メイクHOW TO
2011.11.2

悩める離れ目・寄り目コンプレックスを克服する簡単テク

目の悩みでよくあるのが、「目が小さいから大きな目になりたい!」というもの。このような思いを抱えている方は、多いと思います。ただ、目の悩みにはその他にもさまざま。

例えば、「目が離れてのっぺり顔が大きく見えるのがイヤ」とか「目が寄っている悩みを解消したい」など。今回はこのような『離れ目』や『寄り目』のアイメイクついて解消テクニックを伝授したいと思います。

アイメイクのテクニックで、簡単に目の位置を整えることが出来るんですよ!

ここでポイントなのが、目の位置を左右に動かすという方法が必要となります。目頭と目尻のパーツのどちらかに重点を置くことなのです。

 

 

■離れ目を解消できるメイクテクニックとは?

まず離れ気味の目の方は、アイシャドーやアイライナーの目頭側を濃くします。インサイドライナーをしっかり内側まで描きましょう。

そして目だけではなく、眉毛にも注意していただきたいのですが目頭よりもやや内側に描きましょう。やり過ぎてしまうときつく見えてしまうのでほんの少しで大丈夫です。

また、目頭にホワイトやベージュの明るいハイライトカラーをくの字を書くように少しだけのせると目の形が求心的になる効果と、白目が綺麗に見えて透明感を出すことができるので、駆使してみてください。

 

■寄り目を解消できるメイクテクニックとは?

その反面、寄り気味の目の方は、目尻側にポイントをおきましょう。

まずアイライナーも目頭よりも目尻側をしっかり塗り込み、リキッドライナーやアイシャドーを使って外側にポイントを置くようにメイクを行いましょう。

黒目の内側には基本的にハイライトのみで、黒目の外側の部分に重きを置きましょう。

眉毛ですが、離れ目と逆で、目頭の位置よりも内側にあると目が寄って見えがちです。目頭よりも内側にある余分な毛は勇気をだしてカットしましょう! とてもすっきりして見えますよ。

 

コツをつかめば、どんな形でもテクニックで自由自在に変化が可能なので、このお悩みに心当たりのある方は、是非試してみてくださいね!

 

【画像】

写真提供:ペイレスイメージズ

初出:美レンジャー  ライター:平野宏枝

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事