お悩み別ケア
2016.8.14

ヤバっ…毎日やってる!「眉間のシワが消えなくなる」NG習慣4つ

夏のまぶしい日差しに目を細める仕草。このとき、眉間にはギュッとシワが寄ってしまいますよね。「近頃、眉間にうっすらとシワができてきた」という方の中には、このような仕草が原因となっている可能性も……。ですが、眉間にシワを刻ませる原因はそれだけではありません。きっと、みなさん下記の項目のどれかには心当たりがあるでしょう。

ここでは、眉間にシワを刻ませるNG習慣&対策について、お話していきたいと思います。

 

■眉間にシワを刻ませるNG習慣

(1)スマートフォンが手放せない

スマートフォンの画面を見るとき、ほとんどの方が無意識に眉間にシワを寄せています。これがクセになり、スマートフォンを見ているときだけではなく、日常的に眉間にシワを寄せるようになってしまっては……、どうなるかお分かりですよね。

デジタルデトックスも兼ねて、スマートフォンを見る時間を減らしてみるのも良いでしょう。

(2)寝るときは横向き

顔を横向きにして寝ると、眉間に脂肪が寄ります。横向きで寝るのが習慣になっている方は、眉間のシワを定着させてしまう危険大です。

(3)眉間が乾燥している

眉間には皮脂腺が少なく、顔の中でも比較的乾燥しやすいパーツ。乾燥はシワのもとです。化粧水や乳液、クリーム、美容液を使ってしっかりと保湿しましょう。

(4)呼吸器が弱っている

眉間は、東洋医学でいう“肺の場所”に当てはまるそう。つまり、眉間にシワができるということは、呼吸器や気管が弱っているあらわれなのだとか。呼吸器が弱まる原因は何かに我慢していたり、言葉で伝えられない積み重ねが咳となったりして、肺に負担をかけることが考えられます。ストレスの軽減を試みましょう。

 

■眉間のシワを薄くするお手入れプロセス

最後に、眉間のシワを薄くするお手入れ法をご紹介します。手順にそって行なってみてください。

(1)耳を囲うように5本の指を側頭部にあて、まんべんなく揉みほぐす。

(2)縦に入った眉間のシワと垂直になるように、親指と人差し指を使って眉間をつまんで揉みほぐす。

(3)両手の中指を眉間にそえ、半円を描くように交互に上下に動かす。

(4)眉頭のくぼみに親指の腹をあて、グーッと上に押し上げる。

(5)眉をつまんで揉みほぐす。

 

眉間のシワは、表情を不機嫌・不満そうに見せます。NG習慣を断ち、対策を取り入れて、ツルンとした眉間をキープしましょう。

 

【関連記事】

※ 今すぐヤメて!「足も骨盤もビローンと歪む」NGな立ち方・歩き方

※ 痩せて疲労回復のはずが…体に負担!あぁ残念「NGな酢の摂り方」4つ

※ ひんやりお尻は警告サイン!「下半身ポチャ子」になるNG行動3つ

※ ヤダ…また眉毛消えてる!「眉メイクがすぐ落ちる人」NGな描き方4つ

 

【おすすめ記事(PR)】

※ 永久ってどこまで本当?「最新ムダ毛対策」皮膚科医が徹底解説!

肌老化をストップ…30才以上の女性必見!新発想スキンケア「隠れ炎症鎮め」とは

女子旅で-1kg減!美容ライターが太鼓判を押す「極上のタラソテラピー」体験

※ 今年こそは医療脱毛を始めたい!気になる「クリニックの中身」を大公開

ボタニカル女子は時代遅れ!? 話題の「天然由来100%シャンプー」とは

夏枯れお肌にパワーチャージ!「腐らないリンゴ」驚異の幹細胞のパワーでもっちり弾力肌へ

 

【姉妹サイト】

※ 野菜くずを煮るだけ!簡単ダシ「ベジブロス」で夏バテ知らず

※ 4位IMALU!親が金持ちでも結婚したくない「女性二世タレント」1位は

初出:美レンジャー  ライター:高木沙織

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事