お悩み別ケア
2018.6.15

毛穴も小ジワも徹底カバー! 今すぐ買いたい優秀化粧下地3選|プロのメイクテクも伝授!

スキンケアで毛穴を目立たなくするのはある程度時間がかかるもの。今すぐ瞬時に毛穴を目立たなくするメイクを、ヘア&メイクアップアーティストの砺波嘉子さんに教わりました。今回は、角栓がたまっている“白毛穴”を目立たなくする優秀化粧下地とプロのメイクテクニックをご紹介します。

【白毛穴】全顔用凹凸カバー下地で滑らかに仕上げる

p100-1-4
「白毛穴の凹凸をそのままにしておくと、ファンデーションが厚くついてしまいます。全顔用の凹凸カバー下地でなめらかに整えて。ブラシで塗るのがおすすめ」(砺波さん)

おすすめの化粧下地

p100-1-0
毛穴も小ジワもカバーするなめらか下地
(左)擬似皮膚膜を作るという発想のゲル状下地。つるんとまっさらな肌に整う。
クチュール ヌーディモア ビューティーヴェール 30ml ¥4,200

(中)淡いベージュ色でザラつきもくすみも1度にカバー。
コーセー エスプリーク CCべース カバー SPF50+・PA++++ 30g ¥2,800(編集部調べ)

(右)なめらかにのびて、自然なツヤが出る。
セザンヌ化粧品 セザンヌ UVウルトラフィットべースN SPF36・PA++ 30g ¥680

メイク方法

p100-1-2
指で全体におきブラシでのばす
下地は顔全体にざっとおいた後、ファンデーションブラシでのばすと凹凸がキレイに埋まる。小ジワにも効果的。

p100-1-3
小鼻の毛穴には垂直にくるくる
特に毛穴が大きい小鼻は、ブラシを垂直に当ててくるくる円を描くように埋め込むと、表面がなめらかに。

 

【Before】自分メイク
p100-1-1

【After】毛穴カバーメイク
p100-1-5

 

教えてくれたのは・・・
p100-1-6
ヘア&メイクアップアーティスト 砺波嘉子さん
となみよしこ/佐伯エミーさんに師事後、2017年に独立。美容が大好きでこの世界へ。確かな技術とセンスをもった注目株!

 

『美的』7月号掲載
撮影/西原秀岳(TENT・静物)、高橋 進(クラッカースタジオ・人物) ヘア&メイク/砺波喜子 スタイリスト/柿原陽子(静物) 構成/大塚真里

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事