ボディケア
2019.11.4

2分で小顔! 大人気ボディワーカーの森拓郎さん直伝の簡単小顔体操

小顔を目指すならまずはこれをやってみよう!大人気ボディワーカーの森拓郎さん直伝の小顔のゴールデンメソッドを大公開! 早速今日からトライしてみて。

各2分でできる小顔のゴールデンメソッド

1.胸鎖乳突筋をほぐす(2分)

2019_09_20_8624
胸鎖乳突筋がこるとリンパ液の流れが悪くなり、老廃物がたまって顔がむくむ原因に。顔を軽く横に向けて筋を出し、耳下から鎖骨に向かって指で少しずつつまんでもみほぐす。これを3〜5回、逆側も同様に行う。

胸鎖乳突筋はここ!
2019_09_20_8613
耳の下から鎖骨にかけての筋肉で、頭を支え、首を回したり曲げたりする役割がある。ここがスッキリしていると首が長く見え、相対的に顔が小さく見える場合もある。

 

2.頬をプッシュする(30秒)

2019_09_20_8631

\手のひらでキュッと押す!/
顔が横に広がるのを防いでフェースラインを整えるため、頬に圧をかける。頬骨のいちばん高い部分に手のひらを置き、目頭に向けて軽く押し上げる。頬の対角線上の後頭部に、逆の手を置いて支えるとやりやすい。左右各15秒ずつ行う。

NG
2019_09_20_8643
力強く押しすぎない
顔が変わる程強く押すと、組織を傷めたり顔が赤くなってしまうことも。あくまでも軽く。

2019_09_20_8817
「痛みを覚えるくらい強く押すのは絶対×」

 

 

3.あごをスライドさせる(2分)

顎関節をきちんと動かして筋肉をほぐして、エラ張りやたるみ、ゆがみをケア。まずは口を軽く開けて、あごだけ左右に5往復スライド。次に、下あごを前に突き出し、前後に5往復。これを3セット行う。

2019_09_20_8652
あごを左右に!

2019_09_20_8666
前後に!

2019_09_20_8670
最後に「あー!」と大きく口を開ける
3セット終えたら、「あー」の形で大きく口を開けてスッキリさせ、リセットする。

 

 

4.リンパ液を軽く流す(2分)

2019_09_20_8691
\耳の下に集めて/
皮膚の浅い所にあるリンパ液の流れが悪くなると、むくみの原因に。まず顔の内側から外に向けてさすってから、フェースラインに沿って、リンパ液の出口である耳下に集めるようにさする。

最後は鎖骨まで!
2019_09_20_8707
さらにそのまま鎖骨まで、さするように流す。この流れを左右各3〜5セット行う。

2019_09_20_8806
「皮膚のすぐ下を流れるリンパ液はさする程度でいいんです!」

 

 

教えてくれたのは…

2019_09_20_8773a
Profile
森 拓郎さん
運動の枠だけに捕らわれない独自のアプローチにこだわり、モデルや女優も数多く担当。近著に『5分トレーニングで翌朝小顔』(扶桑社)など。

 

『美的』12月号掲載
撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/相馬久美子 スタイリスト/峰岸彩織 モデル/源 玲奈 構成/たんろ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事