スキンケアニュース
2022.5.24

ニキビに薬を塗っても繰り返しできるのは?乳液はマスト?美容のQ&A|あきば美容研究生のメンズ美容塾 vol.98

\"\"

美容の情報発信をさせて頂いていると、「これってどうなの?」という美容に関する質問などを頂くことがちょこちょこあります。その中には自分でも発見があったりするので、今回はそんな話をしようと思います!

というわけで今回はYouTubeチャンネル『プチプラスキンケア研究所』にて美容情報を発信している美容好き芸人のあきば美容研究生が、『美容に関するQ&A』というテーマでお話させていただきます!質問などがありましたら、インスタグラムのDMからをどうぞ。

Q. 大人のニキビ、薬を塗っても繰り返しできるのはなぜ…?

1-4

A. 生活習慣という根本原因と向き合ってください

大人のニキビは思春期の時に皮脂の過剰分泌でできるものとは原因が異なります。大人ニキビの原因はもっと複雑です。そして、できてしまうととにもかくにも結果を求めてお薬に頼りがちですよね。でも薬を塗っても良くならないというのもまたあるある。なぜそうなってしまうのでしょうか?それは、大人ニキビの原因が生活習慣にあることが多く、そこを見直さずに薬だけ塗っても原因に何もアプローチしていないのでは繰り返してしまっても当然。

繰り返し起きているということは何かしら根本の原因があります。まずはそれが何かを考えましょう。夜更かし、日常的な暴飲暴食、ストレス、乾燥、やりすぎているスキンケア…などなど。それらを突き止めて、生活習慣の改善をまず行いましょう。

Q. 乳液・クリームしっかり塗っているのに肌が荒れるのはどうしてですか?

A. 逆にそこに原因があるのかもしれません

これは僕も経験があります…。20代前半だった頃に、あるブランドさんのシリーズ最高峰と言われるエイジングケアアイテムを「わーこれ良いんだー♪」なんて思って意気揚々と使ってみたら、次の日に肌が荒れました。その瞬間はアイテムを疑ってしまったのですが、よくよく考えてみたら、20代前半の男性の肌(脂寄り)が、こってりとしたクリームほどの油分を求めているわけはなかったのです。

つまり、アイテムも肌も悪くなく、その時の僕に合っていなかった、というだけなのでした。
でも意外とここに気づいていない方って多い気がします。その象徴が乳液・クリームを両方使うというもの。そもそも肌は皮脂を出して、水分を守るフタの役目を行う機能があります。もちろん肌質にもよりますが、両方使うと油分が過剰になってしまうケースが多いです。男性や脂性肌の場合は両方いらない可能性すらあります。肌の調子を見ながら調整しましょう。

Q. 体を洗うとき、下から順に洗うのが正しいと聞いたのですが…?

1-2

A. 狙いによって“正しい”の順番は変わるものです

これを聞かれた時に「どうしてですか?」と聞くと、下から洗っていくことによって、身体の上の部分を流す時に全体の汚れを流せるからだと言っていました。それも正しいのかもしれません。お気づきの方も多いと思いますが、美容理論は様々な方が様々な見地で話すものなので、トンデモ理論を除いて、正解はたくさんあります。例えば髪の毛を先に洗って、トリートメントをつけてなじませている間に身体を洗ったりする方は多いですが、これも時間短縮が狙いなのだとしたら、誤りとは言えないと思います。その人が正確や生活リズムに合わせてストレスを感じないことがとても大切で、どれもその人にとっての正解であることは多いです。それぞれの人の正解があります。相手に押し付けないことは絶対に正解だと思います。

ちなみにトリートメントを最後にした場合、気をつけて欲しいのがしっかり洗い流すこと。トリートメントの油分が背中に流れて背中のニキビになるケースもあります。髪の毛も身体もしっかり流しましょう。

いろんな人の意見を聞いてみて

美容はいろんな人がそれぞれの価値観で語っています。僕は香料を使うコスメが基本的に苦手で、成分的にも不要だと基本的に思っている方なのですが、香りが好きでリラックスできて調子が上がる!という人も絶対います。肌質は人それぞれ違うので、人の数だけ正解があります。もちろん万人にNGな行動もありますが、その結果でどの程度肌に悪影響が出るかもその人次第。あなたはあなた自身の肌としっかり向き合うようにしましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます!
またYouTube『プチプラスキンケア研究所』でも美容情報も発信してますので、合わせてご覧いただけたら嬉しいです。ではまた次の連載でお会いしましょう!

美容好き芸人

あきば美容研究生

SMA所属。日本化粧品検定1級、化粧品会社での勤務経験を経てお笑い芸人に。YouTube『プチプラスキンケア研究所』にて最新の美容情報や季節ごとの気になるテーマやなどを配信中。『めざめるパワー』というコンビで漫才しています。

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事