メイクHOW TO
2018.2.28

リキッドアイライナーまとめ|泣いても落ちないおすすめは? 目のタイプ別使い方からプチプラアイテムまでご紹介

リキッド、ペンシル、ジェルなど様々な選択肢がある中で、アイライナーをなんとなく選んでいませんか? 先端が筆のようなリキッドタイプは、目のキワや目尻のハネなど細かいところまでラインを引くことができるので、初心者さんにもおすすめなんです。 今回はおすすめのリキッドアイライナーや、プチプラアイテム、一重・奥二重・二重など目のタイプ別メイク方法などアイラインの情報をお届けします。今人気のカラーアイライナーの使い方もご紹介!

初心者にもおすすめのリキッドアイライナー3選

CHICCA(キッカ)| リキッドアイライナー W 01 ¥4,500

細さが選べるWエンドのリキッドアイライナーは、初心者さんにもおすすめです。

nc2018s_22_5_1

リキッドアイライナー W

KATE(ケイト)| スーパーシャープライナーEX BR-2 ¥1,100(編集部調べ)

プチプラといえばおなじみのKATE。文具メーカーと共同開発した極細筆を採用し、描きやすさを徹底。

nc2018s_25_1_1

スーパーシャープライナーEX

ヒロインメイク | スムースリキッドアイライナー スーパーキープ 03 ¥1,000

ベストコスメランキング常連!ヒロインメイクのアイライナーはコシのある極細毛筆で、理想どおりのラインが描けます。

%e3%83%92%e3%83%ad%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%82%af

ヒロインメイク スムースリキッドアイライナー スーパーキープ

カラーアイライナーも! 目のタイプ別、リキッドアイライナーの使用方法

二重さんにおすすめ☆ パステルブルーのアイラインで目元を軽やかに

目元がぼやけることなくパステルカラーを使えるのは、ぱっちり二重さんならではのメリット!

201707gotonakireimake10-0

 

 

【メイク方法】

201707gotonakireimake10-2

目頭から目尻までキワ全体にオン。

目力のある二重さんにおすすめ☆ パステルブルーのアイラインで強い目元を軽やかに♪

奥二重さんにおすすめ!ブルーのリキッドアイライナーでエッジの効いたおしゃれアイ

二重でなくても、トレンドメイクを自分のものにできるんです。奥二重さん向けのアイライナーの使い方をご紹介。

奥二重×ブルーのリキッドアイライナーでエッジの効いたおしゃれアイ
奥二重さんは目尻側1/2だけにブルーのリキッドライナーを引くのがおすすめ!ブルーの存在感が引き立つ切れ長の目元に!

奥二重×ブルーのリキッドアイライナーでエッジの効いたおしゃれアイ

【ポイント】

奥二重×ブルーのリキッドアイライナーでエッジの効いたおしゃれアイ
【1】目を開けたときに、まぶたがかぶることなく色が見える部分にだけ入れればOK。
【2】やや太めに入れて、しっかり存在感をアピールして。

一重&奥二重の方必見! 少しのテクニックでトレンドアイに簡単変身! 

一重さん向け! ブラックのアイラインで目のエッジを出して

上まぶたの目の際にナチュラルなラインを引くなら、目のエッジが立つブラックがおすすめ。
さらっとひと筆描きしただけだと塗り損ねたキワやまつげの間が悪目立ちしてしまうので、細かい隙間を丁寧に埋めて目力アップを目指して。

一重さんの目のエッジを出す!アイラインの引き方

【使用アイテム】
一重さんの目のエッジを出す!アイラインの引き方

ジルスチュアート|キトゥンアイズ ライナー 01 ¥2,200

【引き方】
一重さんの目のエッジを出す!アイラインの引き方
【1】目尻よりオーバーめに細いラインを引きます。
【2】指でまぶたをぐっと持ち上げながら粘膜とまつげの間を埋めていきます。
【3】黒目がちな目元の完成。

あっさり目にエッジを出す! ブラックのリキッドアイラインは一重さんにおすすめ☆

グレー系アイライナーで実現! 一重さんのデカ目の作り方

一重さんのデカ目の作り方

【メイク方法】

一重さんのデカ目の作り方

【1】ハイライトをアイホール全体に塗り、グレー系のアイシャドウをアイホール下半分までオン。どちらも目尻より5mm程度長めに入れるのがポイント。

一重さんのデカ目の作り方
【2】【1】で入れたグレー系のアイシャドウを、下まぶたの際に沿って細めに入れます。

一重さんのデカ目の作り方

【3】グレー系のアイライナーを使って、上まぶた黒目の外側から目尻に沿って引きます。目尻よりも5mm程度長めに。

一重さんのデカ目の作り方
【4】【1】で使ったグレー系のアイシャドウよりも少し濃い目のグレーアイシャドウを、アイラインの上から重ね軽くぼかします。

一重さんのデカ目の作り方
【5】【3】で使ったグレーのアイライナーで、下まぶたの粘膜全体に薄くラインを引きます。

一重さんのデカ目の作り方
【6】マスカラをまつげ全体に塗ったら、目尻のみ斜め上にブラシを抜くようにして重ね塗りします。

この春来てます!“おひとえ様”メーク 【一重に似合うメーク編】

カラーアイライナーのおすすめアイテム & 使い方

プチプラでお試し!人気インスタグラマーのおすすめカラーアイライナー

プチプラでお試し!おすすめカラーアイライナー

チャレンジしてみたいけど、なかなか手が出ないカラーアイライナー。人気インスタグラマー・yuna_natsuseさんがオフィスメイクにもOKな寒色系おすすめカラーライナーを教えてくれました。

プチプラでお試し!おすすめカラーアイライナー

【おすすめアイテム】

(左より)
ブラウン、グレー、黒のニュアンスが宿る、絶妙なセピア色。
アイケイ LB スリムジェルアイライナー セピア ¥800

スタイリッシュな目元へ導く、オリーブブラウン。【使用色】
常盤薬品工業 サナ エクセル カラーラスティング ジェルライナー CG05 ¥1,200

ブルーよりも深みがあって派手にならず、白目の透明感アップにも貢献。
イミュ デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシル ナチュラルネイビー ¥1,200

【使い方】

プチプラでお試し!おすすめカラーアイライナー
【1】まず、ベージュ~ブラウンのグラデーションアイメイクをする。
【2】次にカーキ色のアイライナーを上まぶたの際に沿って引く。
【3】目尻よりも3~5mm長めにまっすぐ引くのがコツ。

カラーライナーはプチプラでトライ☆ おすすめアイテム3選

泣いても落ちない! おすすめのリキッドアイライナー

バーバリー | キャットアイライナー 全2色 各¥4,600

2017 年間賢者 ベストコスメ アイライナー ランキング 1位 リキッドとパウダーのデュアルエンドでキャットラインが簡単に描ける

2017年ベストコスメ アイライナーランキング1位。アイライナーとパール感がキレイなアイシャドウパウダーが1本になった、デュアルエンドのアイメイクアイテム。さらっとした描き味でキャットラインも上手に描けます。

バーバリー キャットアイライナー

SHISEIDO|インクストローク アイライナー 全6色 各¥3,500

2017 年間賢者 ベストコスメ アイライナー ランキング 2位 驚くほど描きやすいジェルタイプのウォータープルーフライナー

2017年ベストコスメ アイライナーランキング2位。ジェルタイプのウォータープルーフライナーは、硯(すずり)から発想した容器が斬新。ジェルタイプのアイラインを筆に取ったら、容器中央の突起で筆をしごいてジェルの量を調節できるため、描き心地バツグン。

SHISEIDO インクストローク アイライナー

マキアージュ| シークレットシェーディングライナー 全1色 ¥2,500(編集部調べ)

2017 年間賢者 ベストコスメ アイライナー ランキング 3位 目の際に影のようにナチュラルになじむグレイッシュブラウン

2017年ベストコスメ アイライナーランキング3位。ウォータープルーフタイプで、いつでも美しく印象的な目元を演出。日本人の瞳の色と同化して目を大きく見せながら、目の際に影のように自然にになじむ透明感のあるグレイッシュブラウンなので、ナチュラルに仕上がります。

マキアージュ シークレットシェーディングライナー

フローフシ|モテライナー リキッド CC(チェリーチーク) ¥1,500

2017 年間賢者 ベストコスメ プチプラアイライナー ランキング 2位 フローフシ モテライナー リキッド チェリーチーク

2017年ベストコスメ プチプラアイライナー ランキング 2位。 目元にチークのような血色感をもたらす新カラーのアイライナーは、ぽっとほてったような色気あふれるまなざしへ導きます。透け感がありカラーライナー初心者にも使いやすい絶妙な赤です。

フローフシ モテライナー リキッド チェリーチーク

ラブ・ライナー| リキッド グレージュブラウン ¥1,600

2017 年間賢者 ベストコスメ プチプラアイライナー ランキング 3位 ラブ・ライナー リキッド

2017年ベストコスメ プチプラアイライナーランキング3位。ほんのりグレーで、ヌケ感のあるトレンド顔に。汗や皮脂に強くにじみにくいのに、お湯でオフできます。

ラブ・ライナー リキッド

※価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事