お悩み別ケア
2016.9.24

神崎 恵さんの24時間潤い肌の秘訣、教えます!~朝スキンケア編~

油分中心にたっぷり重ねて、うるピュア肌を仕込む
「朝のお手入れでは、水分より油分を入れることを重視します。うるっとピュアなツヤ感は、オイルでしか作れないものだから」と神崎さん。テクニックは不要、4つの黄金アイテムをどんどん重ねるだけで仕込み完了!

\使うのはこの4品/

さらっと軽やかになじむブースターオイル
洗顔後すぐの肌にオイルをたっぷりなじませて、うるピュア肌の仕込みを。コクがありながらも浸透力が高いものが朝のケアに◎。
希少な古木オリーブを使用したオイル。「コクのあるテクスチャーが好き」

ポール & ジョー オイル 150ml ¥4,800(10月1日発売)
「 ダマスクローズとゼラニウムの繊細な香りで女らしい気持ちに」
HACCI フェイスオイル エスケーピオン 30ml ¥11,000(9月16日発売)
「 たっぷり塗ってもぐんぐん浸透」ビタミンC配合のオイル。
エトヴォス マルラブレンドオイル 18ml ¥4,000

 

こっくり & ピタッと密着アイクリーム

オイルの後は真っ先にアイクリームを…お手入れを重ねるうちに油分と美容成分が浸透して、小ジワも目立たなく。
「このコクが大好き」 まぶたのたるみをもち上げる効果が。
ロート製薬 エピステーム アイパーフェクトショット 18g ¥11,000(9月1日発売)
「もっちりとしたテクスチャーが密着。目元のたるみがすっきり!」
ランコム レネルジー M アイクリームG 15ml ¥9,500
「濃密な美容成分がうれしい」 奥からふっくらハリ弾力が。
シャネル LE L V フラッシュ 15ml ¥11,500(9月9日発売)

 

美容成分もたっぷり補給しっとり美容液
続けて、保湿成分を豊かに含んだ美容液を。みずみずしいテクスチャーのものを選べば、化粧水は省略してもOK。
「ぐんぐん浸透」肌をフレッシュなヒアルロン酸で満たす。
ポーラ B.Aセラム レブアップ 40ml ¥13,500
美白&保湿効果で明るくみずみずしい肌に。
クラランス ホワイト-プラス インテンシヴ ブライト セラム[医薬部外品] 30ml ¥10,600
肌の曇りをはらい、夕方までツヤと明るさキープ。
シュウ ウエムラ TSUYA エッセンス VG 30ml ¥8,500

 

うるピュアのラッピングこっくりクリーム
仕上げはクリームでツヤの膜を作って。
「レモングラスの香りが心地いい。内側もっちり、外側サラリ肌に」
エム・アール・アイ ジェーン・アイルデール ビューティープレップ フェイスモイスチャライザー 34ml ¥5,800
濃密なコク。
資生堂インターナショナル SHISEIDO BOP L ダイナミック クリーム 50g ¥14,000
「 水分を含まないリッチなバームは、乾燥肌でも安心」
ドクター津田コスメラボ スキン バリア バーム 18g ¥5,400
肌をしっかり包み込むリッチな感触。
イヴ・サンローラン・ボーテ フォーエバー リブレイター クリーム 50g ¥15,000(9月2日発売)

 

オイルの底力で、乾燥肌でもうるピュア肌に
「朝は家族の朝食やお弁当作りなどで忙しく、ゆっくりお手入れしている暇はありません。だから、1〜2分でスキンケアをただ塗り重ねていくだけ」と神崎さん。でも、そのアイテムにはこだわりが!

「化粧水はツヤのもとになりにくいので、省略することも多いです。それより大切なのは洗顔後のオイル。多めになじませて肌をふっくらさせたら、続けて絶対に欠かせないアイクリームを。目元のパサつきやしぼみを防いでくれます。さらに美容液で潤い成分を補い、こっくりクリームでツヤのフタを。ここまで一気に重ね、しばらくなじませてからメークします。粉は重ねない勇気をもって」。乾燥肌にはとても見えない、うるピュア肌の秘密はこれでした!

 

ブースターオイル
洗顔後すぐの肌なら、ツヤのもとのオイルがぐんぐん入る!
kd_160714-0068

手のくぼみにこぼれない量を

手のひらをくぼませ、美容オイル(B)をやや多めに、くぼみからこぼれない程度の量とる。

 

kd_160714-0032顔全体にしっかり染み込ませる
両手のひらにオイルを広げ、頰の中央から外側に向けてなじませる。額や口元にもなじませたら、両手でしっかり押し込む。

 

2 アイクリーム
アイクリームをたっぷり塗れば小ジワもずっとふっくら
%e6%b5%81_160714-0060やや多めの量を手にとる
アイクリーム(D)の使用量の目安は、米3粒分程度。やや多めの量も、美容液などの前になじませることでしっかり浸透する。

 

kd_160714-0062ふっくらさせたい下まぶたから
指先にアイクリームをとり、下まぶたに幅広くたっぷり塗る。なじみ切らず肌の上に残っていても、この時点ではOK。
kd_160714-0066指に残ったものを上まぶたにも
指に残ったものを上まぶたにも薄くのばす。上まぶたは多すぎるとアイメークのよれにつながるので、控えめに。

 

3 しっとり美容液
透明感を作るのは、美容液の潤いチャージ成分
kd_160714-0029浸透がいいものを倍量使って
美容液(H)は使用量の目安の倍量とる。油分と同時に保湿成分をしっかり与えることで、日中も潤いが逃げにくい肌に。

kd_160714-0038乾燥しやすい部分には2度塗り
顔全体に塗った後、残りを頰や目元、口元などに重ねる。先に塗ったオイルの油分に引き込まれるので、肌へのなじみが◎。

 

4 こっくりクリーム
クリームで潤いをぎゅっ! うるピュアの膜を作って終了
kd_160714-0041たっぷりの量を顔全体に
クリーム(J)を直径15mm程度とり、両手に広げてから顔全体に押し込むようになじませる。

 

kd_160714-0049軽くマッサージして浸透を促す
時間があれば軽くマッサージやツボ押しをして。そのまましばらくおいて、なじんでからメークする。

 

 

撮影/岩谷優一(Vale.・人物)、西原秀岳(静物)ヘア/津村佳奈(un ami) スタイリスト/石関泰子(人物)、山本瑶奈(静物)デザイン/GRACE.inc 構成/大塚真里

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事