健康・ヘルスケア
2017.9.19

「○○○」を食べることをやめてみる!?ヘルシーフードに置き換えて楽してダイエット♪

ダイエットしているはずなのに、「どうしてもお腹いっぱい食べちゃう…」という経験、ある方も多いのでは?今回はそんな方必見、ちょっぴり置き換えて美味しく楽しくダイエットをサポートしてくれるフードをご紹介。

 

白米をそのまま食べることをやめて、
雑穀のスーパーフードをMIX!

糖質の代表的存在である白米。でも白米抜きでおかずを食べるのはつらい…。そんな人に最適なのが、今注目の「雑穀系スーパーフード」を利用すること! 白米に混ぜて調理すれば簡単にカサ増しできて、しかもおいしい&栄養価もUPといいことずくめ。食物繊維が豊富で、血糖値の上昇が緩やかな低GI値のフリーカやキヌアがイチオシ。

 

フリーカ
img_0007
フリーカとは稲穂が青く柔らかい若芽の状態で収穫し、焙煎した小麦のこと。白米の約34倍の食物繊維、約2.6倍のたんぱく質、低GI、鉄分やビタミンBも含有と世界中で注目が高まっているスーパーフード。全粒はプチプチした食感、半粒は砕いているのでサラダやスープに混ぜるのに便利。
イート・ラボ グリーンウィート フリーカ(全粒)

 

\半粒タイプも/
crackedgrain_368
同(半粒) 400g 各¥1,600

 

キヌア&アマランサス
img_0011
雑穀の中でも食物繊維豊富で低GI、各ビタミン類豊富なキヌア3種と、アマランサス1種をブレンド。有機認定のオーガニック処方なことも安心。
アンファー ドクターズ ナチュラル レシピ オーガニックマッシュグレーン 220g ¥1,204

 

脂肪分の多い霜降り肉をやめて、
低脂質のルーミート(=カンガルーのお肉)に!

カンガルーって食べられるの? と思う人も多いかもしれませんが、オーストラリアでは普通にスーパーで売っている食材のひとつ。その栄養価の高さに欧米や日本でも注目度上昇中! 魅力はなんといっても、共役リノール酸の含有量の多さ。体脂肪燃焼&筋肉増強の効果がある成分で、おいしく脂肪を燃やすことができるんです。さらに低脂肪、低コレステロール、高たんぱく。味はクセがなくて柔らかく、調理法も豊富なので、肉好きさんはルーミートにチェンジするのも手!

%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%83%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99

%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%ad
味やにおいにクセがなくさまざまな調味料や香辛料と合うため、レシピも多数。上の写真はポン酢下ろしと和えたルーステーキ。カレーやシチューにもおすすめ。オンラインストアでは塊肉のほか、ダイス状やミンチも販売している。

 

オンラインストアのほかレシピも多数掲載!
「ROOMEAT」を要チェック
6_image1
日本で唯一のオーストラリアカンガルー産業協会の正規会員企業が運営するサイト。オンラインストア、ルーミートの説明やレシピ、レストラン紹介など。www.roomeat.co.jp

 

 

美的9月号掲載
撮影/sono スタイリスト/宮澤由佳 デザイン/Beeworks 構成/つつみゆかり、越後有希子、加藤絢子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事