健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2022.12.1

てんびん座の2023年上半期占い「私は私。自分ファーストと受け身スタンスの使い分けを」

\"\"

てんびん座の2023年上半期はどうなる? 西洋占星術師のムーン・リー先生が全体運から恋愛運、仕事運、ビューティ運まで占います。

【てんびん座】2023年上半期の運勢

私は私。自分ファーストと受け身スタンスの使い分けを

上半期はホームグランドであるパートナーや人間関係のハウスに木星が滞在。エレガントな社交性が冴え、素敵なご縁を掴めます。苦手意識を感じていた相手とも交流が深まりそう。

反面、そのソツのなさが裏表のある人と警戒される恐れも。相手に合わせ過ぎず自分ファーストでいることが回避策。てんびん座のアイディンティティである受け身スタンスもキープして。特に1月は、下手にリーダーシップを取ると墓穴を掘るかも。

3月4月は、チャレンジ精神が湧き上がります。カスタマイズな習い事やバカンスが開運アクション。海外旅行も◎。

5月中旬以降は、有形無形に何かを授かるエリアに木星が移動します。今まで地道に継続してきたことが花開きそう。金運&ギフト運も好調です。

ただ、6月以降はメンタル面がダウンします。本来クールなあなたですが執着心が強まりそんな自分に疲れそう。浅く広い人間関係の方が煩わしく思うかも。深く狭く誠実な付き合いに徹して。ギブアンドテイクな関係を築ける人物がラッキーパーソンに。

 

恋愛運


上半期は結婚のチャンスに彩られています。婚活力が低かった人も、気持ちを切り替え軽快に動くことで運命に巡り会えそう。ただ、5月までに出会いをアテンドしないと流れが変わるかも。2月3月はタイプじゃない人に惹かれたり、意外な相手にアプローチされそう。旅先での出会いも濃厚。本命はあなたと感性や嗜好が似た人。初対面でも共通の話題で会話が弾む人と進展していきます。また、6月は授かり婚の暗示。既婚者も妊娠に恵まれます。

 

仕事運


5月中旬まで対人・契約のエリアに木星が滞在。交渉能力に長け狙った案件を確実にモノにできます。また、人と人を繋げる役割にツキあり。忘れた頃に見返りが期待できそう。1月は波乱。自分のそそっかしさからミスや失敗を多発しがち。背伸びをしてきた人は帳尻を合わせる出来事に見舞われる気配も。対処法を考えておいて。5月は粘り腰が開運アクション。失敗してもめげずに再チャレンジを。動かなかった転職話などは4月以降に回り出します。

 

ビューティ運


3月初旬までは寒さや疲れが子宮周りに溜まりがち。ホルモンバランスを崩し、顎周辺の吹き出や睡眠障害に襲われそう。体内のバランスを整え調整することが元気の近道になります。お茶や漢方などで老廃物や余分な塩分、水分を排出させて。胃腸を疲れさせないこともミッション。ダイエットは3月以降が好機。体重を落とすよりしなやかなボディ作りに励みましょう。ヨガやファスティングもオススメ。メイクはパステル&キラキラ系を取り入れると吉。

 

ラッキーカラー&モチーフ

Lucky Color ピンクゴールド、ホワイト
Lucky Motif リボンモチーフ、花のモチーフ

 


12星座別の運勢をチェック

占い/ムーン・リー イラスト/牛久保雅美 構成/鬼束真帆

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事