健康・ヘルスケア
2019.10.5

おなかも脚も引き締まるスクワット法|人気スポーツトレーナー山口絵里加さんが指南

ダイエットだけではなく女性特有のお悩みにも効果的なことがわかった「スクワット」。スポーツトレーナーの山口絵里加さんが提唱する『美コア』スクワットでおなかと足を引き締めて♪ちょっと大変だけど、シェイプアップ効果は抜群!!夏にジュースやアイスを取り過ぎてしまって“ぽっこりおなか”が気になる方必読です!

ワイドスクワットからのヒップ上げ

おなかも脚もヒップもキュッと引き締まる!

【STEP 1】ワイドスクワットから徐々に上体を倒す

19-7-16-%e7%be%8e%e7%9a%84-0215
ワイドスクワットの基本ポーズから少しひざを外に広げ、あごを引いて前方を見て、胸を開く。背中を曲げないで、息を吐きながら、少しずつゆっくりと上体を前に倒していく。

※両手は頭の後ろ
※ひじはグッと上げて
※かかと重心

横から見るとこう!
19-7-16-%e7%be%8e%e7%9a%84-0192
背筋をのばしたまま前に倒す!

 

【STEP 2】息を吐きながら上体を前に倒しきり、起き上がるを繰り返す

111111
背中が天井と平行になったら起き上がる

 

【STEP 3】上体を前に倒したまま、おしりだけを上下に

19-7-16-%e7%be%8e%e7%9a%84-0194
余裕のある人は、上体を前に倒したポーズのまま、おしりを上下に細かく動かして。呼吸を止めずにゆっくり30秒行ったら、速く30秒。これを行うと、ヒップアップ効大!

 

前後のストレッチもおすすめ!

このスクワット前にはヨガの「ダウンドッグ」の姿勢でアキレス腱を片方ずつのばしたり、スクワット後は「三角のポーズ」で疲れた全身をグッとのばすのもおすすめ!

<スクワット前>
19-7-16-%e7%be%8e%e7%9a%84-0184
ダウンドッグしながらアキレス腱のばし!

<スクワット後>
19-7-16-%e7%be%8e%e7%9a%84-0241
三角のポーズで全身をストレッチ!

 

 

教えてくれたのは…
yamagutierika
スポーツトレーナー 山口絵里加さん
体温上昇と代謝アップを促す独自の「美コア」トレーニングの考案者。自身が主宰する東京・麻布十番のクリニックジム『美コア東京スタジオ』も大人気。著書『1日3分!スクワットだけで美しくやせる』(青春文庫)も好評発売中。

 

『美的』10月号掲載
撮影/ 塩谷哲平 ヘア メイク/つばきち イラスト/長谷川まき 構成/内田淳子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事