健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2020.10.23

木村佳乃さん、吉田羊さん、仲里依紗さんが一番好きなのは阿部サダヲさん!?|金曜ドラマ『恋する母たち』がスタート

10月23日(金)夜10時からスタートする金曜ドラマ『恋する母たち』(TBS系列)。『東京ラブストーリー』などの恋愛マンガの名手・柴門ふみ先生の同名マンガが原作です。木村佳乃さん、吉田羊さん、仲里依紗さんが、それぞれ家庭や夫婦関係に悩みをもつ母たちを演じます。“母が再び恋に落ちる時”というテーマへの想いは?悩める女性へのメッセージは?3人に直撃インタビューしました。さらに、3人のキレイの秘密も大公開。

640_0y7a03161s

 

杏、優子、まりのタイプの違う母親たちを応援したくなる!

%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%ab

ドラマストーリー

石渡杏(木村佳乃さん)は女手一つで育てた息子が中高一貫の名門校・麻蔵学園高校。その保護者会でバリキャリ・林優子(吉田羊さん)とセレブ専業主婦・蒲原まり(仲里依紗さん)さんと出会う。
しかし3人には人に言えない悩みがあった。

杏は、夫・慎吾(渋川清彦さん)は、11年前に人妻と失踪。杏はその事実を相手の女性の夫・斉木巧(小泉孝太郎さん)から聞かされた。

優子は、売れない小説家の夫・シゲオ(矢作兼)と引きこもりの息子を養っていて、家庭よりも職場を自分の居場所と感じていた。

まりは、弁護士の夫・繁樹(玉置玲央さん)が不倫していることを知り悩むが、チャリティ・パーティで出会った落語家の今昔亭丸太郎(阿部サダヲさん)から猛アプローチを受ける。

nab_6947

10月23日(金)夜10時に放送される第一話では、杏の元に11年ぶりに斉木が訪ねてきて、思いもよらない事実を告げられる…。

息子が同じ有名高校に通うも、タイプの全然違う母たちを演じた木村さん、吉田さん、仲さんに役やドラマのこと、そしてキレイの秘密まで聞きました!

役をもらったときの感想は?

木村さん「以前から原作マンガを読んでいたので、嬉しいと同時にどの役だろう?と思いました。
杏だと聞いて、びっくり。キャリアウーマンやセレブ妻は今まで演じたことがあったのですが、杏のような役は初めてだったので意外でした。でも3人のどの女性にも共感できるので、今は杏さんを自分なりに演じています」

640%e2%80%97as3i45591s

 

吉田さん「原作を読んで、「攻めた作品!」と思いました。母の恋というと夢見がちなテーマに思えるのですが、夢と現実をしっかり描いているという印象です。女性ってこんなこと考えているの?と男性は驚くような赤裸々なことがたくさん描いてあり、ドラマでも出来る限りギリギリまでやらないと原作ファンは納得しない!と思って、役と向き合っています」

仲さん「まず高校生の息子がいる設定で、ちゃんと見えるか心配で(笑)。世間で言うドリームファミリーのセレブ妻なので、テンション高く、楽しんでいます!」

“母が恋をする”という題材についての想いは?

木村さん「若いときは抵抗がありました。でも今、40代になって人が人を好きになるって止められないのかなと少し寛容になった気が。そういう女性を演じてみるのは女優としての経験のひとつなので、今は抵抗なく演じられています」

吉田さん「最初はこの題材を扱うのか…とおもいました。ただ、この物語はドロドロの不倫ドラマではなく、悩みつつもたくましく生きる女性たちのお話。そこに注目して共感し、応援してほしいですね」

640%ef%bc%bfas3i45441s

 

今回素敵な男性たちが多数出演していますが、誰(どの役)が一番好きですか?

木村さん・仲さん「阿部サダヲさん!」

木村さん「今までこんなに真面目でセクシーな阿部さんを見たことがないくらい。阿部さんが演じる丸太郎は、本当にまり(仲さん)のことが好きなんだなと、その男気にかっこいい!」

nab_7286

吉田さん「私も丸太郎がいいのですが、やっぱり自分が演じる優子を好いてくれる赤坂剛(磯村優斗さん)には、キュンキュンしています」

木村さん「磯村くんとは以前の別のドラマで共演したのですが、その時は、息子役でかわいかったなという印象だったのに、このドラマではすごく色っぽくて、驚きました。他にも小泉孝太郎さんやおぎやはぎの矢作さんなど、タイプの違う男性がたくさん出てくるので、ドラマを見た後に「誰派?」って盛り上がれますよ」

このドラマの見どころは?

木村さん「同じ苦しみや悩みを共感できるって、ほっとしますよね。どんなに年齢を重ねても母親になっても、恋の話は盛り上がるもの。きっと共感できることがあると思います。タイプは違いますが3人の女性たちの奮闘ぶりをぜひ応援してください!」

悩める20代、30代の女性へメッセージをお願いします!

木村さん「なんでも“腹八分目”がいい!のめり込みすぎて周りが見えなくなってもいけないので、何事も八分目まで全力がいいと思います。不安だからと止まっていてもしょうがないので、飛び込んでみることが大事。このドラマでは、不安を抱えた女性たちがちょっとの勇気で新しい扉を開いています!」

吉田さん「心身のバランスが大事。体の健康はもちろん、心の声にも耳を傾けて。何をしている自分が幸せか考えてみましょう。私が演じる優子は、実はお堅そうに見えて一番心に正直にいきているのかも。このドラマを見て、毎週優子と共に心を開放してもらえると嬉しいです」

 

仲さん「自分は自分!私もそうやって生きていますが、まりもすっごく自分らしく生きている女性。いろいろ周りから言われることもありますが、「ふーん、そうなんだ」とくらいにしか思っていません。だって、知らない人の言葉で傷ついても仕方ないですからね。自分らしくいれば、毎日HAPPYだと思えますよ」

640%ef%bc%bfas3i45211s

とってもHAPPYな3人のキレイの秘密

インタビュー中に気になったのは、3人ともとってもツヤのある肌!その秘密を聞きました。

640_0y7a02811s

 

木村さんは、スーパーハーブを試し中!

「ドラマのロケで行った与論島で見つけた健康食品・モリンガを試飲中。海外のモデルさんなども愛用しているらしく、青汁のような味がするのですが続けて飲んでいます。まだ試している最中ですが、スーパーフードとして注目しています」

吉田さんは、体の中からキレイに!
「発酵食品は積極的に取るようにしています。やっぱり出さないとキレイになれないですからね!ちゃんと状態もチェックして、日々の健康に努めています」

さんは再生能力を高めている!

「体がもつ本来の機能を目覚めさせる、再生能力を期待して美容を行っています。ちょっと荒治療かもしれないですが…体用のたわしで肌を洗ったり、筋トレを激しく行ったり。ピーリングもします。そうすることで、肌が元気になる気が!産後から、ヨガもずっと続けています」

木村さん、吉田さん、仲さんの息の合った3人が出演する金曜ドラマ『恋する母たち』は、23日(金)夜10時から放送開始(TBS系列)。3人と一緒に悩み、一緒に前を向ける!女性を楽しもうと思えるドラマをぜひご覧ください。

 

原作マンガも合わせてチェック!!

原作は、『東京ラブストーリー』などその時代の女性たちの恋愛物語を紡いできた柴門ふみさんの同名マンガ!
ドラマと合わせて、ぜひお楽しみください!!

416ubmr4cxl-_sx351_bo1204203200_

『恋する母たち』
柴門ふみ・著
1~7巻発売中
小学館「女性セブン」連載

試し読みはこちらから!

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事