メイクHOW TO
2019.10.16

クリニークのマスカラでロングもボリュームも叶う!人気アイテムや口コミ、ケアのやり方も

リピーター続出のランキング受賞マスカラがセットになった、2019年のクリスマスコフレも要CHECK! ほか、美まつ毛に仕上げるカールやマスカラの塗り方、そして、敏感な目元をケアするオフの仕方もご紹介しています。下まつ毛用マスカラも活用して、パッチリとした印象的な目元を目指しましょう!

【目次】
人気のマスカラがセットになった、2019年クリスマスコフレ
厳選!クリニークのおすすめマスカラ
美まつ毛のお手本とメイクオフのやり方

人気のマスカラがセットになった、2019年クリスマスコフレ

ラッシュ パワー マスカラ ロングウェアリング フォーミュラ #01

ラッシュ パワー マスカラ ロングウェアリング フォーミュラ 01日本人の目のために設計された、目尻やまつ毛にも塗りやすいスリムブラシ。短いまつ毛もキャッチし、まつ毛一本一本をセパレートしながら、すーっと長く伸びたような繊細ロングまつ毛に仕上がるマスカラです。ぬるま湯で簡単にオフできるのも嬉しい。¥3,500

【口コミ】
「短いまつげも拾って、自然に長くしてくれる」(自営業・32歳)

ラッシュ パワー マスカラ ロングウェアリング フォーミュラ 01

【2019年10月23日発売】ホリデイ スターズ コレクション

【2019年10月23日発売】ホリデイ スターズ コレクション
■2019年クリスマスコフレ限定発売
リピーター続出の「ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ」をはじめ、携帯に便利なスキンケアなど3万円相当の豪華アイテムがセットになった、夢のようなクリスマスコフレ。
気になっていた人気のスキンケアラインが試せるチャンスです!
≪セット内容≫
・フォーミング フェーシャル ソープ 150ml(現品)
・フレッシュ プレスド C10 デイリーブースター 8.5ml(現品)
・ドラマティカリー ディファレント モイスチャライジング ローション プラス 50ml
・スマート カスタム リペア ナイト モイスチャライザー DC 50ml(現品)
・モイスチャーサージ 96 アイ コンセントレート 15ml(現品)
・同 72 ハイドレーター 50ml(現品)
・ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ 6ml(現品)
・チャビー スティック モイスチャライジング リップ カラー バーム 07

ホリデイ スターズ コレクション

厳選!クリニークのおすすめマスカラ

ラッシュ パワー ボリューム マスカラ

ラッシュ パワー ボリューム マスカラ
より太く長く!日本人の目に合うよう設計された、小回り抜群のコンパクトブラシが、ボリュームアップしながら美しくセパレートして、気品と華やぎあふれる仕上がりを演出。汗や涙・皮脂に強いのに、ぬるま湯で簡単にオフできるやさしい処方です。¥3,500

ラッシュ パワー ボリューム マスカラ

ラッシュ パワー レングス マスカラ

ラッシュ パワー レングス マスカラ
短い面と長い面を1本に集約したブラシ。短い面でマスカラ液をつけた後、長い面で長さを出します。独自の“デュアルサイドブラシ”で目もとくっきり。¥3,500

クリニーク ラッシュ パワー レングス マスカラ

美まつ毛のお手本とメイクオフのやり方

かっこいい色気まつげの作り方

教えてくれたのは・・・人気ヘア&メイクアップアーティストのpaku☆chanさん

kd_%e3%81%84_paku%e2%98%86chan%e9%a1%94%e5%86%99%e7%9c%9f

女子心を掴むトレンドメイクが得意な人気アーティスト。明快かつ、説得力ある理論派でもあり、スタッフからの信頼も厚い。

\目指すはこの仕上がり!/
62

62-4-1

62

強さは欲しいけれど盛るのはNG。マスカラを塗った感があまりないのが理想です。ナチュラルな中にも、黒マスカラを使うことで生まれる“繊細な強さ”は必須。さらにカーブも強すぎないのが、横顔美人を演出するポイント!

(1)綿棒でまつげの汚れをオフ

62-1
メイクを始める前のまつげは、スキンケアやベースメイクで残った油分やアイシャドウの粉で意外と汚れています。綿棒でひとなでして汚れを落とします。スクリューブラシでもOK。
「この地味なひと手間で仕上がりに差が出る!」(paku☆chanさん)

(2)ビューラーを根元にかける

62-2
ビューラーを根元にかけます。カックンと上げすぎる必要はないので、力加減はいつもの半分くらいのイメージで。

(3)目尻側へ抜くように中間、毛先にかける

62-3
根元にかけたら、手首を返すように上に移動しながら、中央、毛先へとビューラーをかけます。このときビューラーは目尻側へ抜くように動かして。毛先に向かって力はさらに抜くのがポイント。

(4)次は目頭側へ抜くように

63-4
もう一度繰り返し。ビューラーを根元にかけたら、中央→毛先へと。この2回目は、ビューラーを目頭側に抜くように。こうすると、目頭から目尻までしっかり上がり、立体感のあるまつげに。

\カールの目安はこのくらい/
63-1

(5)コームでとかして毛並みをそろえる

63-5
ビューラーが終わったら、コームの出番。上からと下から、両方からとかすことで、くっついていたり、あちこちに向いている毛並みを整えます。
「ここで毛並みをそろえるとダマにならない!!」(paku☆chanさん)

(6)軽くティッシュオフして液量を調節

63-6
マスカラはブラシをボトルから出したら、軽くティッシュオフ。こうして液量を調節するとボテっとつかず繊細に塗れます。
「塗る前のティッシュオフは新常識!」(paku☆chanさん)

(7)塗り始めるのは中央から

63-7
ここからはスピード勝負。まず中央から塗り始めます。3回程スッスッスーとテンポ良く根元から毛先へとかし上げます。

(8)続いて目尻側へ

63-8
そのまま目尻側を塗ります。昔のようにブラシをジグザグ左右に揺らしてたっぷり塗る必要はなく、ブラシを毛に通すようなイメージで。

(9)続いて目頭側へ

63-9
中央→目尻と塗ったら折り返して、また中央を通り、最後は残った目頭側を塗ります。

(10)塗ったら即コームでとかす

64-10
塗り終わったら、乾き切らないうちに即コームでとかします。まずは、上から。

(11)目尻側は“下から”をしっかりと

64-11
上からとかしたら、次は下から。特に目尻は下からしっかりとかし上げて、まつげが下がりすぎないように。塗ったら即コームでとかすことで、1本1本がキレイにさばけて、ダマになりません。
「“塗る”と“とかす”はふたつで1セット!」(paku☆chanさん)

(12)ブラシに液をつけ足す

64-12
上まつげが完了したら下まつげへ。改めてブラシをボトルに戻し、液を足します。軽く入れたら、もちろんティッシュオフも忘れずに。

(13)目尻側を重点的に

64-13
下まつげは中央から目尻にかけてを重点的に塗ります。元々毛が薄い目頭にしっかり塗ってしまうと不自然に見える原因に。

(14)コームでとかす

64-14
下まつげも上と同様に、塗ったら即コーム。上からとかさず、下からとかし上げるだけでOK。

(15)黒目の外側部分に重ね塗り

64-15
上下塗り終わったら、仕上がりを見てバランス調整。足りない部分を足しつつ、黒目の外側を軽く盛ると、さりげない色気が漂って、さらに今っぽく。
「目尻じゃなく“黒目の外側”がポイント!」(paku☆chanさん)

(16)綿棒で汚れを落とす

64-16
微調整が終わったら、仕上げへ。肌についたマスカラなどを綿棒でキレイに取って完成です。

最旬まつげにアップデート! かっこいい色気まつげの作り方|詳細プロセスつき

正しい目元のクレンジング→洗顔STEPは?

(1)ポイントリムーバーで眉&目元のメイクをオフ。
22068_t1

\ワンポイントテクニック/
メイクが濃い人は少しコットンパックのように眉と目元にのせておくと、こすらず落とせます!

(2)目周りを避けて全顔を優しくクレンジング
(3)こすりは厳禁! 洗顔料をしっかり泡立て、手と肌の間に適度な厚みを感じながら洗顔。

眉&目元の正しいクレンジング→洗顔ステップ、ちゃんと知ってる? 目周りの保湿アイテムも!

*価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事