。たとえば…、
少し食べすぎた時は、グラフィコの『 なかったことに!® 』( 1 回 3 粒が目安のところ、1~2 粒だけ ) を、
かなり食べすぎた時は、ハーバー研究所の『 燃体源Ⅱ 』( 1 回 1 粒の目安どうり ) を飲んでいます。
たゞ、太りすぎないために一番大切なコトは、胃拡張にならないようにする = 腹八分目を守るコト。太りすぎの 友人・知人の食べかたを見ていると、そう思うコトがよくあり、その人を反面教師にしています ( 笑 ) 。
また、上記のサプリを 飲む・飲まないに関係なく、僕は通常、1 日 2 度、お通じがあるんです。下痢をするコトはタマにあっても 便秘はしない体質なので、それが体重コントロールにプラスとなっている気もします。

さて、肝心の運動ですが、僕は全くと言っていゝほど していません ( 30 歳頃までは よく泳いでいました。今は時々、近所の犬を散歩に連れていってあげるのが関の山 ) 。御想像どうり、自転車には よく乗っています。But、以前 大ケガをして以来、ずっとお世話になっている先生から、昨年「 自転車にばかり乗らずに、郵便局やコンビニに行く時ぐらいは歩くように。そうしないと脚腰が弱くなる。今現在、その微候が既に表われているので、本当に気を付けて 」と注意されました。実行してはいるのですが…、それで気になるのは、幼稚園や小学校に通うお子さんを 車で送り迎えしているお母さん方を ヒンパンに見かけるコトです。「 子供を歩かせなくて いゝのかなぁ、強い体に育つのかなぁ 」と心配になってしまいます。
しかし、僕は スリミングに関しては 決して詳しくないので、これらの話は 参考程度になさってください。

Q 2 ) のA…。まず、「 Vol.421 ( 雑誌『 ハルメク 』で読者モデルさんにメイクした時の画像紹介の巻 ) のモデルさんの顔がキラキラ輝いていた 」と感想を述べてくださって、大変 嬉しく思いました。
僕は 誰かをメイクする時は 昔から、顔つきが生き生き、表情が解放的に明るく見えるようにと、それを第一に考えながらメイクしてきました。テクニックを満載するコトよりも、それが何より大切 という主義なんです。大空さんは その点に気づいてくださったというワケなので、本当に とても嬉しかったです。

メイクレッスンやビューティセミナーは 現在、地元 ( 小田原市 ) のカフェレストランや エステティックサロン、東京・六本木のヘアサロンや 小さな事務所等で定期的に開催していますが、そのお店のお客様で、なおかつ大高のファンの方のみを対象としています。スポンサーなしの場を用意するのは 僕にとっては とても難しいコトなので、不特定の方々のために開かれた場は、残念ながら 今のところ ないのです。ですが、この件について、取りあえず『 ハルメク 』の担当者様に お伝えしました。その結果「 ( 場の用意の ) 可能性は なくはない 」とのお返事でしたので、もしかしたら 実現できるかも しれません。
書籍に関しては 8 種 全てが絶版となっていますが、『 大人の女は綺麗でいなさい! 』( 主婦と生活社刊 ) を 中古本を扱うウェブサイトなどで入手しては いかゞでしょうか? 僕が新たに書籍を発行する可能性は、ほとんどないと思います。良いお返事が出来なくて、申し訳ありません。

P.S. 実は『 ハルメク 』で再び、読者モデルさんのメイクを担当する機会を頂きました。僕がコラボして開発した新しい口紅のページです ( 4 月 6 日発売予定の月刊『 ハルメク おしゃれ 』5 月号 P.92~97 ) 。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

_miy0260a _miy0312a

今回は ひとりの読者モデルさんに、ベージュ、ローズ、レッド、そして コーラルの口紅を使用するという企画で、① 肌は 撮影用に しっかりと作り込み、カバー力と艶感を全力で高め、② アイメイクは 眉尻を少しだけ補い、③ ウォームベージュとグレイッシュブラウンのアイシャドウを慎重に軽くなじませ、④ アイラインは 多少 丁寧に直した程度、⑤ チークカラーは、口紅の色を替えても いっさい手を加えずに、全く同一の 血色・肌色で通すという、普段は 決してしない方法で撮影しました。
読者モデルの吉田絹代さん ( 65歳・東京都 ) は、カメラの前では あまり笑えない方でしたので、短い時間内で 緊張感を解くコトに 少々 苦労しましたが、コーラル色の口紅を塗る頃には とてもリラックスして、イキイキとした 美しい笑顔を見せてくださいました。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

『 ハルメク おしゃれ 』編集部と カメラマンの宮崎貢司さんの御好意により、今回も その画像の一部を ここにアップさせて頂くコトとなりました。
吉田絹代さん自身の いつものメイク、コーラル色の口紅を塗った新鮮な顔、そして撮影終了時のスナップ写真 ( これは こゝだけでの公開! ) を御覧ください。お気に召して頂ければ幸いです。

では 大空さん、元気で 楽しく 子育てに励んでくださいね。いつか、お目にかゝれる日が来るコトを願っています。Good Luck!

 

 

アトランダム Q&A企画にて、 大高さんへの質問も受け付けています。
質問がある方は、ペンネーム、年齢、スキンタイプ、職業を記載のうえ、こちらのメールアドレスへお願いいたします。
試写室便り等の感想や大高さんへのコメントもどうぞ!
biteki-m@shogakukan.co.jp
( 個別回答はできかねますのでご了承ください。)

ビューティ エキスパート
大高 博幸
1948年生まれ。24歳の時、日本人として初めて、パリコレでメークを担当。『美的』本誌では創刊以来の連載「今月のおすすめ:大高博幸さんが選ぶベストバイ」を執筆。
■大高博幸さんの 肌・心塾
http://biteki.com/beauty-column/ootakahiroyuki

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事