スキンケアニュース
2018.6.5

浅田真央インタビュー「実は乾燥肌…」|透明感あふれる美肌の秘訣は?

『美的』7月号の表紙を飾り、現在全国を回る「サンクスツアー」真っ只中の浅田真央さん。キメ細かくて、透明感があって、一言で言うならハツラツとした肌が魅力的です。そんな真央流・美肌の育み方を教えてもらいました!

浅田真央 スキンケアのこと

シンプルケアを毎日コツコツと。汗を出してデトックスすることも大切
p22-1

Q 毎日どんなお手入れをしていますか?

お気に入りのアルソアのクイーンシルバーで洗顔をして、化粧水→美容オイル、と基本すごくシンプルです。乾燥肌なので、オイルのしっとり感が好き! 今はこのケアが自分の肌に合っている気がしています。

Q 肌トラブルが出ることはある?

脂っこいものを食べると、たまにニキビができます。でもだからといって食事制限はしません。汗をかいてデトックスしよ♪ という発想にシフトして、じっくり湯船につかったり溶岩浴に行って、代謝を促します。

p22-2

Q エステに行ったりしますか?

フェイシャルはあまりやらないですが、疲れを感じたときに、リンパを流すようなアロママッサージやアーユルヴェーダ系によく行きます。
リラックスが目的ですね。

p22-3

Profile
浅田真央
あさだまお/1990年生まれ、27歳。フィギュアスケーター。2010年バンクーバーオリンピックで女子シングル史上初、3本のトリプルアクセルを成功させ、銀メダリストに。世界選手権3回優勝、全日本選手権6回優勝、’14年ソチ・オリンピック6位。’05年の世界ジュニア選手権優勝以来約12年トップスケーターとして活躍し、’17年に現役引退を表明。

『美的』7月号掲載
撮影/菊地泰久(vale.) ヘア&メイク/河北裕介 スタイリスト/安西こずえ(CoZ inc.) 構成/安井千恵

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事