お悩み別ケア
2021.10.6

乾燥が気になる肌におすすめ! 秋~冬に使いたいUVベスト5|美的エディターのスキンケア番長 大塚真里が厳選

\"\"

一年中紫外線対策が必要、はもう常識。でも秋口、「日差しも弱まって気が抜ける…」「肌不調につい気をとられて…」。そんなあなた、今すぐUVアイテムの選び直しを考えるべきなんです!スキンケア番長の大塚真里さんが熱く語ってくれました。

秋からのUV、“肌悩みに合わせて選ぶ”が正解!

本格的な夏が終わっても、紫外線はまだまだ強い!引き続きUV対策を続けることが美肌の秘訣です。〈乾燥〉〈エイジング〉〈くすみ〉〈ゆらぎ〉と悩みが増えがちな今こそ、最新技術の搭載や、高い肌ケア効果、自然な肌色補正力と、進化したUVの実力に頼りましょう!

こんな人は乾燥ケアが必須

Check
  • 午後になるとカサつきが気になる
  • ファンデーションが密着しない、粉浮きする
  • 法令線や目元がひび割れたようにくずれやすい

乾燥が気になる肌におすすめの“大塚番長推し”UVベスト5

202111gp158-1

(右)Best 1|ポーラ B.A デイセラムM

高い補整効果と、スキンケア級の潤いを両立。空気中の水分を取り込み、紫外線を反射させることで、肌の内から輝く“水ハリ艶肌”に。

\ここがおすすめ!/
「保湿美容液のような使用感で、夜まで肌が乾かないどころか、むしろ潤いが増していくよう。頬にピカッとしたツヤと透明感が出て、肌が驚く程キレイに見えます。たっぷりつけてもよれることがないので、乾燥しやすい部位には重ねづけがおすすめ」

PR担当者も後押し!
頬に2~3回円を描くように広げた後、内から外に向かって手で優しく引き上げるようになじませると、ハリ感がアップします(PR 山崎真理子さん)

SPF30・PA+++ 25g ¥9,900

B.A デイセラムMの詳細はこちら

 

(左)Best 2|SHISEIDO フューチャー ソリューション LX ユニバーサル ディフェンス e

肌に隙間なく密着して、UVや汚染物質からプロテクト。温度差の激しい環境で起こりやすい乾燥をケアして艶めくハリ肌を演出。

\ここがおすすめ!/
「潤い続ける美しいツヤの膜が、一日中肌を守ってくれる感覚。さらっとのびて密着するから、保湿系UVの重たさやべタつきが苦手という人にもおすすめです。独自成分“スキンシジェネセルENMEI”配合で、エイジングケアができる点も高ポイント!」

PR担当者も後押し!
日焼け止めとは思えない上質なテクスチャーのクリームが肌を包み込み、艶やかでハリのある肌に。乾燥小ジワも目立たせません!(PR 山口夏苗さん)

SPF50+・PA++++ 55g ¥10,450

 

Best 3|アウェイク レイオブブライト ラディアンス モイスチュアライザー

202111gp158-2
3色のパールがくすみをはらい明るい肌に。植物オイルが潤いを与えて外部刺激もオフ!

\ここがおすすめ!/
「仕上がりがなめらかで本当にキレイ。ギラつきのないピンク、ゴールド、シルバーのパールが、フレッシュなツヤを与えてくれます。膜がサラサラで柔らかく、ファンデレスでいたい日にも最適。手の甲に使って所作を美しく演出するのも◎」

SPF20・PA++ 50ml ¥3,080

レイオブブライト ラディアンス モイスチュアライザーの詳細・購入はこちら

 

Best 4|ジルスチュアート イルミネイティング セラムプライマー01

202111gp158-3
ダイヤモンドパウダー&保湿効果の高い果実エキスを配合。光のヴェールをまとったような、しっとり均一なツヤ肌に。

\ここがおすすめ!/
「SPF・PA値を日常紫外線がカットできる程よいレべルに留め、その分透明感とみずみずしさを強化した美容液下地。まるで乳液のような質感としっとりとした肌当たりが特徴です。4色あるカラーバリエの中でも、色を足さずに透明感とツヤをプラスできる01がお気に入り」

SPF20・PA++ 30ml ¥3,520

イルミネイティング セラムプライマーの詳細・購入はこちら

 

Best 5|SUQQU スムース カバー プライマー

202111gp158-4
厚みのある半透明のフォーミュラが、肌になめらかに密着。光をほんのり通して素肌感を保ちつつ、凹凸や色ムラをハイカバー。

\ここがおすすめ!/
「仕上がりの美しさはもちろん、素肌の美しさまで育むような実感がある、SUQQUらしいスキンケア効果が特徴的。厚みのある乳白色べースのベージュ色の膜が、毛穴やくすみを程よくカバーするので、乾燥によるキメの粗さや、毛穴の開きが気になる人に特におすすめです」

SPF30・PA+++ 30ml ¥6,600

スムース カバー プライマーの詳細・購入はこちら

 

スキンケア 番長

大塚真里さん

化粧品のトレンドを追う鋭い審美眼のもち主!
美容全般の編集を手掛け、美しくなれる食にも精通。製品分析に長けたわかりやすい解説に定評が。著書に『キッチンには3本のオイルがあればいい』(文藝春秋)。
「肌に密着するものを選べば、UVケアも億劫になりません」

 

『美的』11月号掲載
撮影/辻郷宗平(Bebop) 文/森本恵子 構成/中島麻純・島田七瀬・吉田 梓(スタッフ・オン)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事