メイクHOW TO
2019.1.8

ディオールの今週発売新色「リップ マキシマイザー」“宇宙系ラメ”プロの使いこなし技

青み系やイエロー系など、“宇宙系リップ”が話題になった2018年。2019年はさらに進化したラベンダー系に注目! 人気ヘア&メイクアップアーティストの林由香里さんに2019年春のリップニュースも伺いました。

“キキララ”を思い出すツボなかわいさ『ラベンダー宇宙リップ』と、輝きグロスを大人っぽくつけるテクニック『ソフトマットづけ』

p45-1
最近、リバイバルして話題のキラキララメグロス。かわいくて気になるけれど、子供っぽくガーリィになりすぎないか心配な人も多いハズ。こんなとき使えるテクニックがソフトマットづけ。グロスを塗る前の素の唇にフェースパウダーを薄くのせるだけで、ラメと発色がいい具合に落ち着き、ほどよいきらめき感に。グロスの色は流行のラベンダー系をセレクトして旬の顔に。

p45-2
実はラメグロスにも使えるソフトマットづけのテク♪

p45-3
青みピンクのラメが透明感を引き出す
ディオール アディクト リップ マキシマイザー 010 ¥3,600(2019年1月11日発売)

春のリップニュース

ガーリィ気分になれるキラキラ感 「ラベンダー宇宙リップ」

グロスでも口紅でも今期たくさん出ているのが、キラキララメがふんだんに入った“宇宙リップ”。
「輝きをのせた光リップも楽しみたい春。こちらも旬のラベンダー系がおすすめ」
201902gkd_181102-2563
(右)☆のエンボスもかわいい!
ゲラン キスキス 575 ¥4,300(2019年1月11日限定発売)

(中)甘いきらめきカラー。
コスメデコルテ ザ ルージュ PK860 ¥3,500(2019年1月16日限定発売)

(左)シルバーピンク。
クリニーク ドラマティカリー ディファレント リップ スティック 42 ¥3,200(2019年2月1日発売)

 

どんなリップも今どきの旬な質感に! 「ソフトマットづけ」

p39-4
仕上がりは鮮やかなのになじむ柔マット
リップを塗る前の素唇にパウダーをのせることで、つけた色がワントーン上がって軽さが出る上、艶を程よく吸収。鮮やかに発色しながら旬のソフトマット質感に。

p39-10
林さん愛用はコレ「ファンデより軽い粉質が◎」
資生堂 dプログラム 薬用 エアリースキンケアヴェール(医薬部外品)¥3,200

 

p39-5
(1)フェースパウダーを指にとり滑らせるように唇全体に薄くさらっとつける。
「パウダーファンデより軽い粉質が旬の質感を生みます」

p39-6
(2)上から普通にリップスティックやグロスを重ねて完成。
「フェースパウダーだから薄膜の層が作れて、粉っぽくならないんです」

 

教えてくれたのは…
p38-1
ヘア&メイクアップアーティスト 林 由香里さん
「明るい春らしい色に加え、ブラウンやオレンジ、パープルなど意外と秋冬を引きずったくすみ色も多いのがこの春の特徴。でも、圧倒的に軽いのが質感!透け感が高い、マットでもやや艶がある…質感で春を表現する印象です。さらに、ここで使ったふたつのテクニックは私が最近撮影でよく使うもの。色選びとテクの掛け合わせで春のおしゃれ唇に変身してください」

 

『美的』2月号掲載
撮影/黄瀬麻以(人物、静物)、金野圭介(切り抜き) ヘア&メイク/林 由香里(ROI) スタイリスト/小川未久 モデル/愛甲千笑美、新野尾七奈 構成/中尾のぞみ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事