ヘアのお悩み
2021.12.8

有名サロンがお悩み解消!vol.152【卵型・ロング・オン眉】骨格・レングス・前髪別特集

\"\"

自分に似合った髪型がわからず悩んでいる方必見!8骨格・4レングス・前髪4タイプ別に有名美容サロンがお悩み解消します。第157回目は、一番理想の骨格と言われている卵型さん。卵型・ロング・オン眉のスタイル特集。理想の骨格ゆえなんでも似合うといわれていますが、人それぞれの細かな悩みや希望にお答えします。骨格以外の悩みやリクエストに人気美容師がすべて答えます。

卵型の特徴と基本のカットポイント

もっとも理想的♪と言われている卵型、眉間から顎下の長さと顔の横幅が同じ長さがパーフェクトと言われています。

千代間さんが提案する基本のカットポイント

Point

・丸っぽくならないようにレイヤーの位置を縦長に見える様に設定する。
・前髪もラウンドしていると丸さが出てしまうのでフラットなラインがフィットしやすい。

タイプ1:ふんわりとした軽い印象にしたい

顔周りのふんわり感を出す

1
スタイルのポイント

  1. 頬骨にかかる顔まわりのニュアンスと オン眉に設定した前髪も抜け感を出すためシースルーにする事で軽い印象を作る
  2. スタイリングはヘアオイルを馴染ませるのみ
  3. 顔周りや全体を少しふんわりさせることで優しい雰囲気に
  4. 長さがあるので丸顔も自然とカバーされます

前髪カットのポイント

  1. オン眉前髪の横幅を黒目の内側の延長線上に設定
  2. 奥行きも浅めにしたシースルーオン眉の前髪は自然と束感が出やすくなります

タイプ2:黒髪ストレートでも暗くならないように

前髪パーマと顔周りのおくれ毛を作る

2

スタイルのポイント

  1. 直毛でやや厚めにしたオン眉前髪もパーマをかけて毛流れを作り雰囲気を明るくスタイリング
  2. 暗髪ロングスタイルに前髪とアウトラインに厚みを残してバランスをとり顔まわりに顎ラインの後れ毛を作り甘めに
  3. スタイリングは前髪にスプレーをして、全体はオイルを馴染ませて

前髪カットのポイント

  1. 8:2で分けてオン眉に設定した前髪を目尻まで分け取りカット
  2. こめかみの毛を後れ毛にして顔まわりのインフォルムを作り甘めの顔まわりに仕上げる

タイプ3:黄金比バランスで美シルエットに

顎下レイヤーと前髪のバランスを取る

3

スタイルのポイント

  1. 顔まわりに顎下からレイヤーをつなげたロングスタイル
  2. 適度な重さのオン眉とロングレイヤーの毛先の動きで全体のバランスをとる
  3. バームとオイルを1:1で混ぜて全体に馴染ませて艶感と束を出す

前髪カットのポイント

  1. 分け目を境にライトサイドとヘビーサイドで重さを変える
  2. ライトサイドを軽めにする事でオン眉で厚めの前髪も野暮ったく見えない様に

SHEA 店長

千代間勇翔さん

幅広い技術に定評があり、紹介も多く親子で通っているお客様多数。特に顔まわりの似合わせを得意としていて、悩まれている方は是非お任せください。
@shea_chiyo
afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:SHEA(シア 表参道)
担当サロンページはこちらから
SHEA(シア 表参道)

文/黒木咲希

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事