ボディケア
2015.9.10

食事の前のワンステップ。食べ過ぎを防止するテクニックとは?

秋に入り、旬の食べ物が豊富になり、ついつい食べ過ぎに…。そんなときに気を付けておきたい、美容賢者による食べ過ぎ防止のアドバイスとは?

 

ダイエット編

Q 外食で食べすぎを防ぐには?

A 約30分前に野菜ジュースや炭酸を飲んでおきましょう
「炭酸水は胃が膨れますし、野菜ジュースは約30分前に飲むと、血糖値の急上昇を防いでくれます」(和田清香さん)→飲むとぷくぷく膨らみ、腹もちをサポート。

これがおすすめ!
72
大正製薬 コバラサポート 185㎖ 約30kcal ¥200

 

 

Q 食事制限に加えて、日差しでフラフラ。そんなときに食べるべきものは?

A 甘酒です

名称未設定-84

「〝飲む点滴〟と呼ばれている甘酒は、アミノ酸が豊富で栄養抜群。発酵食品なので腸活にも!」(和田清香さん)

 

 

 

Q 二の腕がぷよぷよ…。どうにか引き締めたい!

A お尻を浮かせるだけの簡単エクササイズを

94.155

「イスに座った状態で座面の両端に手を置き、グッと腕に力を入れてお尻を浮かす運動を。余裕がある場合は、ひじの曲げ伸ばしも。二の腕の裏部分に効くので、ぷよぷよが軽減されます」(和田清香さん)

 

 

Q 背中の肉がポコポコ波打っています。解消する方法は?

A 白鳥のストレッチ

94.156.1

「白鳥の羽をイメージした手の動きで肩胛骨が動き、背中が刺激されて引き締めに。さらに内側にも腕をクロスして上下運動を。毎日、各10回を3セット続けてみて」(和田清香さん)

 

 

 

Q 二日酔いで顔がパンパン。即効ケアを教えて!

A むくみ解消マッサージを!

94.164

「親指の腹を使い、口角下から小鼻の下まで頰をグッと持ち上げる。さらにこめかみまで流す。また、親指と人さし指の間にあごを挟んで、あごから耳下まで流す。各5セットでスッキリします!」(和田清香さん)

 

 

ご指導くださったのは…
ダイエットエキスパート
和田清香さん

 

 

 

2015年9月号掲載
撮影/齋藤裕也(t.cube/人物)、河野 望(静物) ヘア&メーク/佐伯エミー(f-me) スタイリスト/坂下志穂 モデル/津山祐子 イラスト/いいあい デザイン/GRACE.inc 構成/内田淳子(本誌)、塩田幸子、九島茉里(PRIMADONNA)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事