スキンケアニュース
2017.9.8

マリークヮントのデイジーマークにきゅん♡ 夏を過ぎた肌にこだわりの天然由来成分がうれしい“ごちそうスキンケア”

暑かったり寒かったりと不安定な気候が続く毎日で、そろそろ肌にも夏の疲れが見え隠れする時期。紫外線やエアコンにさらされて乾燥した肌にメイクがうまくのらなくて、朝からもやもやした気分を抱えていませんか? この秋、マリークヮントから登場する新ベーシックスキンケアは、そんな肌をうるおいで満たしてくれそうな予感!

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

2017年9月8日(金)新発売
(左から)
ナチュラル トリート クリーム<クリーム> 30g 5,500円(税抜)
ナチュラル トリート ミルク ローション<乳液> 80ml 5,000円(税抜)
ナチュラル トリート ローション<化粧水> 150ml 4,500円(税抜)

クレンジング マッサージ クリーム<クレンジング> 100g 4,500円(税抜)
ディープ クレンジング ジェル オイル<クレンジング> 100g 3,800円(税抜)
ジェントル ウォッシュ<洗顔料> 145ml 3,800円(税抜)
リバイタライズ ウォッシュ<洗顔料> 100g 4,500円(税抜)

モイスチャー トリート ローション<化粧水> 150ml 7,500円(税抜)
モイスチャー トリート ミルク<乳液> 75ml 7,500円(税抜)
モイスチャー トリート クリーム<クリーム> 30g 12,000円(税抜)

 

気持ちよく毎日使えるこだわりの処方!

スキンケアの安全性にこだわり続けてきたマリークヮントが、スキンケア販売46年の経験に基づいて新たに提案するのは、日々の食事に気を配るようにスキンケアを選ぶ“肌にごちそうを与えるデイリーケア”。「ナチュラル トリート」と「モイスチャー トリート」の2つの処方を含む全10品のアイテムは、肌悩みや好みにあわせてセレクトして自由に組み合わせられます。

 

デリケートな肌には低刺激処方の「ナチュラル トリート」

肌に自然のごちそうを与える「ナチュラル トリート」は、合成香料、合成着色料不使用の無添加設計。シャクヤク花エキスやセイヨウナシエキスなどの天然由来成分が肌にうるおいを与えます。コンディションや環境ストレスによって刺激を受けやすい敏感肌にもおすすめで、肌本来のキレイになろうとする力をサポート。肌荒れを防いで、肌を健やかに保ってくれる“お守り効果”もポイントです。

 

肌エナジーに着目。肌にうるおいを与える「モイスチャー トリート」

肌の変化が気になる世代には、うるおいのごちそうを与える「モイスチャー トリート」が最適。「モイスチュアリピッド処方」のローションが肌のうるおいを保つ、肌に近い成分で素早く水分を引き込み、「モイスチュアリピッド乳化」によりミルクとクリームが油分をバランスよく補給。角質細胞間のラメラ構造にアプローチしふっくらとした肌へ導きます。さらに、ハリや弾力を高めるカンゾウ葉エキス、美肌維持に不可欠なミネラル成分を配合。肌をイキイキさせ、バリア機能をサポートします。

 

メイクオフは、ゆっくりマッサージ派? ササッと時短派?

スキンケアの基本中の基本である、肌のお掃除も抜かりなく。クレンジングアイテムは、肌のうるおいを残しながら優しく落とす「クレンジング マッサージ クリーム」と、肌に付着した大気汚染の原因物質までさっぱり取り除く「ディープ クレンジング ジェル オイル」の2種類。どちらも1日の終わりに肌を優しく包み込む厚みがあるテクスチャーで、摩擦による負担を軽減します。
洗顔料は、プッシュ式ボトルのリキッドタイプ「ジェントル ウォッシュ」と、チューブ型でクリーミィな泡立ちの「リバイタライズ ウォッシュ」から選べます。

 

季節や肌状態にあわせて自分流にセレクト♪

30代になってから、乾燥が顕著に気になりはじめたライターYの場合、化粧水・乳液はモイスチャー トリート ローションとモイスチャー トリート ミルクをセレクト。パックなどのスペシャルケアをつい怠りがちなので、ベーシックケアで“うるおいのごちそう”をしっかり肌に届けたいと希望。クリームは肌なじみのいいナチュラル トリート クリームがベストな使用感。クレンジング、洗顔は、クレンジング マッサージ クリームとジェントル ウォッシュの組み合わせが、必要なうるおいを流しすぎず優しく洗いあげてくれそう。
どんなケアをしていいか分からないときは、マリークヮントの店頭で肌診断をしてもらえます。

******

「オーガニックもいいけど、肌への優しさにもこだわりたい」「ミニマムもいいけど、肌に必要なものはしっかり与えたい」。そんな気持ちに応えるラインナップで、今の肌の状態にあったセレクトができるのは魅力的。肌の疲れを感じる季節には、ベーシックケアの見直しをしてみては?

 

■マリークヮント コスメチックス http://www.mq-onlineshop.com/

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事