健康・ヘルスケア
2017.9.20

普段の料理にも使いやすさ◎!ちょっぴり置き換えて楽々ダイエットをサポートする食材

ダイエット中の制限は厳しいもの。我慢を最小限にするために、ある食材だけ別のフードに置き換えるのも方法の1つです!今回は、普段の食事にも使いやすい置き換えフードをご紹介。

 

消化に負担のかかる肉類を大量にとることをやめて、
骨からの栄養素をスープに取り出したボーンブロスを飲む!

N.Y.から火がつき、今じわじわと話題になっているスープが「ボーンブロス」。脂肪分を取り除いた鶏の骨や牛の骨と野菜を煮込み、骨のエキスを存分に煮出したスープのことで、低カロリーながらコラーゲン・カルシウム・ミネラル類が豊富! 肉類(たんぱく質)の完全な代わりにはなりませんが、肉のもつ味わいやエキスはしっかり堪能できます。胃腸に優しいだけではなく、コラーゲン摂取による美肌や美髪・美爪効果まで期待できてうれしい限り。約3週間は冷凍保存も可能なので、まとめて作って少しずつ飲む習慣をつけてみて。

img_2511
ボーンブロスの作り方
材料(作りやすい分量)/鶏骨、牛骨など1kg(骨つき肉から骨のみを取った使用でOK)、玉ねぎ・にんじん・セロリ・ねぎなどを1個(本)ずつ、酢大さじ1~2、お好みでローリエ。
作り方/すべての材料を鍋に入れ、かぶるくらいまで水を入れて強火で加熱。煮立ってきたら弱火でアクを取りつつコトコト煮込み、野菜が煮えたら火を止めてスープと具を分ける。粗熱を取り冷蔵庫にひと晩入れて冷まし、表面に固まった脂肪分を取り出す。飲むときは温めて液状に。

 

作るのが大変な人は通販でも買えます!
%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%9a%ef%bc%88%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%b3%ef%bc%89
右/仔牛骨を使用。ナチュラルローソンでは1食分をカップに入った状態で購入可。
I-ne Natural Healthy Standard. ブロススープ(ボーン) 6食入り ¥1,200
左/鶏骨をベースにしょうがを効かせた飲みやすい味。1回量7gをとれる付属スプーンつき。
NATULIST BONEBROTH SOUP 200g ¥2,700

 

においや味にクセのあるオイルを我慢して
とることをやめて、クセの少ないギーにする!

ギーとは、無塩バターを煮詰めて精製し、たんぱく質や水分・糖分を取り除いた溶かしバターのこと。強いにおいやクセのない味で取り入れやすく、脂肪になりにくい中鎖脂肪酸・脂肪を燃焼させる働きのある共役リノール酸を含んでおりダイエット効果も大! 常温保存ができるのも便利な点。普段のバター代わりにパンに塗ったり、加熱に強いので料理に使ったり、バターコーヒーにしたりと、日々の中で気軽に取り入れてみて。

 

ghee1-1
1.インドで人気No.1のアムール社のギー。
アンビカ アムール インディアン ギー 1l オープン価格
2.牧草のみ食べて育った牛の、グラスフェッドバターから精製。
リココチ アハラ ラーサ オーガニック ギー 413g ¥2,300
3.ココナッツオイルとブレンド。
ビープル バイ コスメキッチン ロイヤル グリーン オーガニックココナッツギー 293g ¥2,680
4.グラスフェッドバターから精製。
ビープル バイ コスメキッチン GHEE EASY 100g ¥1,280

 

自分で作るなら
無塩バターを鍋に入れて弱火にかけ、焦がさないよう気をつけながらかき混ぜずに溶かす。アクのような浮遊物が出たら取り除く。パチパチという音がしなくなって液体が黄金色になり、底に茶色い沈殿物が見えてきたら火を止める。キッチンペーパーなどでろ過して完成。冷蔵で約5日、冷凍で約3週間保存可能。

 

 

美的9月号掲載
撮影/sono スタイリスト/宮澤由佳 デザイン/Beeworks 構成/つつみゆかり、越後有希子、加藤絢子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事