シーン別メイク
2022.2.1

【今日のメイク】久しぶりの出社は春のトレンドのモードPINKメイクで上品に♪

春服、シーン、お気に入り小物からインスピレーションを得たら、“毎日ピンクメイク”でもいいじゃない!そう、この春のピンクは、幅広め。毎日でも「飽きない」「胸焼けしない」んです♪

【2/1】久しぶりの出社|メイクも服も上品にまとめて、仕事モード

202203gp108-1

使用アイテム

202203gp108-3
パールに頼らないみずみずしいツヤが魅力のピンクコーラル。肌コンディションを底上げして見せる自然な血色感。
シャネル ボーム エサンシエル アンソレイエ ¥6,050(限定品)

ボーム エサンシエル[2022年 1月発売]の詳細はこちら

202203gp108-4
ベージュべースで肌になじみつつ、レッドとゴールドのラメがさりげなく煌めき意志のある眼差しに。
コスメデコルテ アイグロウ ジェム BE399 ¥2,970(限定品)

アイグロウ ジェムの詳細はこちら

メイク方法

コンサバなイメージのジャケットを今っぽく見せる水光チーク。カラーレスに寄せたピンクベージュのワントーンで質感を強調して。

\ファッションからピンと来た!/
202203gp108-2
久しぶりの出社は、ヘルシーコンサバが気分
久しぶりにツイードジャケットがトレンドIN。クラシカルな雰囲気はそのままに今季はカーディガン感覚で軽やかに羽織れるデザインが豊富。ライトなピンクベージュ系のメイクでフレッシュにまとめて。

『美的』2022年3月号掲載
撮影/遠藤優貴(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/猪股真衣子(TRON) スタイリスト/佐藤佳菜子(人物)、大島有華(静物) モデル/佐藤晴美 撮影協力/UTUWA 構成/遠藤彩乃

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事