お悩み別ケア
2018.9.8

毛穴が詰まって肌がざらつく…自宅で手軽にできるケアで夏の蓄積汚れを一掃!

お手入れサボってゴワゴワ、保湿不足でカピカピ、うっかり日焼けでどんよりetc.「やっちまった」夏疲れ肌も、一発逆転“うるぷる肌”に寄せてくれるエステティシャンの凄技を自分で取り入れるなら…をわかりやすく解説します! 今回は、毛穴が詰まって肌がざらつくというお悩み。小林ひろ美さんがディレクションするビューティサロン「リバイタライズサロン クリーム」の三島宏美さんにケア方法を教えてもらいました。

ケア不足でしょうか。毛穴が詰まって肌もザラつきます…

p90-6
詰まり度check
□ 毛穴の中に、目に見える汚れが詰まっている
□ フェースラインがザラついた感触
□ Tゾーンやあごにブツブツが出現
□ 肌がギトっとした感じ
□ 毛穴の開きが目立つ

肌へのリスクゼロ。ケアする程、肌が磨かれる!

サロンの施術では、毛穴の汚れを落とす専用のマシンや吸着パックなどを使用して、徹底的に肌をクリーンに磨き上げます。けれどセルフケアでそれを再現するのは至難のワザ。積極的なケアだけに、下手をするとかえって肌を傷めてしまうことも。そこで、特別な道具を使わずにリスクなく古い角質や毛穴の汚れをオフする方法を三島さんに教えてもらいました。

「肌を傷めずに汚れをオフする鉄則は、『事前に肌を柔らかくふやかす』ことです。まずは乳液やオイルなど油分を含んだコスメをたっぷりと塗布しましょう。その状態でラップをかけて密封して、さらに蒸しタオルで温めると、肌がふやけて不要な汚れが浮き上がってきます」(三島さん)

その後は、浮き上がった汚れを湿らせたコットンで絡めとるだけ。肌にダメージを与える工程がいっさいなく、安心してケアを行えます。
「一般的に、スクラブや吸着パックなどの角質オフアイテムは、頻繁に使いすぎると肌への負担になるので週に1〜2回程度にとどめるのが目安です。でも、この『ふやかして絡め落とす』方法なら、毎日続けても問題ありません。むしろ、乳液やオイルで集中保湿するのでケアをすればする程、ツヤツヤ・ぷるぷるの肌になれます」(三島さん)

肌を柔らかく整えて健やかな新陳代謝を促すので、定期的にこのケアを行えば、未来の毛穴詰まりやザラつきを未然に防ぐ効果もあります。

ふやかして絡め落とす「オイルピーリング」でケア!

【STEP 1】まずはしっかりふやかす

乳液やオイルをたっぷりと厚く塗る
ケアは、クレンジング後もしくは湯上がりに。手もちの乳液もしくはオイルをたっぷりと顔全体になじませる。乳液なら肌の上に白さが残るくらい、オイルなら肌表面に油膜が張るくらい厚く塗る。

p90-1

p90-2

p90-3
乳液やオイルをたっぷり塗ったら、ラップをかけて密封。さらに蒸しタオルをかぶせて1分以上放置。毛穴の中に詰まった角栓や、古く乾いた角質がふやけて浮き上がってくる。タオルは、レンジ加熱もしくは熱めのお湯を含ませて絞ったものを。

 

【STEP 2】ぬれコットンで絡めとる

浮いた汚れをくるくるからめとる
お湯を含ませたコットンを1枚ずつ両手に持ち、らせんを描くようにくるくると肌をなで、浮き上がった汚れを絡めとる。毛穴の詰まりがちな小鼻のくぼみや鼻の側面は丁寧に。下あごは舌で肌を押し出す。その後は、通常のスキンケアを行う。

p91-8

p91-6

p91-7
ラップ&タオル蒸しによって浮き上がってきた汚れを、お湯を含ませたコットンでからめとる。肌がクリアになると同時に、保湿スチーム効果で肌がツヤツヤ、ぷるぷるに!

 

バーム×蒸しタオルでより高い効果を!

p91-3
バームを塗り、コットンの代わりに蒸しタオルでオフすれば絡めとり力アップ。
シービージャパン カラリ マイクロファイバーフェイスタオル ¥600
ユニリーバ ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー 80g ¥473(編集部調べ)

肌をふやかすには乳液かオイルで!おすすめ8選

みずみずしい感触でマイルドに汚れを浮かす乳液
p91-1
軽やかな感触が好きな人は乳液を。
オイルと比べると角質オフ力はマイルドなので、物足りないときは2~3日続けてケアすると効果大。

(1)花王 キュレル 乳液[医薬部外品] 120ml ¥1,800(編集部調べ)

(2)コーセー ルシェリ リフトグロウエマルジョンI 120ml ¥3,000(編集部調べ)

(3)アルビオン エクサージュ モイスト アドバンス ミルク III 200g ¥5,000

(4)ロート製薬 オバジ アクティブベース クリアミルク 120ml ¥3,500

 

1回で、毛穴の角栓もすっきりオフするオイル
p91-2
コットンで拭き取るだけでは脂っぽさが気になる人は、仕上げに蒸しタオルを顔にのせて脂分を抑えるとすっきりする。オイルは、もたっととろみのある感触のものがおすすめ。

(1)メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル 50ml ¥3,500

(2)美・ファイン研究所 セブンフロー ハーブサーキュレイトオイル 150ml ¥6,500

(3)日本オリーブ オリーブマノン 化粧用オリーブオイル 200ml ¥3,800

(4)無印良品 スイートアーモンドオイル 50ml ¥639

 

教えてくれたのは・・・
p90-5
「夏の蓄積汚れ一掃しましょう!」
三島宏美さん
トータルビューティプランナーとして、プロ向けにメイクからスキンケアまで指導を行うと共に、サロンのチーフセラピストとして活躍。

p90-4
リバイタライズサロン クリーム
小林ひろ美さんがディレクションするビューティサロン。
東京都渋谷区神宮前1-11-11グリーンファンタジア707
TEL 03-5414-2030
毛穴・角質ケアコース「No! モア トラブル」(60分)¥10,000(要予約)

 

『美的』10月号掲載
撮影/青柳理都子(人物)、出牛久美子(静物) ヘア&メイク/相馬久美子 モデル/レイモンド愛華 構成/もりたじゅんこ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事