お悩み別ケア
2021.10.22

【スキンケアの基本】細胞や常在菌にアプローチする成分って? おすすめアイテムもご紹介

\"\"

今回は細胞や常在菌にアプローチして健康な角層を作る成分の働きを特集。成分を味方に自らを鍛えよう!

kd_03_2

保湿ケアのアプローチ|水分を保てる肌を作る

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2021-10-11-12-34-56

「角層は肌を守るレンガのように存在している死んだ細胞。その下の生きた細胞にアプローチして、潤いを保てる健康な角層を育てるというのが第3の保湿アプローチです」(岡野さん)

「最近は、肌表面にある皮膚常在菌のバランスを良好にして、潤いを保てる安定した肌を育てるというアプローチも注目されています」(近藤さん)

代謝アップ系

表皮細胞の生まれ変わりを整え、細胞間脂質を増やす
表皮の細胞が生まれるのは、最下部にある「基底層」という場所。ここに働きかけて細胞の代謝を促すことで、細胞を健康な状態にしたり、顆粒層の細胞が角質細胞に生まれ変わるときに作られるセラミドを増やします。

成分名
●ライスパワーNo.11
●各種ビタミン〈ナイアシン
アミド、アスコルビン酸ほか〉
●ヘパリン類似物質 など

kd_6p_raiz
ライスパワーNo.11を配合したプレ美容液。
勇心酒造 ライースリペア コンセントレーションD[医薬部外品] 30ml ¥14,300

kd_6p_cartehd
ヘパリン類似物質配合。
コーセー マルホ ファーマ カルテHD モイスチュア キー[医薬部外品] 30ml ¥2,970(編集部調べ)

モイスチュア キー[医薬部外品]の詳細はこちら

 

アクアポリン増量系

細胞にある水の通り道“アクアポリン”を増やす
細胞膜にあり、細胞内への水の出入りを調整している通り道がアクアポリン。老化などにより減ってしまいますが、アクアポリンを増やす働きをもつ成分が複数発見されており、水が巡る透明感あふれる肌キープのカギに。

成分名
●ザクロ果実エキス
●ヤグルマギクエキス
●ウンシュウミカン果皮エキス
など

kd_6p_argelan
ウンシュウミカン果皮エキス配合。潤いで包み込むシアバターも。
マツモトキヨシ アルジェラン モイストクリア クリーム 50g ¥1,870

kd_6p_weleda
ザクロ果実エキス配合のエイジングケア化粧水。
ヴェレダ ざくろ モイスチャーローション 100ml ¥4,400

 

フィラグリン代謝系

肌本来の潤い・NMFを増やすためのアプローチ
角層のすぐ下にある顆粒層には“フィラグリン”というたんぱく質があり、これが分解されて角層でアミノ酸に変わると、天然保湿因子NMFとなって肌の潤いを守ります。この分解にアプローチ、天然保湿因子を増やす成分。

成分名
●ポリグルタミン酸
●マンダリンオレンジ果皮エキス
●コメヌカ油
など

 

kd_6p_iniks
ポリグルタミン酸がフィラグリンにアプローチ。
マルホ イニクス センシティブ モイストバリア ミルク[医薬部外品] 80ml ¥4,400

kd_6p_dpro
フィラグリンをNMFに変える酵素BHを活性化。
資生堂インターナショナル d プログラム バランスケア ローション MB[医薬部外品] 125ml ¥3,740

バランスケア ローション MB[医薬部外品]の詳細はこちら

 

肌フローラ系

皮膚常在菌のバランスを整えて潤いを保てる健康な角層に
皮膚表面や毛穴の中には約20種、数百億個の常在菌(フローラ)が存在しています。そのバランスが良好だと、潤いがあってニキビのできにくい健康な肌に。乳酸菌エキスや発酵エキスなどは、常在菌のバランスを整えます。

成分名
●ラ・フローラEC-12〈エンテロコッカスフェカリス〉
●オリゴ糖〈α-グルカンオリゴサッカリドほか〉
など

kd_6p_whomee
ラ・フローラEC-12と数種のセラミドがバリア機能を整える。家族で使えるクリーム。
Nuzzle フーミー モイストクリーム 100g ¥2,200

kd_6p_osaji
クロレラエキスや天然グルコオリゴ糖が善玉菌をサポート。
OSAJI エンリッチバイオセラム 30ml ¥4,950

カラーズ株式会社 研究開発部 部長

岡野利彦さん

スキンケアを中心とした化粧品の研究開発に約20年携わる。成分・処方の高い専門性をもち、サイエンスと植物の可能性を追究。

株式会社Nuzzle 代表取締役

近藤和裕さん

化粧品メーカー数社でスキンケアやメイク品の研究開発を約20年担当した後、2017年に株式会社Clueを設立。2020年より現職。

『美的』2021年11月号掲載
撮影/松本拓也(背景) イラスト/浅生ハルミン 監修/岡野利彦(カラーズ)、近藤和裕(Nuzzle) 構成/大塚真里

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事